カテゴリ:アジリティ( 53 )

第1回ふぁんすたいるアジリティコンペ

に、参加してきました。往復500kmの道程を日帰り、しかも、3走してきた。我ながら、超人! 思えば、1月にドギーズパークで行われたOPDESに参戦して、競技後その脚で浜松まで運転してからというもの、すでに壊れかけていた距離感が、完全に壊滅したようだ。
 JKCでもないのにこんな遠くまで、物好きにも程があると言われそうだが、それもこれも、エアリアルの社会勉強のためです。1度に出るようになってからなかぁ、練習でも本番でも、イライラするくらい遅い。特に、競技会における前半の遅さは、2度では致命的。今後、メンタルコントロールが最大の課題だ。公式の競技会は、人数も緊張感も桁違いだから、こういう機会に慣れさせておきたい。

 今回のコンペは、オープン、JP、AGそれぞれ難易度が一種類のみ。JPとAGにエントリーしてきた。

 「1.5度相当」という言葉を信じて行ったが、本当にこれが1.5度か? 2.5度くらいあるんちゃうか? 後日日吉ちゃんママに再確認してみたが、やはり「1.5度」だと言う。さつきと2度を走っていた頃は、こんなに難しくなかったような気がするがなぁ。

 ま、それはともかく、まずはJP。わざわざupする価値もない走りではあるが・・・



 失格になってもエアリアルが楽しそうなのが、唯一の慰めだ。1〜4までを、どうライン取りすべきか、スタートに立ってもまだ迷った。改めて動画を見ると、いかにもまずいハンドリング。その後のリトライでも、ハンドラーの迷いを見透かしたかのように、エアリアル、あっちにウロウロこっちにウロウロして、4番までを何度もやり直した。1→2を、1の手前にハンドラーが立って呼び戻す作戦のペアは、ことごとく4番トンネルに吸い込まれていった。どうにか呼び戻せても、かなりオーバーランする犬がほとんどだった。いまだに、あそこをどのように攻略したら最もよいラインが作れるか、見当も付きません。

 途中、一時的な豪雨で中断し、AGが始まった頃は日が暮れた後。照明だけでは暗すぎて撮れないため、AGの動画はありません。一応クリーンランでした。1席。お米、頂きました。
b0066826_23133621.jpg

 エアリアルが初めて何かを稼いでくれた瞬間です。これで、高速代の一部がまかなえる。ありがたや、ありがたや。かなり速く走ったつもりだったが、後でタイムを聞いたら、53秒53! JKCなら、間違いなくタイム減点ですorz

 実は、AGは1番ハードルを迂回してハンドラーの所に来てしまい、スタートをやり直させてもらった。本当は、最低でも拒絶1を取られるところだ。こんなことで2度を走れるわけがない。スタートとスピードの課題を克服するまで、JKCはおあずけです。 

 日吉ちゃんママ、ヒペリカム家、その他の皆さん、お世話になりました。楽しかったし、今後の課題も見つかったし、運転の大変さも交通費も、十分払う価値がありました。またよろしくお願いします。

by sawa4482 | 2010-08-22 23:26 | アジリティ

1度の成績のまとめ

成績一覧

3月12日(大阪)
AG:拒絶1、タイム減点5.05、旋回速度2.77。25頭中12席
JP:拒絶1、タイム40.44秒、旋回速度3.64。25頭中12席


3月13日(大阪) 
AG:拒絶2、タイム減点6.16。18頭中11席
JP:CR。タイム42.51秒、旋回速度3.65、7席。

3月20日(ドラハ) 
AG:失格(ウ○コ)
JP::拒絶2

3月28日(山口)
AG:CR、5席
JP:拒絶1、タイム43.68秒、旋回速度3.73、6席

4月18日(熊本) 
AG:失格
JP:失格

5月15日(香川) 
AG:CR、6席
JP:CR、7席


7月17日(北海道)
AG:CR、2席
JP:CR、4席


7月18日(北海道) 
AG:拒絶1、5席
JP:CR、5席


 こうしてみると、輝かしい戦績のように見えるが、何しろ、ミディアムは参加頭数が少ないからね〜。

 タイムが遅いので、2度では苦労しそうです(__;)

by sawa4482 | 2010-07-31 11:34 | アジリティ

は〜るばる来たぜ、

はーこだてー ・・・・・

ではなく、恵庭。アジリティ競技会2daysです。

 自宅を出てから29時間後に、ようやく登別到着。これだけの時間と、高額の交通費を払って来たのだから、無冠だったら悲しいなぁ。らずこさんのところで2日間練習させてもらったけど、北海道に来てから、エアちゃん、ご機嫌。ちょっと期待してしまう。

