アルファ@キンデルパーク

 お茶会仲間と、キンデルパークに行ってきました。いつものお仲間のうち1人の都合が付かなかったのに半ば強引にお誘いしたのは、一人で家にいたくないからです。お付き合いくださって、ありがとうございました。

 今日は、風もなく、気持ちのいい小春日和。エアは競技会でよく雨にたたられたけど、10月に具合が悪くなって以降は、なぜか天気に関しては運がいい。エアリアルが守っていてくれるような気がする。歩けなくても、生きてさえいれば、カートに乗せて連れて来ることができたのに。

 初めてのキンデルパーク。アルファ君、予想通り、はじけた。みんな楽しそうだったけど、一番元気に走り回っていた。さつきが易々上がったり下りたりする急斜面を、自分も下りられると勘違いしているらしく・・・目が離せない。


トレーニングエリアを見下ろして、何思う。
b0066826_13234139.gif


 さつきは、ナントカの高上がり。テーブルを見ると、上がらずにはいられない。
b0066826_13243626.gif


 みんな十分走った後、ドッグカフェに移動。さつきが、入ってから帰るまで、ずっと伏せしていられたので、感心を通り越して、心配になった。途中、吠え立てる小型犬が入ってきたのに、全く反応せず。しんどいのかなあ? 来月予定している心臓の検査、早めるべき?
b0066826_132508.gif

 アルファは、ウロウロしたものの、おとなしく、5ヶ月のドッグカフェデビューにしては、上出来と言っていいでしょう。
b0066826_13251658.gif


犬用ケーキの端っこを、サービスしてもらった。
b0066826_13253342.gif

 「Alpha」のスペルが違うけど(笑)。さつきは、気配がなさ過ぎて存在に気付いてもらえず、ケーキがもらえなかった。もちろん、半分こしたけど。

 今日は朝からうきうき気分だったが、キンデルで以前撮ってくれていたエアちゃんの写真を見たとたん、平常心を失った。
b0066826_834116.jpg

 エアちゃんがいなくなってからの2週間は、時間の流れが別次元で、まだたった3週間とは信じられないくらい長い長い時間が経ったような気がし、ともすれば、エアリアルが側にいたこと自体、夢まぼろしだったのではないかとさえ感じることがあるくらいだ。それが、その写真を見たとたん、確かにエアリアルがこの世にいて、この場所にいたことが実感され、突然悲しみがこみ上げてきた。その後、ドッグカフェにいても、最後にエアリアルと来た時(多分去年のこと、コイケルのアルティちゃんママにお会いしたときだったはず)のことを思って、沈んでいた。帰り道も、隣に友達がいるのに、泣きながらエアリアルの思い出をくどくど語ってしまった。ごめんなさい。

 4年は、短すぎました。エアちゃん、もっと一緒にいたかった。

 楽しい一日になるはずだったのに、悲しみに沈んで終わってしまった。

by sawa4482 | 2012-11-22 19:11 |