犬三昧の週末

 スキッパMLをご覧の方はご存じだろうが、今週末、ゆききさんとキヨハラくんがはるばる東京から四国にいらっしゃった。土曜日は、翌日のOPDESに備えて滋賀入りする予定だが、この機会を逃すと、二度とキヨハラくんに会えないかも。滋賀には、瀬戸中央自動車道→四国→神戸淡路鳴門道の経路で行けばいい。そうすれば、一度も通ったことのない明石海峡大橋が通れるし。
 ということで、急遽ミニミニスキッパオフin徳島が実現した。
 待ち合わせ場所の公園の駐車場に着くと、黒い小狸を連れた人の姿が! ところが、駐車場所を探しているうちに、見失ってしまった。しか〜し、そこはさすがスキッパ。ワンワンキャンキャン吠える声が聞こえて、すぐに居場所がわかった(笑)。この日集まったのは、ゆききさん&キヨハラ君と、るるどさん&フィオ君、それにTanuko&さつき。合流の後、芝生広場に移動。
 フィオ君は、おナベといえども唯一の女子であるさつきが気になって仕方がなく、隙あらば後ろに乗ろうとする。おとなしく乗られる女王様であるわけがなく、その都度フィオ君を一喝。フィオ君、怒られても怒られてもあきらめません。キヨハラ君はそういうフィオ君の態度が気に入らないのか、しきりに吠える。吠えながらクルクル回るあたりは、さすがはレノン君の同胎。クルクルは、血筋だったのね(笑)。
 さつきの基本態度は、「無視」。得意の「見ないフリ」で、二頭と目を合わせようとしない。立ち話をしている私の足下に伏せたまま。「足下にフセをしていたらイイコトがある」という学習がここまで強化されていたとは、飼い主でさえ驚いた。
 飼い主たちは、順番によその犬を抱っこ。どの子も、明らかに迷惑そうなのが、いかにもスキッパで笑えた。キヨハラ君は、すっかりフケフケに。

 ゆききさんに抱っこされるさつき。いかにも迷惑そうな顔(笑)。
b0066826_13185212.jpg


 るるどさんに抱っこされるさつき。決して目を合わせようとしない。なかったことにしたいらしい。
b0066826_1319318.jpg


 この後、キヨハラ君がるるどさんにお勉強を教わる間、ゆききさんはフィオ君を連れて遊びに行ってしまった。
b0066826_13323386.jpg


 ↓奇跡の3ショット。
b0066826_13345249.jpg


 サラちゃんは、るるどさんちのシェパ。もう11才だって。とってもお利口さん。ナデナデしても全然嫌がらなかった。若い頃は後を人が通ってもビックリして飛び退いていた犬とは思えない。るるどさんの愛情の賜物だね。
「サラは放してもどこへも行かないけど、フィオは恐くて放せない」
とおっしゃる。全く同感!
 公園といっても、海に面して何千坪あるのか見当も付かないだだっ広い芝生広場。柵もない。さすがに今ならさつきも「行ったきり帰ってこない」ということはないだろうが、駐車場で交通事故に遭うかも。キヨハラ君は、ゆききさんが時々リードを持っていなくてもゆききさんの側を離れなかったが、さつきは、

 恐ろしくてとても放せません!

 2時間ほど公園にいて、るるどさんの案内で昼食のために移動。海沿いにあるので、新鮮な魚が自慢の店だった。何もかも、量が多い! 刺身も食べたかったが、注文しなくて正解。食べ切れませんでした。
↓地元の人でもめったにお目にかかれないアサヒガニ。私も、食すのは二度目か三度目。身が詰まっていて、たいそう美味です。
b0066826_13492948.jpg


 スキッパ談義に花が咲いて、あっという間に時間が経つ。夕食までに滋賀入りしたかったので、名残惜しかったけど3時過ぎに解散した。ゆききさん、遠路はるばるよく来てくださいました。るるどさん、色々お世話になりました。またお目にかかりたいですね。

 中四国にもスキッパは生息しているが、まばらだもんな〜。やっぱり、黒いワラワラに囲まれてみたいぞ。こうなりゃ、東京遠征しかない!?

おまけ
 ゆききさんにいただいたおもちゃ。一瞬にしてベリーの部分を食いちぎられそうで、もったいなくて与えられない。
b0066826_17192720.jpg

by sawa4482 | 2008-01-19 12:59 | スキッパーキー