14分の4

 アジリティの練習会に、ティアちゃんが参加してくれました。遠路遙々お疲れ様でした。

 競技会場以外でコイケルに会うことはまずありません。オフ会もパスしたし、まして一緒に遊ぶコイケル仲間はいません。だから、今回みルクティたちに会えるのをとぉ〜〜〜っても楽しみにしていました。
 この日は、参加犬12頭中コイケル2頭+みやちゃん+ルーク君。ということは、14頭中4頭がコイケル。こんなにコイケル占拠率の高いセミナーは、まずないでしょうなぁ(^o^)

 とはいっても、お勉強会。しかも、ティアちゃんとエアは別コース。よって、4頭が一緒に遊ぶ機会はありませんでしたorz 

 みやちゃんとルーク君のお目目、ママが持っているおやつに釘付けです(笑)。
b0066826_181784.jpg


 ティアちゃん、一杯お勉強できましたか?
b0066826_1815989.jpg


 記念撮影。
b0066826_1822342.jpg


 写真で見ると、エアリアルの毛色だけ違うのがよくわかります。胸回りの毛が薄くて、寒そう{{ (>_<) }} 一頭だけ別犬種に見えます。

 泉大津には、コイケルさんたちがたくさん来るそうなので、今から楽しみです。でも、きっと、競技前はテンパッてて、お話どころじゃないだろうなぁ(><)

 実は、来週末の2度デビューを前に、エアリアルに問題発生。1番ハードルを跳んでくれません008.gif 半年前からその予兆はありましたが、最近スタートで待たせてリードアウトするようになってから、顕著になりました。跳ばなくても、黒い誰かさんのようにどこかへ行ってしまうわけではなく、ハードルを迂回してでもハンドラーの所へ来るだけまだマシと言えなくもありませんが。
 もちろん、この間手をこまねいていたわけではなく、スタートの練習だけ別メニューでずいぶんやったのですが、「目の前のハードルを跳ばなければいけない」ということが、どうしても理解できないようです。この日も、先生に相談して練習方法を教えて頂き、待ち時間にもせっせとやってみました。後1週間、間に合うのか?

 山口の競技会の目標は、

 1番ハードルを跳ぶこと


 え、えと、確か2度デビューでしたよね? 
 ビギナーデビューの目標ですか?これは? (;^_^A

 しかし、こういう問題は、初心者に戻ったつもりで、1からやり直さなければいけません。「1本跳べたらご褒美」から犬を作り直しです。遠回りのようでも、先は長いですから。年内の競技会は捨てたつもりで、課題を探すための競技会として臨みます。

by sawa4482 | 2010-09-25 17:49 |