さつき、12歳になりました

 5月21日、さつきは12歳の誕生日を迎えました。

 気管虚脱の手術を受けてから、5年と4ヶ月が経ちました。こんなに長く元気でいられるとは予想していませんでした。その上、昨年前半から今年にかけて、何度も命に関わる危機が何度もあったから、無事にこの日を迎えられたことが、ことのほか嬉しいです。

 注文が遅れて間に合わなかったため、当日は毎年恒例の写真撮影のみとなりました。アルファの誕生日も20日後に迫っているから、ついでに撮ってもらいました(実際の写真は、一頭ずつです)
b0066826_075692.jpg


 今日、やっとケーキを食べることができました。初めて注文してみた「はなとしっぽ」さん。
b0066826_095738.jpg

b0066826_012116.jpg


 かわいいだけでなく、端っこを食べてみましたが、甘みが薄いだけで、人でも十分美味しく頂けます(人用ではありません)。もちろん、2頭のがっつき方はすごかったです(^^;;

 あと何回も、こんな日を迎えられるといいな。

 さつきちゃん、お誕生日、おめでとう!!

# by sawa4482 | 2015-05-28 00:14 | スキッパーキー

満開の中ーリップ

 ずいぶん長い間更新していなかったら、さつきについて何人の方からご心配いただきました。

 あれから、ステロイドを減量すると悪くなる、増量すると調子が良い、を繰り返しましたが、3月に入って順調に減量することができ、ここ1ヶ月程ステロイドを中断していますが、いまのところ、ほとんど症状が出ていません。気にかけてくださった方々、ありがとうございました。

 さて、GWも後半に突入し、ワンコ連れでお出かけの方もいらっしゃるでしょう。昔からの犬仲間一同は、GWに先立ち、先週世羅高原にお花見に行ってきました。

 着いたのはお昼近く、まずは木陰でお弁当です。前回のお茶会と同じ、梅の花のお弁当。
b0066826_13114749.jpg


 お利口で待てた、イケメンなオレ。
b0066826_13134631.jpg


 お弁当が終わって身軽になって、園内をお散歩。一面満開のチューリップがちょうど見頃で、どこを見ても素晴らしいです。
b0066826_13172236.jpg

 
 しかし、快晴はいいとしても、予想を上回る暑さで、さつきはバテバテ。日陰に入ると、勝手に伏せてお休みするようになってしまいました。仕方なく、一足先に失礼しました。

 何年か前来た時より、来場者が倍増していました。どこを歩いても大混雑で、その中を、2頭が誰にも飛びつかないように絶えず気を遣いながら歩くのは、ぐったり疲れました。疲れてもいいから、来年もまた行きたいです。とはいえ、カイチ君12歳、ロビー君とさつき11歳。いつまでこうやってみんなで集まれるか、考えてしまいます。

# by sawa4482 | 2015-05-04 13:22 |

さつき急変

 気管虚脱の手術を受けてから、まもなく丸5年。

 年末までは、フリスビーができるくらい元気だった。

 年末年始は、訓練所にお預かり。
 3日帰宅した後、たまに軽い空咳をしていた。
 4日、ちょっと咳が増えたかな? 昨年春のレントゲンで、気管虚脱が進行していることは分かっていたので、いよいよ少しずつ症状が悪化して来ているのかと、軽く考えていた。
 5日、朝から咳き込むことが増えた。時間が経つにつれて、ますます増える。このままなら、明日にでも病院行きか? と思っていたら、午後になっていよいよひどく咳き込み始めた。これは、明日まで待っていられない。その日のうちに受診することにしたが、午後の診察開始まで時間があったため、広場でアルファの自主練。その間わずか1時間程の間に、絶え間なく咳き込む程ひどくなった。

 病院で、レントゲン、血液検査。
「ただのケンネルコフであってくれ」
という祈りも空しく、気管虚脱の悪化だとorz
 鎮静剤と中枢性鎮咳剤(オピオイド、ヒト用にはスタゾールという商品名で鎮痛目的の注射剤として販売されている)を注射し、眠りに落ちて一応、咳は治まった。抗生剤と、咳止めシロップを処方してもらって帰宅。

 鎮静剤の効果は30分くらいで切れると聞いていたのに、帰宅後、足元がフラフラ、痴呆の犬のようにうろうろ徘徊、障害物にぶつかっては身動き取れない、という状態が、6時間以上続いた。

