FCIインターナショナルドッグショーin岡山

 上位犬が出る頃に行こうと思っていたのに、予定より進行が早かったのか、もうキングとクイーンを選出するところです。すでに帰っている出陳犬も多く、会場は意外にもいささか寂しい様相でした。

パピークラスのクイーンを選んでいるところ。
b0066826_1641723.jpg


 パピークラスのクイーンは、ボストンテリア。
b0066826_1653147.jpg


 クイーンの選出です。このクラスになると、どの犬も立派に見えて、キングやクイーンに選ばれる犬が他のBIGに比べてどこが優れているのか、素人目にはわかりません。
b0066826_16283368.jpg


 クイーンは、ウィペットでした。
b0066826_16291371.jpg


 で、このフレンチブルドッグが、本日のキングであり、BISでした。
b0066826_16535453.jpg


 今日来たのは、大きなショーだからもしかしたらスキッパがいるかもと期待したからなのだが、残念ながら会えませんでした。全ての出陳犬がそろっている朝一に来ればいたかも。
 ショーが終わって駐車場を出たら、前を行く車は鹿児島ナンバーでした。これから鹿児島まで帰るのね。日付が変わる前に着けるでしょうか?

 肝心のさつきは、観客に踏まれないよう抱っこしていたのですが、いつもなら視線が高くなると偉くなったと勘違いして周りの犬にガン飛ばしまくるのに、今日は、異様な雰囲気を感じ取ったか、おとなしくしていました。ピリピリしているハンドラーに向かって吠えられては困るので、助かりました。
 帰宅後は、早々とこの姿。
b0066826_17133229.jpg

 やはり、人混み・犬混みは疲れるのでしょう。

 ドッグショーを見るのはこれで2回目だけど、やっぱり今日も思った。たとえさつきがいろんな競技会に出ることがあろうとも、ショーだけには絶対出ない。大変そうなんだもん。もうリングに出ているのに、ぎりぎりまで毛並みを整えたりして。ずぼらな私にはできません。(出たくても、オナベだから出られないけど)

by sawa4482 | 2005-10-23 16:00 | スキッパーキー