3ヶ月

 アルファ君、無事生後3ヶ月になりました。
 さつきは、生後13週で、エアは12週で、それぞれうちにやって来ました。アルファは生後10週目でした。子犬って、わずか2、3週で全然変わります。アルファは、ちっちゃくてフワフワしててヨロヨロしてる時代を堪能することができました。
 それが、今では、とんだ悪ガキ(笑)。一日中ころころ走り回ることはなくなりました。それより、目下最大の興味の対象は、「人間の足」。動いても止まっても、噛み付いてきます。「ガブ」ではなくて、ステップを踏みながら歯を軽く当ててくる感じ。この時期にいきなりうちに現れていたら、「きーーーっ」となったかもしれません。
 トイレを覚える気配は、皆無です。ハウスから出した後誘導してやればちゃんとできますが、自らトイレに入ることはありません。 大の方は気配が分かりやすいので、その都度誘導して、成功率90%くらいですが、小の方は前兆なくいきなりシャーなので、カーペットの上にし放題です(ToT)。
 気がつくと、鼻が長ーくなってきました。耳も、もうすぐ立ちそうです。抱っこも、じっとしていられなくなってきました。フワフワの子犬時代が、もうすぐ終わりそう。このまま大きくならなければいいのに(ただし、脳みそだけは大きくなってね)。
 うちに来て3週間目ともなれば、本来、脳みそのシワを増やすべく一生懸命になる頃なのですが、あいにくエアリアルに手がかかって、放ったらかし。脳みそはツルツルのままです。ま、今から英才教育教育せんでも、今は確り遊んで体力付ける方が大事だよね。前の2頭に対して教育熱心すぎた反省から、これくらい放任で丁度いい・・・・ということにしておこう。

by sawa4482 | 2012-09-01 17:00 |