 どうやら、飼い主のことも認識できていないようだった。
 
 治まっていた咳は、帰宅後1時間も経たないうちに再発。横になると咳が出るので、ずっと立っている。立ったまま寝て、ガクッとなる。

 疲れているだろうに、横になって寝ることもできない。咳止めシロップは、2回は注射器で飲ませることができたが、鎮静剤の効果が切れてからは、逃げ回って捕獲できず、飲ませられない。いつもなら目の色を変える好物を出しても、見向きもしない。飲ませるのを断念。明け方4時頃になって少し咳が治まり、ようやく寝ることができた。

 6日朝は、いつもと同じ量の朝ゴハンを食べた。前日よりは、咳も少ないようだ。病院でも、調子が良いようだと言われ、帰宅。雨を幸い、散歩もせず自宅安静。相変わらず横になると咳き込むため、立ったままたたずんでいることが多かった。
b0066826_23524371.jpg


 ところが、夜になって咳が増え、前夜よりひどい。全く横になることができない。半分普通に息をして、半分咳をしている状態。全然寝られなかったに違いない。
 翌朝、ゴハンに全く口をつけない。これは、完全に緊急事態。すぐさま受診。一日預からせてくれと。この

 治まっていた咳は、帰宅後1時間も経たないうちに再発。横になると咳が出るので、ずっと立っている。立ったまま寝て、ガクッとなる。

 疲れているだろうに、横になって寝ることもできない。咳止めシロップは、2回は注射器で飲ませることができたが、鎮静剤の効果が切れてからは、逃げ回って捕獲できず、飲ませられない。いつもなら目の色を変える好物を出しても、見向きもしない。飲ませるのを断念。明け方4時頃になって少し咳が治まり、ようやく寝ることができた。

 6日朝は、いつもと同じ量の朝ゴハンを食べた。前日よりは、咳も少ないようだ。病院でも、調子が良いようだと言われ、帰宅。雨を幸い、散歩もせず自宅安静。相変わらず横になると咳き込むため、立ったままたたずんでいることが多かった。
b0066826_23524371.jpg


 ところが、夜になって咳が増え、前夜よりひどい。全く横になることができない。半分普通に息をして、半分咳をしている状態。全然寝られなかったに違いない。
 翌朝、ゴハンに全く口をつけない。これは、完全に緊急事態。すぐさま受診。一日預からせてくれと。この日は仕事で1日中留守にしなければならなかったので、入院させてもらって助かった。夕方、電話してみたら、今は寝ていると。寝られたんだ。よかった。
 夜になってお迎えに行ったら、病院では缶詰を食べ、薬も飲めたと。咳をしながら出て来たけど、朝よりはずっとマシな感じ。ステイロイドと気管支拡張剤の内服が追加になり、吸入薬ももらって、帰宅。
 帰宅後、ゴハンも食べられた。夜は、自分から私のベッドに上がって来て、横になって寝ていた。何度か咳き込んでいたものの、起こされたのは、「ほんの10回」くらいで済んだ。
 翌朝からは、咳もぐんと減り、食欲もほぼ戻った。1日3回吸入、内服4種類。それでも、咳を差し引くと、普段の5分の1程度の元気さを取り戻した。近所を少しお散歩することもできた。
 
 9日現在、動くと咳が出るけど、咳き込んで寝ることもできないという状態はなくなった。陰を潜めていた無駄吠えがやや復活の兆し。よい兆候と言えるだろう。食べ物を受け付けなくなった時は、これでもう終わりかと思ったがもう少し、さつきとの時間が過ごせるかな。

# by sawa4482 | 2015-01-09 23:25 | スキッパーキー

再・合同誕生日会(写真入り)

(写真が表示されなかったので、写真を入れて編集し直しました)

今年も後2日! ヘルシンキ紀行も途中のまま、年を越しそうです(>_<)

この1年は、とにかくアジリティに必死でしたが、アジだけしていたわけではありません。

10月16日、10年来の犬友達と、犬たちの合同誕生会をしました。子犬の頃からのお付き合いですが、犬たちもシニアになり、いつまでみんなで集まれるかわからないからと、企画しました。
ところが、その予言通り、誕生会を前に、1頭が虹の橋を渡ってしまいました。
リーナちゃん。
b0066826_10155192.jpg


何年も前から病気と戦いながらも、夏前のお茶会ではそんなことを感じさせない位元気だったのに。体調を崩してからは、あっという間だったそうです。長い間苦しまなかったのが、せめてもの救いです。リーナちゃんがいなくても、飼い主さんはお茶会に来てくださいました。