 会場は、昨年まで使用していた公園が、口蹄疫の関係で貸してもらえなくなったため、U人さんのフィールドに変更になった。木立に囲まれた芝生で、とっても気持ちのいい場所なのだが、お隣が陸自の演習場。朝っぱらから大砲の音がどーん、どーんと、絶え間なく響く。国防には、連休も関係ないらしい。おまけに、リンクの境界は、ネットではなく、

 ロープ1本! 恐ろしや〜〜

 案の定、脱走犬続出。さつきとだったら、棄権してたかも〜(笑)。

《1日目》

AG1(全長172m、標準タイム65秒、旋回スピード2.65)


 タイム50.36秒。クリーンランで2席。2度昇格です。

JP1(全長158m、標準タイム55秒、旋回スピード2.87)


 タイム45.11秒。クリーンランで4席。


《2日目》動画なし。

 AG1(全長172m、標準タイム65秒、旋回スピード2.65)。ドッグウォークの下りを飛んでしまった。タイム54.49秒、減点5。それでも、完走した犬が6頭しかいなかったため、かろうじて5席。

 JP1(全長172m、標準タイム65秒、旋回スピード2.65)。タイム44.75秒。クリーンランで、これまた5席。

 遙々やってきた甲斐がありました。
b0066826_16191338.jpg


 今回の遠征は、
2日目、雨の予報だったのに、表彰が終了するまで、ちょっとしたにわか雨だけですんだし、
行きのフェリー内で、就航40周年記念のビンゴ大会でバスタオルが当たったし、
舞鶴若狭道無料化キャンペーンで、帰りのフェリー代が割安になったし、
セブンイレブンのくじで、リゲインが当たったし(笑)、

珍しく、幸運続きだった(^o^)

 2度昇格のご褒美は、帰りに寄った千歳アウトレットモールでディスクを買っただけ。
b0066826_16164473.jpg


 さつきの時は、結構値の張るカラーとリードのセットだったんだけど、犬的にはディスクの方が嬉しいに違いない(と、思うことにしよう)。

by sawa4482 | 2010-07-20 15:01 | アジリティ

四国ブロックアジリティ競技会

 今年前半最後の競技会。

 目標は、大きく、

 AGクリーンラン!

と言いたいところだが、目下、メンタル面が課題であるからして、エアリアルの尻尾が立っているだけでいいや。
 
JP(全長124m、標準タイム39秒、旋回スピード3.18)


タイム33.56秒、コース減点0、旋回スピード3.69。CRで7席。

AG(全長147m、標準タイム53秒、旋回スピード2.77)


タイム43.95秒、コース減点0、旋回スピード3.34。CRで6席でした。
 浮かれるあまり、リードを取り忘れたことにお気付きだったでしょうか?(笑)
 タイヤの後、サイドチェンジしたハンドラーの方に寄ってきて、ヒヤリとした。タイヤの後でリアクロスをするのは、我ながら得策ではないと思ったが、スラに入れてからリアをするのがやはり不安で、こういう変なハンドリングになってしまう。死角は、早くなくさなければ。

 前回のCRは、ヒヤヒヤものの棚ぼたみたいなものだったが、今回は、課題のシーソーもまあまあの勢いで、納得の結果だった。何より、2走ともエアリアルのしっぽが常に立っていて楽しそうなのが、一番嬉しかった。1度に上がってからずっとしょんぼり走って(歩いて)いたけど、これをきっかけにいつも楽しく走ってくれるようになったらいいなぁ。

 今後の課題は、スピードアップ。AG、タイムだけ見ると全体の10番目だった。オーバーランしがちでタイムロスになるのは、ライン取りに問題がある証拠だろう。アジリティも、奥が深い。


b0066826_14261648.jpg

 手の中におやつを握っているため、エアの鼻先、くっついて離れません(笑)。

 ↓ハンドラーへのご褒美。1/4ボトル。
b0066826_13302267.jpg

by sawa4482 | 2010-05-15 23:47 | アジリティ

All work and no play makes Jack a dull boy.

