ドラハ2days

 先週の九州に引き続いて、ドラハに来てしまいました。

 リハビリ中だというのに、ドラハ。ドラハといえば、大暴走のあげくの失格に、ンコ失格orzと、どうも相性が悪い。結果は期待していません。人も犬も、場慣れのためということで。

 2回続けて大雨だったというのに、この日は台風直撃\(◎o◎)/!の予報orz
 ドラハ独特の音響にエアリアルがビビらないか心配だけど、台風と音響とどちらを取るかといわれたら、やっぱり音響を取ります(^^ゞ
 当日、何と、台風は余所へ逸れて行きました。小雨が降った程度。風もなし。とはいえ、いくらインドアでも、やはり降らないに越したことはありません。

 1日目。お見せする価値があるような走りではありませんが。
 AG2(コース全長173m、標準タイム52秒、旋回スピード3.33)


 JP2(コース全長153m、標準タイム40秒、旋回スピード3.83)


 結果。
AG:拒絶1、タイム減点13.44、旋回スピード2.64。11席。失格の上の上でした(^_^;
JP:拒絶1、タイム減点11、旋回スピード3.00。8席ですが、完走したのが21頭中8頭だけでした(^◇^;)


 2日目。
 JP2

 やってもうた。ドボン orz。ドボンは、初めてかも。ロングジャンプをやり直す時サイドが変わってしまったのが、失敗の元。
 最近、タイヤとかレンガとかの変わりダネを拒絶する傾向にあって、困っている。

 AG2

 遅いのも遅いのだが、ライン取りにも失敗。2→3は、素直に中抜きしておけばよかった。後で見ると、隣のハードルとの間隔、結構広いじゃないの。遅い犬の脚を更に引っ張るハンドラー。審査員が退屈そうに見ているのが、何とも言えません。結果、ノーミスながらタイム減点18秒くらい。席次は、忘れた。

 Upする価値もない結果で、見て頂いた方には、時間の無駄でした。今回は、1番ハードルを拒絶する心配だけはしていなかった。進歩だ!(?) ドラハの音響は、ほとんど気にしていなかった。だったら、天気の心配もテントを立てる手間もいらないドラハは、ありがたいよな〜。
 

 会場で、巨大スキッパーキーを発見!!
b0066826_1434549.jpg




なわけはなく、クロアチアンシープドッグのクロちゃんです。本当にスキッパを拡大コピーしたような犬。クロちゃんには立派なしっぽがありましたが、断尾されることが多く、そうすると一層スキッパーキーに似ている。
 高速で走っていました。本国では、ハーディングとして、ガードドッグとして、また、ドッグスポーツでも幅広く活躍している。外見はスキッパーキーだけど中身はボーダーコリーと同等と考えてよいらしい。スキッパ飼いとしては、一度飼ってみたい犬種です。

by sawa4482 | 2010-11-01 14:20 | アジリティ