犬たちの誕生日ですから、ワンコ用ケーキ。人間のアレルギー対応のケーキ屋さんで特別に焼いていただいた物です。
b0066826_22264417.jpg



一頭ずつの似顔絵クッキーも。あまりにそっくりすぎて、食べられません(笑)
b0066826_22275232.jpg



エアちゃんの席も設けてくれました。
b0066826_22301177.jpg



飼い主たちは、地元で人気のお店のお弁当です。ワンコたちはお庭を走り回り、飼い主たちは心ゆくまでおしゃべり。奇跡(笑)の集合写真を改めて見ると、初代犬たちが年をとったなあと、しみじみ。後何回こうやって集まれるかわかりませんが、できるだけ長く続きますように。
b0066826_22494119.jpg


さて、今年も後わずか。ご縁のあった方々、たくさんの楽しい時間をありがとうございました。来年はもっとよい1年でありますように。よいお年をお迎えください。

# by sawa4482 | 2015-01-06 18:23 |

今日は・・・

 エアリアルの2回目の祥月命日です。

 エアリアルとの最後の日々を支えてくださった犬友から、こんなきれいなお花を頂きました。
b0066826_21433616.jpg


 お世話になった獣医さん、動物看護師さん、訓練所の先生方、犬友に感謝です。

 そして、エアちゃん、あなたに会えてよかった。ありがとう。いつまでも、大好きだよ。

# by sawa4482 | 2014-10-31 21:46 |

岐阜→北九州

岐阜JP1


岐阜AG1


 岐阜で2度に上がれなかった場合のために、保険をかけて北九州ドッグスポーツとレーナーズクラブにもエントリーしていました。

北九州AG1


 岐阜では、タッチがビミョーだったけど、今回は無難にCR。1席。
 JP1は、気持ちよ〜く逆トンして・・検分でフロントクロスに入る予定だったのに、本番ではその前を丁寧に回し過ぎたせいで予定の位置に入れず、かといって今更リアクロスも苦しい中途半端な立ち位置になったせいで・・・一度こちらを振り返ったにもかかわらず、勢いよくシュポーンと吸い込まれて行きましたorz。

 まあ、青いおリボン一つゲットで、保険の掛け金の半分は回収できたかな。

# by sawa4482 | 2014-10-30 22:53 | アジリティ

岐阜→Qアジ

18日は、岐阜トレーナーズクラブ。6月の岐阜の出来があまりに悪く、縁起の悪い場所なのだが(会場は、前回とは違います)、とにかく数こなさないと2度に上がれそうにないので、無理して出かけました。

AGクリーンラン、1席と100分の1秒差で2席でした。これで、2度昇格。福山で行われるインターまでに昇格という目標は、達成することができました。サーシャの2度のコースが走れる!

クリーンランしたAGは、偶然だろうけど、全て外人ジャッジのコースです。以前blogでサーシャのことをイギリス人と書いたけど、スイス人でしたね??

翌日は、どうせ帰り道だからと、六甲ロイヤルフィールドのQアジに参加してきました。朝からフリマで盛り上がり、いつの間にかゆる〜く始まったアジには目もくれず、おかげさまで、持ち込んだ品、完売しました。ありがとうございました。
アルファのアジ用リードをご購入。
b0066826_11483510.jpg


そうこうするうちに、少しずつBBQの方も進行していきまして、座ったまま食べ続け。
結局、午前中は1走もせず、BBQに専心したのでした???? 飲み物がアルコールフリーだったのが、残念ですが、これで帰ってもいい位、満足〜(笑)。
b0066826_11554354.jpg


そうは言っても、肉を食べたら元気が出て、午後からAGを2走しました。難コースだったぁ??けど、攻略し甲斐のある楽しいコースだった❗️

デザートは、並ばないと買えない、ウワサの小山ロールです。
b0066826_11562771.jpg



日もとっぷり暮れた頃、Y先生のライブが始まりました。あのイカツイ顔のどこから出て来るのか不思議な甘い声が、夜空に響きます。
b0066826_1159655.jpg




盛り沢山で、充実した1日でした??

# by sawa4482 | 2014-10-21 21:00 | アジリティ

スキッパオフ会

 先週に続いて、台風。こちらは大したことがありませんが、皆さん被害に遭われていませんか?