 OPDES 原鶴2 days.

 またもや、「九州くんだりまで何しに行ったんだか」
な結果に終わった。まともな走りは、一日目のJP1のみ。


 スピードもまあまあの納得の走りで、一席。JP2は、同じスクールのキャスバル君と共にワンツーで、会心のスタートだった。

 AG1。


 せっかくシーソーとスラの前の迷走を何とか軌道修正したのに、あと少しのところで逆トン。痛恨のハンドリングミス。本当は、スラに入れた後サイドチェンジをしたかったのだが、スラに押し込むのが精一杯。あそこでリアクロスをしたらエアリアルがスラから出てくるのでは?と不安で、サイドチェンジできなかった。苦手があると、ハンドリングに変な制限がかかって、こういう結果になる。

 二日目は、動画をupする価値もありません。
 JP・AGともに、リンクインする前から尻尾が脚の間に入って、「ココカラ逃ゲタイ」モード全開。当然、テンション低々で、JPは布トンを2回拒絶のスラの失敗1にタイム減点がついて2席。AGは、シーソーで拒絶1にタイム減点がついて3席。メダルをもらっても、ちっとも嬉しくない。

 エアリアルは、アジを始めた頃は、置いて行かれるくらい速くて、物覚えも早く、競技会でも楽しそうに走っていた。これなら、すぐ上に上がれるに違いないと、大きな期待をかけたのに。

 競技会に出る度に、
 どんどん臆病になり、
 どんどん遅くなり、
 だんだんつまらない犬になっていく。

 さつきの時は、人一倍お金も時間もかけて努力したのに、結局物にならなかった。エアリアルも、同じ結果に終わるのか。
 あんなにいい犬を、こんなダメ犬にしてしまう、ダメダメハンドラー。





    はぁ〜〜〜〜  (__;)

by sawa4482 | 2010-04-25 22:29 | アジリティ

アジ漬け

 遠く熊本で、アジ三昧の三日間を過ごした。初めの二日はマルコ・モーエンのセミナー、そして今日はアペックスクラブ競技会。

 一言で言えば、「犬とハンドラーの未熟さを痛感した三日間」であった。

 セミナー1日目。
 ハードルとトンネルのシークエンスで、ひたすら「理想的な走行ライン」を追求する。某先生の口癖がここから来ていることが、判明した。初めのうちは、何を要求されているのかもわからず、アワアワ(通訳がいたので、言語のせいではない)。何しろ、DSJのアジリティ年間ランキング上位の人と同じ課題なのである。できるまで何度もやり直しをさせられて、体力的にキツ〜。「犬にやる気がない」「犬とのコミュニケーション不足」と指摘され、精神的にも凹む。
 しかし、初日最後にコースを走る頃には、「理想の走行ライン」とやらが、いささか掴めるようになってきた(ような気がする)。

 セミナー2日目。
 競技会形式でのコースセミナー。全国から70名ほどの参加があった。有名な訓練士が何人もいた。そんな中、一昨年のヨーロッパ選手権のファイナルと同じAGのコースをノーミス完走したのも(スタートをやり直したから、実際の競技だったら失格だし、タイム減点もついたはず)、あの難易度であのメンバーの中、JPが13頭中4番目の成績だったのも、立派だと思う。



    が、




 肝心の競技の方は、JP・AG共に失格。W失格は、初めて。遙々熊本くんだりまで、何しに行ったんだかorz
 それ自体ショックだが、それ以上に、内容が悪過ぎ。テンション低々で、拒絶3。ずっと呼び続けて、疲れたわ。ドラハでのンコ失格といい、テクニック以前での失格が多すぎる。スラとシーソーに気を取られていたが、テンションが一番の敵であったとは! 
 3日間スラを1度もミスらなかったのが、小さな慰めです。

 「楽しかった」というより「きつかった」という印象が残ったセミナーだったが、もう一度あったら、また行くと思う。
 その前に、九州から帰ったばかりだが、今週の金曜日にはまたも九州入り。次は、OPDES。いっそ、そのまま九州にいればいいのに??? いえいえ、出陳料を稼がなければなりませんから。
 
