カテゴリ:アジリティ( 53 )

初アジ

明けましておめでとうございます。今年こそ、よい年になりますように。

 今日は、日吉ちゃんとこのフィールドであったコンペに参加してきました。結果は・・・語るほどのものではなかった。年末年始、全然練習してなかったから、あんなもんでしょう。けど、ほとんどCRの出なかった難コースを楽しそうに走っていたから、それでよし!

 
b0066826_2323829.jpg


 朝6時に家を出て、往復500km運転して、6走してきた。ますます壊れ具合が激しくなっているようだ。

by sawa4482 | 2012-01-08 23:03 | アジリティ

6月5日ふぁんすたいるコンペ

 暑い! 湿っぽい! 暑いのも苦手だが、湿度が高いのは更に嫌だ(__;) 呼吸器の悪い黒い犬は、もっとつらいだろう。何だか大人しくなったような気がする。無事にこの夏を乗り越えられるのだろうか? 「節電」もなんのその、エアと私だけだったら我慢できるような気温でも、エアコンは欠かせない。もし関東に住んでいたら、いったいどうなったことやら。

 前回の更新から、あっという間に1ヶ月だわ(;^_^A  行事が立て込みすぎて、日にちの立つのが早い〜〜(> <)(誰だ?年を取ると日にちが経つのが早くなると言ってるのは?) 脳みそが溶けて流れる前に、記憶を掘り起こして記録しておかなくては。

 6月5日は、ふぁんすたいるのコンペだった。エアは、NV2、JP1、AG1、SPAGにエントリー。NV1から始まるからと安心してのんびり出かけたら、天候が崩れそうという理由でSPAGが最初だった。犬のupもできてなくて、焦った。ふぁんすたいるのコースはいつも難解だから、SPAGは、本命が終わった後の余興のつもりだったのに(汗)。
 やっぱり、難解なコースだった。しかも、出だしに高度なひねりが。エアリアルがスタートで失速するパターンです。(動画は、リトライの様子)

 ああ、相変わらず犬を路頭に迷わせるハンドリングorz 1回目は、もっと迷走しました…>_<… しかし、これ位の難コースだと、さすがにCRは全参加者のうち1頭のみ。

 AG1。

 タッチを気持ちよくお飛びになっておられます。スピードの方が課題なので、これでいいんです。でも、シーソーまでのスピード、全く改善の兆しなし(号泣)。

 NV2。「ハードルとトンネルのみで構成されている」というだけで、コース自体は、難易度高し。


 ミディアムは参加頭数が少ない上に、難コースに沈んだ犬が多く、のろくても忠実なエアリアルは、SPAGとNV2で1席となり、タオルと犬用クッキーをget!

 コンペが終了したのは、日もとっぷり暮れた9時半頃。しかし、むしろこれからの方が、本当の目的だったかもしれない。

  民宿ヒペリカムにご一泊ヽ(^o^)丿


 翌日未明までしゃべり倒し、飲み倒し。最後までお相手、ありがとうございましたm(__)m
 肉、うまかった。カレーもうまかった。お仕事もあって忙しいのに、ありがとう。しかし・・・・・例によって証拠写真は、なし! 口を動かす方が忙しかった(笑)。
 Mちゃんがすっかり元気になっていて、全く影響を感じさせなかったので、安心した。ヒペリカムさんと私がリアルで会うきっかけを作ってくれた大切なお嬢さんだから、本当に嬉しかった。明け方までうるさくて、迷惑だったろうな(__;)

 久々に競技を楽しむことができた。何と言ってもその後の飲み会が楽しかったし、誘って下さって本当にありがとうございました。高速¥1000がなくなって行きにくくなるけど、また機会があればよろしくお願いします♪

 ここ数年日付が変わるまで飲んだことがなかったTanukoは、その後数日間、時差ボケだったとさ(笑)

by sawa4482 | 2011-06-26 14:25 | アジリティ

団体戦

 初めて団体戦に参加しました。にわか仕立ての混成チームです。チームメイトとは、前日が初対面でした(^_^;
 3頭1チームで、それぞれJP・AGを1走ずつ、計6走で減点の少なさを競います。失格は減点50です。ゼッケン番号順に走るので、エアリアルがアンカーです。プレッシャー〜〜(¨;) 第一走者は、
「失格なんか絶対ダメだ!」
と、なんかメラメラ燃えてるし、前の二人がCRなんかしたら、責任重大です。
 ところが、その第一走者が、まさかの失格。申し訳ないけど、一気に気が楽になりました(笑)。

 コースは、前日に続いてミアのデザイン。個人戦ほどではないものの、かなりトリッキーなコースです。

団体戦JP

 タイム減点が5秒ほど付きましたが、ノーミス完走です。

団体戦AG

 粘ったけど、失格。16→17→18をサーペンティーンで処理しようとしたペアは、ことごとく失敗していた。17への呼び戻しが急角度になる上、16を跳んだ後犬からは18番が見えるので、無理があった。

