調子悪い

 昨日、グロブリン製剤は、無事投与完了。特に副作用らしきものもなし。見た目には、気分よさそうだ。帰り道も、家に着いてからも、ほとんど頭が上がっていた。

 昼は、ドライフードを80g食べたそうだ。よかったぁ〜。排尿1回、排便なし。
 家に着く前に、おしっこスポットでかなり大量の排尿と、普通便。

 夜は、あまり食べたがらず、薬と一緒に馬肉約30gとドライフード30gを、やっとの思いで食べさせた。

 グロブリンの効果って、どれくらいで出るのかなぁ?

 ところで、先週月曜日から昨日まで、ずっと仕事を休んでいた。このまま一生犬のお世話だけしていたいが、それではエアリアルの医療費が払えなくなる。仕方なく、今日から復帰。
 毎日エアリアルを病院に連れて行くのは大変そうだが、不在の間に家事を片付けたり2頭の世話をしたりできる。昼ご飯も食べさせてくれる。医療付き保育園? それでも、時間に余裕が無くなると、さつきとアルファにしわ寄せがいく。散歩や遊びに費やすべき時間が、エアリアルの介護と病院への送り迎えで消えてしまう。夜になって、さつきが下痢、アルファは遊んで興奮しすぎたのか吐き戻し。2頭とも、私のストレスが伝わっているのか。エアリアルの看病も、他の2頭の世話も、全てが中途半端になって、みんなに申し訳ない。

 今朝は、何を見せても「いらない」。薬を飲まないといけないから、どうにか馬肉30gを食べさせた。排尿1回、普通便〜軟便1回。トイレに移動する気は見せたものの、すぐに力尽きて間に合わず。
 体重8.2kg。昨日あんなに食べたのに、どうして減ってるのーーーーっ?

 夜迎えに行くと、退院サポートを注射器で食べさせてもらっている最中だった。昼間は、何も食べなかったと。雨で外に出さなかったから、排泄もなし。退院サポートは、好きで食べたそうな素振りだ。もっと食べさせてもらいたかったけど、時間外なので悪いから、連れ帰った。
 血小板は4.6万に増加。早速グロブリンの効果が現れたのか? アルブミンも3.0gに増加。昨日まで頑張って食べた効果があったようだ。筋無力症のほうは、全く改善なし。皮疹のある部分が、どんどんハゲていく。看護師さんが言うには、炎症を起こした皮膚は、一度脱毛してから治るんだとか。それが本当なら、皮膚は治癒傾向ってこと?

 全くよくならない患者を見るのは、つらい。無力感に襲われる。それは、よくわかる。でも、もう少し丁寧な説明があってもよいのでは? 新米じゃない、この道ン十年のベテランなんだから。悪いデータも、知っておきたいんだよ。看護師さんたちは、熱心だ。ごはんも一生懸命食べさせてくれる。皮膚を消毒して、軟膏を塗ってくれる。望みのない患者でも、治癒に直接結びつかなくても、そういう対応に家族は慰められる。自分も反省しよう。

 帰宅早々、大量の排尿。チキンとタラの缶詰フード150g。気に入ったみたいで、食べる気は満々。でも、時間がかかりすぎて、途中で疲れてしまう。今日は、舌の動きがいつもにも増して悪い。最後は、一口ずつ口に入れてやって、どうにか完食。水だけは、100ccくらい飲んだ。レメディー入りは甘いせいか、喜んでくれる。今日は、合計300kcalも摂取できていない。明日は、一層痩せてるだろうな。顔にも力がない。
 一喜一憂しても、仕方がない。明日からも、これまで通り、お世話を続けるだけ。

 もし、このまま治らなくて、お空に旅しても、ママを責めないでね。ママは、その都度、最良と思われることを、一生懸命やったんだよ。

 

by sawa4482 | 2012-10-17 23:09 |