2006年 12月 26日 ( 1 )

大掃除

 自慢じゃないが、今の家に越してきてからというもの、暮れの大掃除を一度もしたことがない。そもそも、寒いこの時期に大掃除なんて、非効率的で非合理的とは思いませんか? かといって、暖かくなったらするのかといえばしないのだから、単に掃除が嫌いなだけ(^_^;。散らかしているとさつきが何をするかわからないから、表面的には整頓してあるのだが、松居和代がうちを尋ねてきたら、マツイ棒をあちこちに突っ込みながら、「汚い、ここも汚い、あっ、ここも、ここも・・・」と、「汚い」を百連発されそうだ。
 そんな我が家に、今年は異変が。

 発端は、「浴室乾燥機に、漏電の事例があるから、点検に行きたい」と、業者から連絡があったこと。業者といえども、カビだらけの浴室を見せるわけにはいかない。あわてて掃除に取りかかることに。今回活躍したのは、酢酸だ。↓
b0066826_17201381.jpg


 最近、お掃除記事で「お酢を使う」というのをよく目にするが、清掃効果を発揮するのは、酢の主成分、酢酸だ。酢を使うと、有機物が残って更にカビを誘発しそうな気がして、私はいつも酢酸を使うことにしている。ドラッグストアで、600円程度で手に入る。これを、酢と同じ約3%に薄めて使う。
 しかし、酢酸では、市販のカビ取り剤のように「5分で真っ白」とはいかない。やはりこすらねば。エコは、疲れるのぅ。それに、察しのいい方はすでにお気づきと思うが、寿司屋も真っ青な匂いが充満する。カビ取り剤と違って、吸い込んでも有害ではないとはいえ、当分寿司屋の二階状態が続く。窓を開け放した上に換気扇を点けっぱなしで、ごしごしすること数十分。「使用前」がとてもお目にかけられる状態ではないため、前後を比較した写真をお見せすることはできないが、結構きれいになった。でも、隅っこやゴムパッキンはまだまだ。やはり、溜め込んだ汚れは取りきれない。日頃からきれいにしろってことね。浴室は、健康運に関係あるそうだから、来年からは気を付けよう。
 玄関とリビングも掃除して、やっと他人が来ても恥ずかしくない状態になった。これが、キッチンの換気扇の点検でなくてよかった。

 その間、このヒトは邪魔なので、格納されていたのでした。
b0066826_17295512.jpg

by sawa4482 | 2006-12-26 17:32