四国ブロック

 14日は、今シーズン最後の競技会でした。

 JP2。ミアのデザイン。見たこともない難コース。絶対3度より難しかった(><)。完走できるだけで御の字です。


 スラの入り口は、検分の段階で絶対無理と思った。拒絶2+タイム減点がついたが、完走犬が29頭中11頭しかおらず、エアリアルは7席。ようやく「失格の上の上」という定位置から脱した。地べたながら、久しぶりにロゼッタ頂きました。ちなみに、CRは1頭だけで、理事長賞に輝いた。

 AG2。


 せっかくタッチも踏んだのに、あんな所で失格になるとは! 裏跳びのはずが、後を取られてしまったorz 動画で見ると、体がハードルの方を向いている上に、犬からは指示している左手より右手の方が見えている。ハンドラーのミスですね(__;)

 結果は大したことがありませんが、2度に上がって初めて、アジリティの競技会と言える走りができたと思う。この半年、地道に基礎練を繰り返してきた成果が、ようやく芽を出しつつあるように思える。「引退」の二文字が常に頭の隅にあったが、もう少しエアと頑張ってみることにした。

 トリオ・ザ・ピンクリボン↓
b0066826_10262228.jpg

by sawa4482 | 2011-05-14 22:47 | アジリティ