マリン君とご対面

 翌日になっても雪は全然治まる気配がない。今日は、飛行機に乗る前にマリン君に会えるのだ。通常なら仙台まで2時間くらいの行程なんだけど、余裕を見て早めに出た。幸い、高速道路の閉鎖は解除になっていた。
 来た時とは逆に、磐越道を東に行くに連れて雪は小やみになり、東北道は路面が乾いている場所さえあった。が、すごい横風。レンタカーがC○B○だったんだけど、この車の形状は、横風の影響をもろに受けることが判明。仙台市内に入ったら、待ち合わせの「ハッピーわん」のすぐ近くまで来て、迷ってしまった。このあたりは一方通行だらけ。付近をうろうろして、かなりお待たせしてしまった。

 マリン君は、さつきよりも体も一回り大きく、ツヤツヤ、ふさふさの立派な毛皮をまとったスキッパでした。アレックス君といい、やっぱりタマ付きオスは、毛吹きが違うね。
b0066826_2035796.jpg

 さつきは、大嫌いな洋服が効果を発揮しておとなしくしてくれたので、ゆっくりランチを楽しむことができた。
 マリン君、ママが一生懸命気を引こうとしているのに、どこ見てるの?
b0066826_2041671.jpg

 
 楽しい時間はあっという間に過ぎて、空港に向かわなければ間に合わない時刻になった。わざわざ来てくださった上に、おみやげまで頂いて、恐縮です。もっとゆっくりお話しする時間があればと思いました。(この項、まだ続く)

by sawa4482 | 2006-01-11 20:04 | スキッパーキー