キ・セ・キ

 ザルツブルグ報告が途中ですが、先にupします。

 12日香川、翌日関空に移動、23日帰国、26日滋賀に移動、27日アジ。あまりにタイトな日程なので、最初は参加するつもりはなかったのだけど、諸事情により27のみ走ることに。当然この間全く練習できてない上に、生まれて初めて10日間も預けられたエアリアルの精神状態も心配。不安な出走となったのでした。

 JP2。

 43.96秒(標準43秒)、旋回スピード3.28。

 ゴールした瞬間、タイム減点がついたことが分かった。しかし、クリーンランが少なそうだったので、もしかしたら表彰かもと、若干期待した。いつものように、表彰のすぐ下のあたり(笑)から席次を探したけど、エアリアルの名前がない! まさかの失格??? 下から上まで探したら、、、な、なんと、

 一番上! 
  一席!


b0066826_1234132.gif


 1度の時でさえ一度もなかったのに! 未来永劫ないと思っていたのに! しかも、3頭しかいなかったオビディエンスビギナーと違って、26頭中でしたから、それなりに価値があるかなと(完走率38.46%)。今後二度とないでしょう。

 肝心のAGのほうは、

 51.45秒(標準47秒)、旋回スピード3.11。8位。
 
 ノーミスだったものの、タイム減点が4.45秒もついた。それでなくても遅いのに無駄な走行ラインでさらに旋回スピードを遅くしている。ハンドラーのせいですね。今シーズンでAG.Chに上げたかったけど、果たせなかったのは、残念です。まあ、久しぶりに生き生きと走ってくれたから、次に繋がると前向きに考えることにしよう。1度の時より旋回スピード上がっているし。けど、2度でタイムの心配をしているようじゃ、3度は走れません。エアちゃんは、永遠に2度を走りなさい!

by sawa4482 | 2012-05-27 10:13 | アジリティ