 結果は、3人とも仲良く1つずつ失格になったものの、鉄壁の最強チームがまさかの4失格で3席になり、我がチームは2席でした。
b0066826_1072047.jpg

b0066826_1073913.jpg

b0066826_1075792.jpg

 団体戦は、結果に関係なく楽しいです。また出てみたいです。

 エアリアルの出番は、ここで終了。表彰までの長〜い待ち時間に、念願の徳島ラーメンを食べに行きました。徳島の競技会には何回も来ているけど、徳島ラーメンは初めてでした。濃厚なスープがクセになる味。次回の徳島でも、行きたいです。服従の方だったら、時間が取れるかも。

 H様、お世話になりました。テントに入れて下さって、助かりました。
 Nさん、いて下さったおかげで、いつもよりずっと楽しかったです。また一緒に行こうね♪
 動画と写真を撮って下さった皆様、ありがとうございました。

 
b0066826_10174143.jpg
b0066826_10175350.jpg

by sawa4482 | 2011-05-15 23:22 | アジリティ

最初で最後

 四国ブロックでは、訓練競技会デビューもした。種目は、オビディエンスビギナー。3頭しかいないから、失格さえしなければ表彰台は確定です。しかも、デビュー戦なのだから、結果が悪くても当然。もちろん緊張はするけど、気楽に臨めました。

 結果は、なんと1席!
b0066826_2043276.jpg

 

160p中146pで、ポイントカードも頂きました(*^_^*) 2pだけど(笑)。 
b0066826_20432125.jpg


 3頭中といえども、1席は後にも先にも今回限りでしょう。エアリアルが落ち着いて最後まで集中していたのが、何より嬉しかったです。

by sawa4482 | 2011-05-15 19:29 | アジリティ

四国ブロック

 14日は、今シーズン最後の競技会でした。

 JP2。ミアのデザイン。見たこともない難コース。絶対3度より難しかった(><)。完走できるだけで御の字です。


 スラの入り口は、検分の段階で絶対無理と思った。拒絶2+タイム減点がついたが、完走犬が29頭中11頭しかおらず、エアリアルは7席。ようやく「失格の上の上」という定位置から脱した。地べたながら、久しぶりにロゼッタ頂きました。ちなみに、CRは1頭だけで、理事長賞に輝いた。

 AG2。


 せっかくタッチも踏んだのに、あんな所で失格になるとは! 裏跳びのはずが、後を取られてしまったorz 動画で見ると、体がハードルの方を向いている上に、犬からは指示している左手より右手の方が見えている。ハンドラーのミスですね(__;)

 結果は大したことがありませんが、2度に上がって初めて、アジリティの競技会と言える走りができたと思う。この半年、地道に基礎練を繰り返してきた成果が、ようやく芽を出しつつあるように思える。「引退」の二文字が常に頭の隅にあったが、もう少しエアと頑張ってみることにした。

 トリオ・ザ・ピンクリボン↓
b0066826_10262228.jpg

by sawa4482 | 2011-05-14 22:47 | アジリティ

京都CおよびFCI西日本インター

 ドラハ1日目。
 AG2
 エアリアルの苦手なレンガもタイヤもシーソーもない! これを見たとたん、もしかしたら初CRが出るかもしれないと思った。コースも、最近の2度にしては素直。今日CRしなかったら、永遠にCRはない!

 ああ、それなのに、それなのに。

 


 ハンドラー、コースを間違えました。




 3番トンネル、逆から入れてしまった。検分の時には、しっかり頭に入れていたのに。おまけに、周囲がうるさくて、審査員に言われるまで失格の笛に気付かず。そのまま走り続けたドッグウォークのタッチを飛んでしまったので、どうせCRはなかったのだけど。

 JP2(全長139m、標準タイム38秒、旋回スピード3.66)


タイム49.98秒、拒絶1、旋回スピード2.84。後半いい走りだったのに、タイヤの拒絶が勿体ない(;>_<;)

 2日目。
 AG2。直前まで楽しくボール遊びに集中していたのに、リンクインした瞬間からテンション↓↓ 2番ハードルを拒絶。4番スラに入らず、ここで拒絶3の失格031.gif 初めてエアリアルに対して殺意が湧いた。

 JP2。


 遅すぎて、却ってハンドリングしにくいわっっっっ!(怒)

 これで、今年のJKCの競技が全て終了した。いくら、年内のCRをあきらめているとは言っても、1歩前進2歩後退の状況に、がっかりする。

 これを機に、過去のblogを読み直してみると、香川の競技会で「速度が課題」と、すでに書いてある。でも、あの頃はタイヤもレンガも拒絶の気配がない。トンネルだって、必ず入ると信頼できた。そういう意味では、むしろ後退している。
 さつきと走っていた頃の、勝手に一直線に走られて置いて行かれたトラウマから抜け出せず、エアリアルは最初からスピードより、ゆっくり丁寧にハンドリングすることを重視していた。どこかで、「速く走ってはいけない」という誤ったメッセージを伝えてしまったのだろうか? 

