さつきは今日も健在

 エアコンが万一停まった時の対策として、2頭をフリーにして仕事に行くようになって約2ヶ月。帰宅してリビングのドアを開けるたび、毎回、
「今日は何が壊れてるかなー」
と、スリルを味わっております。たいていは、部屋の真ん中にサンダルが転がっている程度で終わっていますが、今日は久しぶりに開けたとたん、フリーズしました。
 カーペットの上一面に散らばるのは、コンビニでもらっては溜め込んでいた割り箸。当然と言うべきか、無傷のは1本もありませんでしたorz 箸がダメになるのは構わないけど、ツマヨウジの方が危険。やっぱり、ハウスに入れておくべきよね〜。早く、安心してハウスに入れておけるくらい涼しくならないかなー。

 さすがのさつきも、9歳を過ぎて、部屋の真ん中に伏せしてぼーっとしている時間が長くなりました。帰宅してリビングのドアを開けると、いかにも、
「あ、帰ったの?」
と言わんばかりに、ソファーからのそのそ下りてくることもあります。老いは隠せません。子犬の頃あれほど困らされたのに、手がかからなくなったのが老いの証拠では、一抹の寂しさを感じます。誤嚥は困りますが、壊れても困らないものが壊れる程度なら、さつきはまだまだ健在をアピールしているようで、却ってほっとするのが本音です。こんな日が来ようとは!

 他のことを検索していたら、毎日振り回されてどうにかなりそうだった日々のblogを発掘しました。
http://blog.goo.ne.jp/sawa4482

by sawa4482 | 2012-09-07 15:42 | スキッパーキー