さつきv.sファンヒーター

 この世に、苦手なものがほとんどないさつき。何しろ、「慎重」という単語にはおよそ無縁な奴だからな。
 今日も、さつきが行く。強いぞ、さつき! 向かうところ敵なし!

 ところが、敵は、身近なところに潜んでいた。ファンヒーターだ。世の中には、こたつに頭を突っ込んだりファンヒーターで脳みそを暖めたりしてまったりするスキッパもいるというのに、さつきは、ファンヒーター稼働中絶対近づかない。おもちゃを取りたくても、↓のようにへっぴり腰だ。
b0066826_11134838.jpg


 が、スイッチを切ったとたん、「さっきは、よくもやってくれたわね」。
b0066826_11145085.jpg


 で、スライド式のふたを開けて・・・
b0066826_11151791.jpg


 中のカートリッジを取り出して八つ当たりするものだから、たちまちご覧の通り。
b0066826_1115516.jpg


たぬ子「『分解禁止』と書いてあるでしょ! 字が読めんのかっっっ?」
さつき「読めてたまるかっっっ。」

 おかげで、我が家では、そんなに寒くない日でもファンヒーターが点けっぱなしなんである。

by sawa4482 | 2006-02-13 15:45 | スキッパーキー