 未来永劫クリーンランできない気がしてきた。

by sawa4482 | 2010-11-28 15:47 | アジリティ

徳島北C

 あるインストラクター曰く、
「競技会に1回出ると、3回分の貯金を使い果たす」
そうだ。つまり、競技会に1回出るためには、最低3回練習をしなければならないという意味なのだが、前回のドラハ以来、正式な練習は一度だけ。
 「貯金」どころか、大赤字。
 ホネがついていないのに、骨粗鬆症。

 けど、この日のエアちゃん、2度に上がってから最速の走りでした。

 タイム55.55秒、旋回スピード3.03(全長168.5m、標準タイム49秒、旋回スピード3.44)

 6.55秒のタイム減点!
 初めて10秒を切った!
 この調子で、競技会ごとに1秒ずつタイムを縮めていけば、来年中にはCRだ!




 何たる低レベルな目標(__;)








 JPは、タイム54.66秒、拒絶1、旋回スピード2.93(全長160m、標準タイム45秒、旋回スピード3.56)


 拒絶は、またタイヤ022.gif
 

 「あの」浅田真央選手でさえ、今シーズン、不調に苦しんでいる。ジャンプを1からやり直している最中だからだ。つい、エアリアルと重ねて見てしまう。





 
      真央ちゃんと比べる時点で、すでに間違っているが。

by sawa4482 | 2010-11-14 23:52 | アジリティ

ドラハ2days

 先週の九州に引き続いて、ドラハに来てしまいました。

 リハビリ中だというのに、ドラハ。ドラハといえば、大暴走のあげくの失格に、ンコ失格orzと、どうも相性が悪い。結果は期待していません。人も犬も、場慣れのためということで。

 2回続けて大雨だったというのに、この日は台風直撃\(◎o◎)/!の予報orz
 ドラハ独特の音響にエアリアルがビビらないか心配だけど、台風と音響とどちらを取るかといわれたら、やっぱり音響を取ります(^^ゞ
 当日、何と、台風は余所へ逸れて行きました。小雨が降った程度。風もなし。とはいえ、いくらインドアでも、やはり降らないに越したことはありません。

 1日目。お見せする価値があるような走りではありませんが。
 AG2(コース全長173m、標準タイム52秒、旋回スピード3.33)


 JP2(コース全長153m、標準タイム40秒、旋回スピード3.83)


 結果。
AG:拒絶1、タイム減点13.44、旋回スピード2.64。11席。失格の上の上でした(^_^;
JP:拒絶1、タイム減点11、旋回スピード3.00。8席ですが、完走したのが21頭中8頭だけでした(^◇^;)


 2日目。
 JP2

 やってもうた。ドボン orz。ドボンは、初めてかも。ロングジャンプをやり直す時サイドが変わってしまったのが、失敗の元。
 最近、タイヤとかレンガとかの変わりダネを拒絶する傾向にあって、困っている。

 AG2

 遅いのも遅いのだが、ライン取りにも失敗。2→3は、素直に中抜きしておけばよかった。後で見ると、隣のハードルとの間隔、結構広いじゃないの。遅い犬の脚を更に引っ張るハンドラー。審査員が退屈そうに見ているのが、何とも言えません。結果、ノーミスながらタイム減点18秒くらい。席次は、忘れた。

 Upする価値もない結果で、見て頂いた方には、時間の無駄でした。今回は、1番ハードルを拒絶する心配だけはしていなかった。進歩だ!(?) ドラハの音響は、ほとんど気にしていなかった。だったら、天気の心配もテントを立てる手間もいらないドラハは、ありがたいよな〜。
 

 会場で、巨大スキッパーキーを発見!!
b0066826_1434549.jpg




なわけはなく、クロアチアンシープドッグのクロちゃんです。本当にスキッパを拡大コピーしたような犬。クロちゃんには立派なしっぽがありましたが、断尾されることが多く、そうすると一層スキッパーキーに似ている。
 高速で走っていました。本国では、ハーディングとして、ガードドッグとして、また、ドッグスポーツでも幅広く活躍している。外見はスキッパーキーだけど中身はボーダーコリーと同等と考えてよいらしい。スキッパ飼いとしては、一度飼ってみたい犬種です。

