食べられるって、本当に素晴らしい

 夜、お迎え。

 昼に、ドライフード約30gを、数粒ずつ水を飲ませながら食べさせてくれたそうだ。手間がかかっただろうに、感謝です。排尿、排便1回ずつ。
 テオフィリン継続、ステロイド微減。重症筋無力症が悪化しているのに、ステロイド減量して大丈夫なのか? もちろん、感染症対策だろうが。

 帰宅後、生馬肉少々、ドッグロール50g。どれも、水を注射器で飲ませながらでないと飲み込めない。最後の水は、嫌がって逃げてしまった。2mほどの距離を、お尻を下げてひょこひょこ歩く。足先だけでなく、かかとから先が全部床に着くので、パタパタ音がする。お尻の筋肉がげっそり落ちた。もう少し歩けるようになるといいのにね。

 夜遅く、もう一度ドライフードを食べさせようとしたが、舌で奥へ遅れないから口を開けて咀嚼するとこぼれてしまう。一度ドッグロールを見せたら、食べたそうにしたので、まず50g食べさせた。まだ欲しそうにするから、さらに50g追加。夜だけで、合計150gも食べた。やった〜〜〜〜。
 さつきとアルファは、既に自分たちの分をもらって、歯磨きも済ませてそれぞれのハウスの中。自分たちのケージのすぐ前でエアリアルが食べているのに、全然催促しない(一応、布で目隠しはしてある)。偉いなぁ。多頭飼いにハウストレーニングは、必須!

 エアリアルも歯磨きを済ませたら、後ろ脚で顔を掻き掻き。お腹をナメナメ。今朝までは、ぐったり寝ているだけだったのに! 掻いたり舐めたりは望ましくない行動とはいえ、食べる意欲と共に、元気が戻ってきた。(舌が動かないので、実際は舐めてることができない。皮膚を噛んで引っ張っている。)

 今日の飼い主の晩ご飯は、友達が持ってきてくれた手作り弁当。ご飯を作る間も惜しい現在、大変ありがたい。犬友、最高!

 今朝のエアの皮疹。右脚の付け根。腹部は、これよりひどい。
b0066826_01318.gif


 病理の結果は、今日は聞けなかった。

by sawa4482 | 2012-10-11 22:01 |