 昨日は、淡路島でスキッパオフ会でした。今日だったら、中止になっていたところでしたが、アルファ力の威力かどうか、晴れて暑いくらいでした。一番遠方からは、ミーグちゃん、同率2位でひめちゃん、さつき。同居犬も入れると、20頭近くいたかなぁ? 私にとっては初めましての子も何頭かいました。

 いつもながら、スキッパオフは盛り上がりに欠けます。犬同士が全然絡まないからです。そもそも、黒犬たちには暑過ぎて、みんな日陰でおやつねだりに忙しい(笑)。
b0066826_21522446.jpg

 一番若いシーちゃんとアルファだけが、走り回っていました。

 しばらくしたら、さつきがどこにもいなくなったので、探し回ったら、ドッグランに隣接する小屋の床下に潜り込んでいました。そこが、一番涼しかったの?
b0066826_2153011.jpg


 午後になったら、曇って涼しくなりましたが、それまでの暑さでさつきがばててきた様子だったため、一足お先に失礼させていただきました。その前に撮った奇跡の集合写真!
b0066826_21534332.jpg

b0066826_2154523.jpg


 この日は、飛行犬(要するに、全力で走っている瞬間を撮影したら、宙を飛んでいるように見える、というやつです)の撮影があり、アルファはアジでたびたび撮影してもらえるけど、さつきは誕生日くらいしかプロに撮ってもらう機会がないので、少々お高いとは思ったけどお願いしました。
b0066826_2151969.gif


 サービスで3ショットも。
b0066826_2134183.gif


 幹事のずずさん、準備だけでも大変だったでしょうに、全員に手作りおやつのお土産付きでした。色々お世話になりました。さつきも、いつまで元気でオフ会に参加できるかわかりませんが、また企画してくださると嬉しいです。参加された皆さん、ありがとうございました。

# by sawa4482 | 2014-10-13 21:01 | スキッパーキー

北海道競技会

ヘルシンキの記事も書きかけだけど・・・

 9月19日と20日は、北海道でアジリティ競技会でした。今回は、動画が1本もありませんが、aruさんがたくさん写真を撮ってくださいました。いつも、ありがとうございます。

19日。AG1(標準タイム52sec.、全長150m、旋回スピード2.88)。スマQのシーソーに泣く。失敗1。横下りを誘うようなハンドラーのミスorz。タイム36.70秒、失敗1、旋回スピード4.20。7席。
b0066826_16185153.jpg

b0066826_16175812.jpg


 JP1(標準タイム50sec.、全長152m、旋回スピード3.04)。調子良くいってたのに、最後リアクロスをしようとして、拒絶。見ていた人から、「リアクロスをするつもりなら、前に出過ぎ!」と指摘される。タイム35.37秒、拒絶1、旋回スピード4.30。3席。
b0066826_16155323.jpg


 20日。北海道ブロック。
AG1(標準タイム60秒、全長170m、旋回スピード2.83)。クリーンラン、1席。
b0066826_16291981.jpg
b0066826_16293128.jpg


 JP1。ものすごいスピードコースで、犬の前を取るなんて不可能。リアクロスがことごとく決まり、ラインもきれいで、このままなら1席を狙えるスピードだったのに・・・スピードが仇となって直トンの後拒絶、そこでモタモタしていたら、「拒絶3回で失格です」と、無情のアナウンスが(T^T)
b0066826_1632440.jpg


 この2日間で2度に上げたかったなぁ。やっとこさリーチ。でも、ここまで来て手ぶらじゃなくて、まだよかった。これまで、本番では遅くなりがちだったけど、今回は4走ともいい走りだったし。美味しいものも食べられたし。白いトウモロコシもゲットしたし。

 まだまだ素敵なお写真はたくさんありますが、選びきれませんでした。aruさん、ありがとうございました。

 お山の皆さん、お世話になりました。また会いましょう。

# by sawa4482 | 2014-10-05 16:19 | アジリティ

ヘルシンキ2日目

3日は、唯一あずき家が丸一日フリーの貴重な日です。あずきママの希望で、アラビアの工場に行くことに。アラビアの工場と言われても、その時はピンとこなかったけど、フィンランドでは有名な陶器のメーカーで、独特な柄は、目にしたことがありました。

日曜日は、10時開店。待ち合わせまで時間があったので、港のマーケットプレイスに行きました。徒歩20分位だったかな? 朝から日差しがきつい! そう、ヘルシンキは、暑かったのです!

