カテゴリ:犬( 204 )

満開の中ーリップ

 ずいぶん長い間更新していなかったら、さつきについて何人の方からご心配いただきました。

 あれから、ステロイドを減量すると悪くなる、増量すると調子が良い、を繰り返しましたが、3月に入って順調に減量することができ、ここ1ヶ月程ステロイドを中断していますが、いまのところ、ほとんど症状が出ていません。気にかけてくださった方々、ありがとうございました。

 さて、GWも後半に突入し、ワンコ連れでお出かけの方もいらっしゃるでしょう。昔からの犬仲間一同は、GWに先立ち、先週世羅高原にお花見に行ってきました。

 着いたのはお昼近く、まずは木陰でお弁当です。前回のお茶会と同じ、梅の花のお弁当。
b0066826_13114749.jpg


 お利口で待てた、イケメンなオレ。
b0066826_13134631.jpg


 お弁当が終わって身軽になって、園内をお散歩。一面満開のチューリップがちょうど見頃で、どこを見ても素晴らしいです。
b0066826_13172236.jpg

 
 しかし、快晴はいいとしても、予想を上回る暑さで、さつきはバテバテ。日陰に入ると、勝手に伏せてお休みするようになってしまいました。仕方なく、一足先に失礼しました。

 何年か前来た時より、来場者が倍増していました。どこを歩いても大混雑で、その中を、2頭が誰にも飛びつかないように絶えず気を遣いながら歩くのは、ぐったり疲れました。疲れてもいいから、来年もまた行きたいです。とはいえ、カイチ君12歳、ロビー君とさつき11歳。いつまでこうやってみんなで集まれるか、考えてしまいます。

by sawa4482 | 2015-05-04 13:22 |

再・合同誕生日会(写真入り)

(写真が表示されなかったので、写真を入れて編集し直しました)

今年も後2日! ヘルシンキ紀行も途中のまま、年を越しそうです(>_<)

この1年は、とにかくアジリティに必死でしたが、アジだけしていたわけではありません。

10月16日、10年来の犬友達と、犬たちの合同誕生会をしました。子犬の頃からのお付き合いですが、犬たちもシニアになり、いつまでみんなで集まれるかわからないからと、企画しました。
ところが、その予言通り、誕生会を前に、1頭が虹の橋を渡ってしまいました。
リーナちゃん。
b0066826_10155192.jpg


何年も前から病気と戦いながらも、夏前のお茶会ではそんなことを感じさせない位元気だったのに。体調を崩してからは、あっという間だったそうです。長い間苦しまなかったのが、せめてもの救いです。リーナちゃんがいなくても、飼い主さんはお茶会に来てくださいました。

犬たちの誕生日ですから、ワンコ用ケーキ。人間のアレルギー対応のケーキ屋さんで特別に焼いていただいた物です。
b0066826_22264417.jpg



一頭ずつの似顔絵クッキーも。あまりにそっくりすぎて、食べられません(笑)
b0066826_22275232.jpg



エアちゃんの席も設けてくれました。
b0066826_22301177.jpg



飼い主たちは、地元で人気のお店のお弁当です。ワンコたちはお庭を走り回り、飼い主たちは心ゆくまでおしゃべり。奇跡(笑)の集合写真を改めて見ると、初代犬たちが年をとったなあと、しみじみ。後何回こうやって集まれるかわかりませんが、できるだけ長く続きますように。
b0066826_22494119.jpg


さて、今年も後わずか。ご縁のあった方々、たくさんの楽しい時間をありがとうございました。来年はもっとよい1年でありますように。よいお年をお迎えください。

by sawa4482 | 2015-01-06 18:23 |

今日は・・・

 エアリアルの2回目の祥月命日です。

 エアリアルとの最後の日々を支えてくださった犬友から、こんなきれいなお花を頂きました。
b0066826_21433616.jpg


 お世話になった獣医さん、動物看護師さん、訓練所の先生方、犬友に感謝です。

 そして、エアちゃん、あなたに会えてよかった。ありがとう。いつまでも、大好きだよ。

by sawa4482 | 2014-10-31 21:46 |

ここまで小さくなりました

小さい箱に入る技。

by sawa4482 | 2014-05-03 15:04 |

雪上ドッグラン

 8日朝、「おー、積もってる!」と写真なんか撮っていたら、友達からメール。
「新雪の上を走らせたいから,今日,ドッグランに行かない?」

 わ〜、行きたい!♪

 けど、そこは、去年上り坂が凍結していて、車が立ち往生した所。でも,今回は,雪国滞在歴8年のご主人が運転してくれるって。だったら、行く、行く(^o^)/

 市内の道路からして積もっているけど、市街地を抜けるとこの景色。
b0066826_18291999.jpg

 ここは、信州か? 国道でさえ,除雪してありません。ところが、脇道に入ると、なぜかそこだけ除雪してある。さらに脇道に入ると,完全な新雪の世界。4駆と運転手の腕がなかったら,たどり着けなかったね。

 意外にも,ドッグランの雪は,去年ほど深くもフカフカでもない。その分,走りやすそう。でも、前回アルファはモフモフの毛を新雪に絡めとられて身動きできなくなったので、エアのお下がりのレインコートを着せた。エアには手足が余って折って着せていたが,アルファにはパツパツ(^^; けど,アルファ君、気にしません。雪を食べるのに忙しい(笑)。


