2014年 03月 08日 ( 1 )

高知アジリティ競技会1日目(神様も、間違うことがある)

 いよいよ、JKC1度デビューの日です。

 なんかややこしい進行でしたが、1度はAGから。セミナーの内容が内容だっただけに、どんな難解なコースになるんだろうとビビっていたら、あれ?? 何か、サービスコース? いや、どこかに罠が隠れているはず。検分中に、罠、発見できず。ま、簡単なコースであっても、ドッグウォークがタッチ障害の最後にあるから、クリーンランは無理だろうけど。

コース全長147m、標準タイム49秒、旋回スピード3.00。


 トンネルを出た後のハードル、人の目には道なりに見えたんだけどなー。あんな所で失敗するとは。ドッグウォークは、奇跡的に手が上がらず。でも、続くトンネルに入れなかったのは、やはり下りで止まれなかったせい。下りをケアしようとドッグウォークに近づき過ぎたため、トンネルに押し込めなかった。タイム40.50秒、拒絶2、旋回スピード3.63。8頭中6席。情けない。これでも、タイムだけは2位(^^;

 JPは、スラの後の2個のハードルを180度回すには、どこでサイドチェンジするか悩ましい。ハンドリングが決まらないまま出走。

コース全長141m、標準タイム47秒、旋回スピード3.00。


 AGと同じ失敗をしてしまったことにガクーーーーッorz。その後のハンドリングが、露骨に雑になりました。まあ、だから、スラの後思い切ってブラインドクロスをする気になったんだけど。
 タイム36.11秒、拒絶1で3席。
b0066826_0394857.gif


 デビュー戦にしてはまあまあの成績かもしれないけど、1日で同じ失敗を続けてしてしまったことで、成績以上に凹んだ。

 だ〜か〜ら〜、1度には出たくなかったのよ。
 
 こんな簡単なコースでクリーンランできないようでは、永遠にクリーンランできない気がしてきた。

 夜は、気を取り直して、南国市内の居酒屋へ。鰹のカルパッチョ、ウツボの唐揚げ、土佐牛などをたらふく食べた。肝心の競技の結果はともかく、土佐の味覚には大満足だわ。(続く)

by sawa4482 | 2014-03-08 20:52 | アジリティ