エアリアルの不思議な力

 明け方、エアリアルの呼吸が弱いと、もうダメかと思う。

 今朝、6時頃、突然エアリアルが体を起こした。
 トイレか?
 あわてて連れて行くと、すぐに排尿。1回分にしては十分な量。その後も、エアリアルの様子を見張っていなければと思いながら、8時頃までウトウト。一日中何もせずにエアリアルを見ているだけなのに、疲れている。

 朝は、a/d缶大さじ2杯くらいと、ふやかしたパピー用ドライフード10粒くらい。ハチミツ水30ccくらい。せっかく食べる気になっているのに、少ししか食べさせられないのがもどかしい。
 今日もいい天気。仕事の前に、カートに乗せて近所を一回り。今日は、コットの縁に顎を乗せて、気持ちがよさそうにしていた。昨日より気分がいいようだ。

 今日は、一日絶対休めない仕事。勤務中は、カーテンで仕切られた奥のスペースにカートを置かせてもらった。手が空いたところで、皮下点滴250ml、プレドニゾロン皮下注。耳内に膿みがたまっている。清掃。

 昼は、朝と同じくらい食べられた。先日シチューを持ってきてくれた友達が、またおかずを持ってきてくれた。エアリアルも、少しだけしっぽを振ってお迎えした。やはり、今日は気分がいいようだ。友達に頭をなでてもらって、気持ちよさそうにしていた。こうしていると、ただすやすやお昼寝しているだけにしか見えない。エアリアルの日々の状態で、私の気分も乱高下する。

 午後も、同じ場所にいさせた。後少しで仕事が終わるという時になって、急に座った。トイレか? あわててトイレシートの用意。床のトイレシートの上で排尿。かなりの量。帰宅してすぐ、またかなりの量の排尿。こんなに飲んだっけ? ハチミツのせいで血糖が上がっている? 明日、テープで調べてみよう。

 昼も夜も、私の食事は、友達の差し入れ。お弁当を持ってきてくれた友達といい、彼女たちの助けがなければ、今頃飼い主の方が飢え死にだ。点滴を取りに行ってくれたNさん、さつきの薬を取りにきてくれたKさん、さつきとアルファを預かってくれている人たち、みんなの協力のおかげで、エアリアルは今の状態を保てている。感謝の言葉もありません。エアリアルは、こんなにもみんなに愛されている。みんなの力で、エアリアルは生きている。
 

by sawa4482 | 2012-10-24 22:02 |