九州ブロック大会

 怒濤の5連戦第二戦、九州ブロック。

 心配されていた雨は夜明けまでに止み、グラウンドの状態は、先週の原鶴に比べれば遙かにマシ。少なくとも、長靴を履いて検分する必要はなかった。

 今回で、ビギナーは卒業です。できればノーミス完走したいところ。全体に参加頭数が少なかったが、ビギナーのミディアムに到っては、1が8頭、2が7頭という少なさ。この「8」という数字は、ビミョーである。というのも、ブロックだから7席まで表彰。最後の1頭にはなりたくないものだ。

 ビギナー1(全長65m、標準タイム28秒、旋回速度2.32m/s)

タイム19.43秒、減点0、旋回速度4.50)

 ビギナー2(全長87m、標準タイム32秒、旋回速度2.72m/s)

タイム19.34秒、減点0、旋回速度4.50)

 2走とも、テンションよく、エアリアルにしてはまあまあのスピードで、1が4席、2が3席でした。シェルティーやミディアムサイズのボーダーとは、勝負になりません。1で3席のシェルティーとは、3秒近いタイム差があった。でも、エアリアルが終始楽しそうだったから、満足です。

by sawa4482 | 2010-03-07 23:45 | アジリティ