さつき、7才

 5月21日は、さつきの7回目の誕生日でした。子犬の頃から病気続きで獣医さんとの縁が切れませんが、何とか元気にこの日を迎えることができました。

 誕生日当日は、恒例のポートレートを撮影しただけで、何にもいいことなし。ゴハンさえ、いつもと同じでした。
b0066826_12545256.jpg


 それにしても、年々白髪が増えていくのがよくわかります。10年後は、違う犬種になってるんじゃないか?(笑)

 翌日は、昔からの犬仲間と一緒に、ドッグラン付きカフェに行きました。土曜日だった上に、ボルゾイオフ(!)が開かれたため、見たこともない盛況。そんな中、さつきはいつものように他の犬と絡むこともなく、マイペースでフェンス際をてくてく。一方、エアリアルは、他の犬に向かって吠えながら追いかけ回す(__;) 相手の大きさ、関係なし! ボルゾイでもヘーキ。他の飼い主さんたちが心の広い方ばかりだったからいいようなものの、いつの間にこんな悪い子に育ったんだか。終いには、一頭だけ離れた場所に係留されてしまいました。

 犬たちが十分運動した後は、飼い主たちのランチタイム。ランチの後は、本日のメインイベント。


    ↓↓↓↓


 さつきの誕生日ケーキ。
b0066826_143533.jpg
b0066826_1432240.jpg


 さつきの顔は、サツマイモです(多分)。さつきには、自分の顔を上げるね。

 マテ
b0066826_148464.jpg


 ヨシ
b0066826_1491089.jpg


 さつきさん、自分の顔からがっぷりいきました(笑)。

 特別なご馳走は、お皿からよそへ持っていって食べるのが、さつきの流儀です。
b0066826_14105682.jpg


 いち早く自分の分け前を平らげてしまったエアリアル、じっと見つめてももらえませんよ!


 本人はこれまでと変わりなく全開のつもりでしょうが、散歩するだけで息が切れ、その時の呼吸音がふいごのような状態は変わりません。この夏を無事に越せるのか不安の感じる時もあります。
 次もその次もずっと、元気に誕生日を迎えられるといいね。

by sawa4482 | 2010-05-21 12:42 | スキッパーキー