はぁぁぁ〜、シ・ア・ワ・セ

 今日は仕事が休みだった。これまでは、休みの日にはムキになっててくてく探検に出かけていた。が、昼間のお出かけはできなくなった。日が落ちてからさえ、気温はそんなに下がらない。その上、雨は降らないのに湿度だけ高い。もう、夜のお散歩さえあまり快適ではなくなってきた。

 今朝は、6時に起きて、少し離れた公園まで車でお散歩に行った。6時起床なんて、普通のサラリーマンや、そういう人を夫に持つもしくは子供が学校に行っている主婦なら、あたりまえなんだろう。が、私は、自慢じゃないが、さつきが来るまでは「とくダネ」のオープニングにさえ間に合わなかった人なのだ。6時に起きるなんて、太陽が西から昇るくらい大変な事件なのだよ。

 まず、公園の周囲、遊歩道に沿ってお散歩。7時台だと、犬をお散歩させている人を何人か見かけるくらいで、週末グラウンドを占領している家族連れはさすがにまだ姿を見せない。8時になると、さつきは早くもバテバテ。建物の陰になっているグラウンドの隅っこで、オビ練とフリスビーを少しする。
 帰宅後は、ずっと読みたかった本を読破。お昼はパスタを食べながら冷えた白ワインを飲む。その後、エアコンの冷たい風に当たりながらお昼寝。これに、どれほど憧れていたことか。毎日こうならいいのに。
 私が寝ている間、さつきはたまに外の物音に対して吠えたが、ほとんど私のベッドの隅やソファの上でお昼寝していた。一年くらい前までは、さつきを自由にしたままでは何をしでかすか不安で不安で、全く寝られなかった。ずいぶん進歩したものだ。

 だが、エアコンの電気代も、ワイン代も、さつきをお留守番させて仕事に行くから払えるんだよ。
 快適な暮らしと、さつきと過ごす時間とが、両立しないのが悲しい。

 夏なので、浴衣を着てみました。
b0066826_2204497.jpg

 さつきの傷跡は、一見目立たなくなりましたが、ハゲだった部分は毛の生え方が変わって、正常な部分との境目がくっきり。でも、皮膚科の友人のアドバイス通り、一ヶ月でほぼ元通りに生えそろいました。

by sawa4482 | 2005-06-18 21:17 | スキッパーキー