一日千秋

 2週間前の今頃、さつきは手術を受けていた。終わって会いに行った時の、薄目を開けてグッタリしていた姿が、忘れられない。耳を触ったら、冷たかったっけ。

 本来なら、そろそろ退院のはずなのに。
 電話が鳴るたびに、動物病院からかと、ドキッとする。

 靴を脱ぐたびに・・・
 靴下をはくたびに・・・
 料理をするたびに・・・
 洗濯物を干すたびに・・・
 テーブルから立ち上がるたびに・・・

 思うのは、

「さつきがいたら、すぐ片付けないとかじられるのに」
  とか、
「さつきがいたら、スリッパを脱いだ瞬間に持って行かれるのに」
  とか、
「さつきだったら、調理台の上の物を取ろうと垂直跳びするのに」
  とか、
「さつきがいたら、もっと高い場所に干さないと、引きずり下ろされるのに」
  とか、
「さつきがいたら、すぐイスを戻さないと上がられるのに」
  とか、


 こうしてみると、さつきって、ロクなことしてないね(爆)


さつき、早く帰ってこないと、女王様の座をエアリアルに奪われるよ!


↓さつきの定位置に陣取るエアリアル。
b0066826_1331486.jpg

by sawa4482 | 2010-02-01 13:25 | スキッパーキー