東北犬巡り旅行&そのとんでもない結末

 ここ十年くらい、お正月はみんなでスキー場に行く。初めは信州だったのだが、雪を求めて鳴子、八幡平、大鰐と東北地方をうろうろしたあげく、裏磐梯で過ごす三回目の年末年始となった。その間、仲間が一人減り、二人減り、ついに今年はたった二人になってしまったのでした。いいもん、今回は、東北地方在住のスキッパに会うという重大な使命(?)があるんだから。

 今年は広島も記録的な寒波に見舞われているため、寒さには慣れたから仙台の気温くらい何でもない。仙台空港に着いて、早速星さんに電話する。すると、
「こちらは大変なことになっています」
とおっしゃるではありませんか。地元の人の言う「大変なこと」って、どれくらい大変なんだろう? 不安な気持ちを抱きながら、会津へ向かう。
 東北道は、雪も渋滞もなく、順調に進んだ。が、磐越道に入ったとたん雪がちらつき始め、西に行くにつれてどんどん激しくなっていった。待ち合わせのリステル猪苗代に着く頃には、「しんしん」を通り越して「どしゃどしゃ」という感じの降り方になった。う〜む、やはり会津を舐めてはいかんな。

 リステルの駐車場には、レノン家とノワ家がすでに到着していた。ものすごい雪の中、お待たせして申し訳ありません。
 三頭のご対面。
b0066826_1823325.jpg

匂いを嗅いでいるのがノワちゃん、嗅がれているのがさつきです。

  初めて見るレノン君とノワちゃんは、どちらも毛がふさふさ。寒冷地仕様か? それに比べると、さつきはみすぼらしい。ショードッグのノワちゃんママに、どんなお手入れをしているのか尋ねたら、特別なことはしていないと。ブラッシングも毎日じゃないんだって。ブラッシングしすぎると、アンダーコートが減ってしまうらしい。
 レノン君とノワちゃんは、すでに顔見知りの間柄。二頭の間になかなか入っていけないさつきです。レノン君に吠えられても、全く吠え返さない。どうも、初めての場所で初めて会うスキッパに、少々腰が引けている模様。一緒にいた友達(さつきと一緒の旅行歴数回あり)に、
「こんなにおとなしいさつきちゃんは、初めて見た」
と言われたくらいだ。
b0066826_1842713.jpg

 でも、そこはさつき、やがて地が出て、お約束のガウガウ大会になったのでした(笑)。

 駐車場には人も車も出入りがないので、思い切って三頭を放してみた。レノン君とノワちゃんは、仲良く追いかけっこ。
b0066826_1861034.jpg


 さつきは、一頭だけぽつんと離れてマイ・ワールドに没頭中。匂い嗅ぎに忙しい。
b0066826_1873218.jpg

 「マイペース」と言われるスキッパだが、さつきが一番マイペースだった(泣)。

 三頭揃うと、それぞれの個性がよくわかる。レノン君はず〜〜〜っと回っていた。ノワちゃんは、見事なシュワッチ炸裂。う〜む、これが本当のシュワッチか。今までシュワッチと信じていたさつきのは、キョンシーだったのね(笑)。シュワッチ画像がなくて残念だ。

 スキッパの集合写真は、今回も難しかった。三頭とも座っている場面が、どうしても撮れませんでした。
b0066826_19372314.jpg


 この後、犬を車に格納して人はリステルのティールームでお茶した。犬話に花が咲いて、気付けば外は真っ暗。ますます降りしきる雪。あれから帰宅なさるのは大変だったと思います。集まってくださってありがとうございました。またぜひお目にかかりたいです。
 星さん、次回は青空の下で外オフしましょう。
 みっち☆さん、アジアインターでお待ちしております。
(この項、続く)

by sawa4482 | 2006-01-10 16:48 | スキッパーキー