アル君、オカマになる

 10日に、無事生後6ヶ月を迎えました。そこで、昨日はいよいよ去勢手術の日。アルは、片っぽが下りていない「停留睾丸」なので、絶対手術しなければなりません〜。お腹の中に留まった睾丸は、高率で癌化するのです。これは、ヒトも同じね。
 そういうわけで、切腹になるのはわかっていたけど、昨日連れて行ったら、「1晩入院ね」と言われました。

 そんなぁ〜。避妊手術したエアリアルだって日帰りだったのに。

 今朝、出勤前にお迎えに行きました。昨日はしっぽフリフリ意気揚々と病院に乗り込んだのに、お迎えに行くと、しっぽを垂らしてしょぼーんとしてました。
 下りていなかった睾丸は、鼠径管に嵌頓していたそうで、結構大変だったとか。こーんなに大きく切られました。
b0066826_14211464.gif


 いくら将来使うことが無くなったとはいえ・・・(汗)
 こんなに痛々しくても、ちゃんとおしっこはできました。

 午前の仕事が終わって様子を見に行くと、もうすっかり元通りに。しっぽフリフリ、リードをぐいぐい引っ張って歩きます。階段だって、へっちゃら。家に帰ったら、さっそくさつきにちょっかい。
「安静に。お散歩も×」と言われたって、安静なんか、ムリムリ。

 というわけで、エリザベス着けられて、ハウスに収納されてしまいました。
b0066826_14291918.gif


 家でトイレシートの上でおしっこしたら、ぎゃー、血尿だ! 尿道周辺を触られているから当然なのかなー。午後の診察時間になったら、問い合わせてみよう。

by sawa4482 | 2012-12-14 14:15 |