by sawa4482 | 2010-11-01 14:20 | アジリティ

エアちゃん、アジのリハビリちゅう

 ビギナーを走っていた頃は、ハンドラーが置いて行かれるほど高速だったエアちゃん。1度に上がったとたん、失速した。
 思えば、シーソーができないのにOPDESの1度に出したのが、間違いの元だった。あれをきっかけに、アジリティ、特に競技会に対する苦手意識が芽生えたのだろう。なのに、シーソーさえ克服すれば全て解決すると考え、マイ・シーソーを買ってまで練習してシーソーは拒絶しなくなったが、それ以外の全ての障害のスピードが落ちてきた。それが顕著に表れたのが、4月にあったマルコ・モーエンのセミナーだ。1番ハードルを何度も拒絶して、「やる気がない!」とマルコに言われる始末。
 それでも、まだ事態の深刻さに気付いていなかった。なまじ、たまに調子よくCRしたりするものだから、単に気分の問題と考えていた。もちろん、私のことだから、手をこまねいていたわけではない。自主練もしたし、セミナーでスピードアップの手段を教えてもらったりした。スタート練習もあれこれ工夫してみた。しかし、時すでに遅し。山口は、ご存じの通りの惨敗 orz 。ほころびを継ぎ接ぎしてどうにかここまで持たせたのが、2度になって一気に破れた感じ。

 ここは、頭を切り換えて、初心者に戻ったつもりで、ゼロから犬を作り直すしかない。ハードル1本跳んでは褒め、ハードルの間隔を狭くしてバウンスをやり直し、大好きなボールやフリスビーを使って全力で走る感覚を取り戻し・・・

 そんな中、北九州の競技会に行って来た。リハビリ中に競技会に出るのは、言ってみれば「やっと骨がつきかけたのにギブスを外して、同じ箇所をポッキリ」てな結果になりそうだが、余り間が空くと、ハンドラーの競技勘が鈍るし、ビビリのエアリアルには場所慣れも必要だ。
 天気予報は、朝から雨。起床したら、すでに雨orz しかも、だんだんひどくなり、昼頃には先週の山口に負けない土砂降りに。

 誰だ? 山口と九州両方行ったヤツは?

                                          あ、私か。

 いやいや、どちらも審査員がO先生だからイケナイんだ。きっとそうだ。そういうことにしておこう。

 ところがっっっっ。2度の検分が始まる頃に、突然小雨に。一体、どなたの日頃の行いがいいんでしょう? 草地だからぬかるみは一部だけ。エアちゃんのテンションも、先週よりは遙かにマシ。これは、多少期待できるかも?

 で、その走りがこれ↓ 


 遅いです。タイム減点7.51。でも、CRした犬が一頭しかいなかったので、これでも4席。2度で初めてのロゼッタですが、あまり嬉しくありません。

AGは、リンクインの前から、JPより明らかにテンションが低い。


 スラの入りがエアの苦手な角度だったこともあって失敗し、レンガを拒絶し、のろのろヨタヨタどうにかゴールしてタイムもコールされたのに、失格。どうやら、ぎりぎりリミットタイムをオーバーしたようだ。

 どちらも、最近にしては簡単なコースだったのになぁ007.gif まあ、リハビリ中だから、仕方ない。でも、山口よりは少〜〜〜しだけ速くなった(^_^; 
 年内のポイントカードはあきらめています。半年後の山口あたりを目標に、エアリアルのリハビリは続く。

by sawa4482 | 2010-10-24 12:27 | アジリティ

がっかり

 競技会当日は、予報通り、「所により雷を伴って激しく降るでしょう」な天気だった。昼頃には、地面より水面の方が面積が広い状態にorz
 案じた通り、エアリアルのテンションは急降下。ボール投げで盛り上げようにも、ボールをクンクン嗅いで、
「こんな泥水まみれのボールは、くわえられません」
と、こちらをぢっと見つめる。


  ええい、ややこしい奴っちゃ!


 そんなだから、リンクインしてからも、テンション↓↓↓ (__;)

 えーと、確か今回の目標は、「1番ハードルを跳ぶ」だったよね。

 一応、目標は達成しました。しかも、AG・JPともにノーミス!

 ・・・・と言うとすごそうだが、何しろタイムが・・・・

「遅い」とか「とろい」とかいう言葉を超越してました。

 全編、歩いていました。それでも、AGのほうは途中から走り始めたので、かろうじて12.68秒のタイム減点ですんだが、JPに到っては、リミットタイムオーバーで失格orz こんなこと、さつきの時でさえなかった。スモールの1度なら時々見かけるけど、ミディアムで、しかも2度でタイム失格とは! みっともなさ過ぎて怒る気にもなれない。ンコ失格よりもがっかりした050.gif

 今日ポイントカードもらわなかったらいつもらうの?というくらいのサービスコースだったのに。


ママは、歩きたいんじゃなくて、走りたいの!
031.gif



 未だかつてないくらいがっかりな結果だった。

by sawa4482 | 2010-10-03 19:31 | アジリティ