もうダメポ

 17日は、香川でブロック競技会がありました。結果は・・・







 思い出したくもありません。まして、文章になどできません。



 アジリティになりませんでした。



 ビギナー時代に戻ったようでした。



 迷走するたびに、「いつやめようか」という思いが脳裏をよぎりながらの競技生活でしたが、そろそろ潮時かなと思いました。

 バディちゃんは、翌日の訓練競技会でCD1デビューし、9ヶ月にして50点満点中48.6点、15頭中6席という素晴らしい成績でした。今まで、「スキッパーキーは難しい犬だから」と言い訳していましたが、これで、スキッパーキーだからダメなのではなくて、さつきがダメ犬なのだということがはっきりしました。バディちゃんだけじゃありません。競技をやっているスキッパーキーは、みんな優秀です。
 さつきだけが、スキッパーキー界のです。

 そうは言っても、能力はあるのだから、技術は身に付いているのだから、いつかは優秀な犬に変身してくれるに違いないと信じて、毎回毎回笑いものになるのに耐えて続けてきました。人一倍練習しました。セミナーに出かけたりして、お金も時間もかけてきました。

 なのに、ちっとも治りません・・・・・

 あまり練習していない子があっさり完走していくのに・・・・・

 JPで失敗しても、いつもなら、「本命はAGだから」と気持ちを切り替えるのですが、今回はその気にもなれませんでした。これまで、何度も煮え湯を飲まされながら、たまにマグレで完走すると努力が報われたと勘違いして、また頑張ろうとしてきましたが・・・・・


 さつきは間もなく5才です。もう、限界かも。努力するだけ無駄なのかも。






  もう、だめぽ

by sawa4482 | 2008-05-18 15:40 | スキッパーキー