 それにしても、2頭続けてテンションの低い犬になるとは、「飼い主がダメダメだから」と言われているようで、凹むわ〜(×_×;)

by sawa4482 | 2010-04-18 22:43 | アジリティ

怒濤の5連戦終了

 5連戦最終戦。山口。これだけ連続で走るんだから、一回くらいCRしたいものだ。口には出さないものの、野心はメラメラ。大阪、ドラハの教訓を得て、ゴハンは、前の夜は普段の4分の3位、朝は抜き! 終わったら、缶詰あげるから。

 AG(全長145m、標準タイム52秒、旋回速度2.79)


 タイム51.39秒、旋回速度2.82。
 何とかCRはしたものの、ほんっっっっとーに、ギリギリ。シーソーの前で立ち止まった時は、どうしようと思った。ずいぶん長く感じたけど、実際は2、3秒だったのねー。スラの入りも、外しそうなのを無理に入れた感じ。でも、5席。初めてのロゼッタゲット。は、遠いね。

 JP(全長163m、標準タイム50秒、旋回速度3.26)


 タイム43.68秒、旋回速度3.73、拒絶1。
 またも、スラに泣く。6席。あれさえなければ、4席にはなれていたはず。5席の犬も1ミスだったのだが、やはりスラのミスはタイムロスが大きい。

 JP後、約束の缶詰を与える。エアちゃん、がっつき過ぎ。固まりをのどに詰まらせて、オエ〜〜、オエ〜〜〜。しばらくしてから、大きな梅干しくらいの固まりを吐き戻した。


教訓:缶詰は、よくほぐしてあげよう


 どうにか念願の初CRを果たしたけど、相変わらずシーソーとスラが課題だったので、晴れ晴れした気持ちではない。次の熊本まで3週間。どこまで修正できるか?

by sawa4482 | 2010-03-28 23:04 | アジリティ

ウンのツキ

 5連戦の4戦目。ST連合inドラハ。

 AGから。前半ドナドナで集中を欠きがちなエアリアルの気分を盛り上げようと、せっせとボール遊びをした。なかなかいい感触。
 ところが、3番ドッグウォークで拒絶。1番ハードル→2番ハードルの直線上にあるのになぜ?
 これでCRがなくなったと、若干凹みながら走る。こういう時に限って、すんなりスラ入り成功。なのに、4本目くらいからふら〜〜〜っとコースアウト。練習でもしないことなのに! と、あわてて追いかけると、

 クルクル →→ ウ〜〜〜〜ン


        ぎょえ〜〜〜〜っ。


 ネット際にいた知り合いに袋をもらって、大急ぎで拾ってそのまま退場。こんな形で失格になるとは・・・・



 朝、ちゃんと立派なブツを出したのに orz
 しばらく立ち直れませんでした。(動画はあるけど、お見せできません)
「出走前に動かしすぎなんじゃない?」
と、らずこさんに言われたが、どうやら別の原因があったようで・・・・



 どん底の気持ちを無理矢理盛り上げて、JP。
 スタート位置に着こうとしても、エアさん、変な場所にオスワリして、動きません。

 違う、オスワリじゃなくて、いきんでる!!!!


 全く形のないP〜でした。一日に2走、ンコ失格になるなんて、JKC始まって以来の快挙(?)であろう。と思っていたら、
「競技開始前ですから、走っていいですよ〜」
というジャッジの優しいお言葉で、一応走るには走ったけど、テンション低々。拒絶1とタイム減点。成績は見てもいません。

 散々な結果だった。どうも、ドラハとは相性が悪い。

 それにしても、2回続けて本番でP〜とは! 今回は、チーズは食べさせていない。ストレスなのか、疲労が溜まっているのか。

 しかし、今回は競技以外に収穫があった。
↓スキッパ揃い踏み。4頭撮りに挑戦。左から、日吉ちゃん、さつき、ムジカちゃん、スージーちゃん。
b0066826_2223887.jpg