出国前に調べた天気予報では、最高気温34度???? 実際には30度止まりでしたが、それにしても、ここは北欧ですか? 現地の人たちも、今年は異常だと。夏でもエアコンなんか要らんだろと思ったら大間違いで、ホテルのエアコンが故障したのは、なんとも間の悪いことでした。

朝とはいえ、日の長いこの時期、すでに太陽は高く上っています。なのに、帽子をかぶっている人もサングラスをかけている人もほとんど見かけませんでした。私たちは、帽子・サングラス・日焼け止めで完全防備です。

日曜日はお休みなのか、はたまた開店時間が遅いのか、マーケットはほとんど開いていませんでした。その場で調理してくれる屋台もたくさんあって、テントに貼ってある写真を見るとどれも美味しそうで食べたくなるんですが、残念でした。かろうじて店開きをしていたフルーツの屋台。
b0066826_13315766.jpg

北欧だけあって、ベリー類が豊富です。イチゴ、ラズベリー、ブルーベリーは言うまでもなく、見たこともない種類のもありました。ラズベリーとブルーベリーをお買い上げ。

駅であずき家と待ち合わせ、トラムに乗っていざアラビアへ〜?? 工場までは30分位。終点の一つ前でした。乗った時は結構乗客がいましたが、日本人も多い。きっと、日本人客の目的はみんな同じねと思っていたら、現地の人たちは途中で降りて行き、工場で降りたのは、全員日本人でした(笑)
みんなぞろぞろと同じ方向に数分歩いた先に、工場が見えてきました。
b0066826_13452047.jpg

アラビアでは、ムーミンシリーズも制作しています。今年は作者トーベ・ヤンソンの生誕100年。フィンランドでは色々な記念行事が行われていましたが、アラビアでも、工場の博物館でムーミンのマグカップ展をしていました。
b0066826_1349842.jpg

b0066826_13501075.jpg

これが、生誕100年記念のマグカップです。下の、内側にメガネが描かれているのは数点に1個しかない貴重品です。滞在中探してもさすがに見つかりませんでした。知っている人は、もう買ってるよね??
b0066826_13565931.jpg
b0066826_13561111.jpg
b0066826_13555892.jpg


他にも、アラビアの歴代の製品が展示してありました。磁器ではなく陶器ですから、多少素朴感はどうしても残りますが、中には貴族のお館にふさわしい豪華な物もありました。食器フェチの私は、つい見入ってしまったのでした。しかも、博物館を見学した人には、ショップの15%割引券のおまけが〜。うーむ、ますます先方の手に乗せられていうような……;^_^A

その手に乗ったままショップに。他のショップは日曜日はお休みですが、アウトレットショップだけは開いています。客の8割は日本人(苦笑)。ムーミンシリーズも豊富。正規品も扱っています。アラビアだけでなく、イッタラや、フィスカルス(刃物やキッチン用品)がずら〜り?????? 私をこんな所に送り込むのが間違い! 結局、誰よりも熱心にお買い物してしまいました。映画「かもめ食堂」で使われていたイッタラの食器一通りと、ムーミンのマグカップ2個、フィスカルスのキッチンばさみをお買い上げ〜??

支払いを済ませて免税の手続きまで終わったところで、割引券のことを思い出しました。今さら出しても、「お会計の前に出さなきゃダメ」と言われるか、最低でも嫌な顔されるだろうなと思いつつ、ダメ元で出してみたら、ああそう?って感じであっさり。カードを切り直して、梱包を全てやりかえて、というのも、免税品はIDの付いたテープで封をしてあるので、金額が変わったらIDも変わるから一からやり直しなのです。その作業を、嫌な顔一つせず、急ぐでもなく、淡々と遂行していきます。

滞在中出会ったフィンランド人の印象は、真面目で勤勉。と言うと日本人に似ていそうですが、大きな相違点は、みんなゆったりとして見えることです。イライラしている人や、怒っている人には一度も出会いませんでした。滞在中に人間のせいで嫌な思いをすることが全くなかったのは、初めてです。
物価も税金も高く、かと言って世界最高の賃金を貰っているでもなく、それでも余裕があるのはどうしてでしょう? フィンランド通のある人の見解は、老後が保証されているからではないかと。元々の物価が高い上に、消費税は14%、外食などは24%です。日本でこれだけ税金を高くすると言ったら、どうせ年金や医療に使われずに、政治家や役人の懐に入るんだろうと、ますますサイフの紐は堅く、心のゆとりはますますなくなっていくことでしょう。信用できる政府を持っているとは、なんとも羨ましいことです。(続く)

# by sawa4482 | 2014-09-16 13:50