 ビーグル軍団に狩られるアルファ君。
b0066826_19473031.gif


 この人は,みんなと離れて一人だけフェンス沿いをトコトコ。いつもの光景。



 けど、おやつの臭いを嗅ぎ付けると,全身集合(笑)。
b0066826_19122152.jpg


b0066826_19125375.jpg


 何とか集合写真を撮ろうとしたものの・・・・無理でした(爆)
b0066826_1914994.jpg


 この後、ラーメンを食べに行き、リゾートホテルでお茶して,道の駅でお買い物と、充実した一日でした。写真も動画ももっとあるけど、載せきれません。

 Nさん、ありがとうございました。また連れて行ってね〜。

by sawa4482 | 2014-02-10 22:15 |

アルファの、

自由すぎる寝姿。
b0066826_7494950.jpg
b0066826_7514511.jpg

by sawa4482 | 2014-02-06 07:52 |

さつきさん、復活!

 先週火曜日に病院に行き,夜から薬を飲ませて,翌日にはもう下痢が止まりました。それでも、一応、出されただけ飲ませ、すっかり元気!

 え? ということは、それまでお腹が痛くて元気がなかったの?

 スキッパ飼いならお分かりと思いますが、普段が普段だけに、動物病院で「元気がないんです」と訴えても,取り合ってもらえません。

 すっかりよくなったさつきさん、早速、持っている中で一番高価なビーズ刺繍付きセーターのビーズを引きちぎってバラバラにしてくれましたemoticon-0130-devil.gif 脱ぎ捨てていたわけではなく、ちゃんと、タンスの上に避難させてあったのですよ!

  「イタズラ」=「復活」

 怒るに怒れない(^^;

by sawa4482 | 2014-02-03 19:03 |

犬ノロ? その2

 下痢は続いているものの、食欲はあるし、お散歩の様子も普段と変わらないし、乳酸菌だけ飲ませて様子を見ていたが・・・

 一向に改善の兆し無し。それどころか、今日は朝から形のないンコを2回。一日中お出かけしていたのだが、クレートの中でもP〜。急いで帰って、診察終了30分前に病院到着。

 体温測定と、血液検査。採血の際、缶詰フードをくれた看護師さんの指を食いちぎりそうな勢いで、一同苦笑。これでは、元気がないと訴えても、説得力なし(__;

 血液検査の結果は、白血球正常範囲、ヘマトクリットと血小板が若干高値。軽度の脱水か? アルブミン正常値で、高齢犬にありがちな炎症性腸炎ではないと。検便なし。病名は告げられず。対症療法しましょうということで、皮下点滴をしてもらい、処方されたのは、バクタと、下痢止めのデルクリアー。小○製薬のような命名だ(笑)。

 帰宅後、心なしか、元気を取り戻したようだ。晩ご飯も、がっつり完食。午後3時以降は、排便もなし。動物病院では、
「今、犬の嘔吐下痢が流行ってるんだよねー」
とは言われませんでした。

 早く治ってくれ〜〜〜。

by sawa4482 | 2014-01-28 23:32 |

犬ノロ?

 ノロウィルスが世間を騒がせておりますが・・・

 土曜日の競技会の日、10時には出番が終わっているからと、さつきを来るまで待たせたまま、気付けば4時間が経過。車に戻って後部のスライドドアを開けたとたん・・・ぷ〜〜〜〜ん。おおっっ、この香りは・・・

 あああ、やっぱり。クレートの敷物一面にP〜〜〜。一面過ぎて座ることもできなかったのか、突っ立ったままだったので、さつき自身は汚れてなかった。

 洗おうとかいうレベルではなく、速攻でゴミ袋行き。出店していたワンコグッズのお店で新しいベッドをご購入。

 10日ほど前、夜中に珍しくオエーーっと言っていた。その時は、吐き戻しはなかった。たまたま診察日に当たっていたので、獣医さんにそのことを伝えると、
「首の辺りを手術した犬にはありがちなこと」
と、軽〜く一蹴された。その翌日、1回だけだけど、未消化のフードを吐き戻した。食欲も元気も普段と変わりなく、その頃は下痢もしてなかったので、特別心配していなかったが、今から思えば、そのころから調子が悪かったのか。

 日曜日の夜中には、P〜して一部は自分でお片付けした形跡があった))@o@((

 その後も、いいンコとP〜の繰り返し。

 競技会場でベッドを購入したお店の人が、
「今日は、P〜の子が多い」
と言っていたっけ。友達の犬も、日曜日にP〜。別の友達の犬は、オエ〜。犬の世界でも、感染性胃腸炎が流行しているのでしょうか?

 P〜であっても、さつきは元気です。モリモリ食べて・・・モリモリ出してます(__;

by sawa4482 | 2014-01-27 21:10 |

オカマでも、男は男なのだ!

 アルファ君、湿った土の上を走ったために、お腹がドロドロに。家に上げる前に、濡れタオルでお腹をせっせと拭きました。当然、アルファ君の大切な場所の周りもゴシゴシ。

 すると、突然アルファが、腰をヘコヘコ! ))@o@((

 急に、変な気分になったんですかねぇ? アルファ君、1歳7ヶ月にして、初めての衝撃的体験でした。

 オカマでも、やっぱりオスはオスってことですか(^^;

by sawa4482 | 2014-01-21 19:32 |