初シャンプー

 エアリアル、うちに来て初めてシャンプーした。水遊びが好きな犬種と聞いていたのであまり心配はしてなかったが、最初に嫌な印象を与えたくなかったので、一応気は遣った。初めてはいる浴室は、扉を開けて自発的に入るのを待った。シャワーの音を嫌う犬もいるそうなので、しばらく探索させてから、関係ない場所でシャワーを出してみる。
 全然平気。
 足先を濡らしてみた。
 全然平気。
 いよいよ全身にシャワーをかけてみても、じっと立って最後まで大人しくしシャンプーさせてくれた。ただ、尻尾はずっと下がったまま(笑)。たまにびちょびちょの足で飛びついてくるのには閉口したけど。

 と、ここまでは順調だったのに、ドライヤーをかけ始めると、洗面所中を逃げ回って全くかけさせてくれない。トレーニング用トリーツのチーズボールを一粒ずつ床に播いて、探して食べる間にどうにか乾燥できた。アンダーコートがふさふさのさつきに比べると、ずいぶん簡単に終わった。

 や〜、最初から最後まで楽だったぁ〜。

 どうしてこの日シャンプーしたかというと、↓
b0066826_0203841.jpg


 プロカメラマンにポートレートを撮影してもらうためでした。たった一ヶ月半の間にどんどん子犬らしさがなくなっていく。子犬の頃の姿を記念に残しておきたくてお願いした。
 さつきは何度も撮影の経験があって安心していられるけど、数秒しかじっとしていられないエアリアルを、果たしてちゃんと撮影できるのか? でも、数日前に、友人宅の一秒もじっとしていられない3ヶ月の子犬を、動き回る中の一瞬を切り取ってとてもかわいく撮影していた。なので、信頼してお任せできました。
 エアリアルは、カメラを向けるとじっと立っていられたし、ちゃんとオスワリもできました。↑は、その中の一枚です。さすが、プロ。

by sawa4482 | 2008-12-11 23:27 | スキッパーキー