 この場にはいなかったけど、ハル君・ルナちゃんの娘バディちゃんも、訓練競技会に出ていた。競技会にこれだけのスキッパが集結するのは、御殿場以来だ。スキッパーキーを飼っててよかったと思う瞬間♪

by sawa4482 | 2010-03-20 15:52 | アジリティ

泉大津2日目

 1日目の夜、最後のトイレがまたP〜。自宅と違って、夜中にどんなに呼ばれても、途中で世話ができない。や〜〜〜な予感。

 翌朝、予感的中。車のドアを開けたら、

  ぷ〜〜〜〜〜〜〜ん

 エアちゃん、ハウスの中でP〜だらけの敷物の上にしょんぼり立っていました orz
 どんなに私を呼んだことか。かわいそうに。奇跡的に、体の汚れはお尻の毛にちょっと付いただけ。「不潔な犬」として出走を拒否されることはなさそうだ。とりあえず、朝ご飯、抜き。会場でボール遊びしてみると、エアリアルは元気いっぱい。普段と全く変わらない。一応、出走することにする。
 ゴハンを与えずに走らせるなんて、虐待?

AG1(全長144m、標準タイム53秒、旋回速度2.72)


 2番ハードルの周りをウロウロし始めた時は、ンコする気かと、あせった(^◇^;) 全体に、テンション低々〜。拒絶2、タイム減点6.16。18頭中11席。スラの入りを成功したのが、唯一の救いだった。つーか、あそこで失敗してたら失格だし。

JP1(全長155m、標準タイム46秒、旋回速度3.37)


 前半遅いし、途中迷走してしまったけど、一応CR。タイム42.51秒、旋回速度3.65で、7席。

 「スラ3拒絶で失格にならない」という目標は、達成した。ま、一応4走とも完走だし。デビュー戦としては、満足すべき結果かもしれません。


     が!

 1日目、「スラの失敗のみ」でCRを逃したのが、悔しい! o(><)o

 1才7ヶ月のエアリアルにこれ以上期待するのは、酷かとも思うのだが。とりあえず、スラとシーソーの課題だけは、克服しなければ。

《後日壇》
 エアリアルのお腹は、火曜日には治った。入れ替わりに、さつきがP〜。翌日に治ったと思ったら、今度は飼い主がP〜。
 ゴハンも与えられずに走らされたエアリアルの、祟りか?

by sawa4482 | 2010-03-14 19:59 | アジリティ

JKC1度デビュー

 OPDESで、1度の器ではないことを露呈したエアリアルであるが、もう1度で申し込んであるので仕方がない。

 あれからこの日まで、仕事と雨のない日は、毎日スラとシーソーの練習をしてきたが、十分成果が上がったとは言い難い。もういいっっ! 大阪は、捨てた。練習のつもりで行く!
 高い練習代だのぅ orz

 前の日、深夜から早朝にかけて、2時間おきに起こされた。大事なデビュー戦を前に、エアちゃん、お腹ピーピーです。仕事が終わった後、大阪に向けて出発しないといけないというのに、寝不足もいいとこ。
 
 P〜は明け方までで、以後はお腹は大丈夫だった。苦手なシーソーを克服するために、ご褒美のチーズを与えすぎたためだと思うのだが、みんなからは、
「苦手なシーソーやスラばかりやらせて、ストレスのかけ過ぎ!」
と責められた。

 1日目AG(全長144m、標準タイム47秒、旋回速度3.06)
 目標は、シーソーで3拒絶を取られて失格しないこと。


 拒絶1、タイム減点5.05、旋回速度2.77。25頭中12席。 
 途中まで、テンションよく、スピードもそれなりだったのに、

 スラの失敗さえなければっっっ

 シーソーは、見ている人にはウケたけど、すごいタイムロスorz 拒絶しなかっただけマシと思うことにしよう。

 JP(全長147m、標準タイム41秒、旋回速度3.59)


 拒絶1、タイム40.44秒、旋回速度3.64。25頭中12席。

  またも、スラの失敗のみ!!!

 これで、OPDESから4連続スラの入りをミス。同じ失敗ばかりされると、いい加減腹が立ってくる。あれさえなければ、おそらくAGのタイム減点もなく、どちらもCRだったのに!
 シーソーを拒絶しなかったので、ある意味目標は達成したと言えるのだけど。

by sawa4482 | 2010-03-13 19:26 | アジリティ