<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

出たな〜、妖怪!

おもちゃ、投げて。
b0066826_1943287.jpg


よこせ〜〜〜
b0066826_19425391.jpg


うがぁ〜〜〜〜
b0066826_19435444.jpg


(もはや、地球外生命体)
b0066826_2084382.jpg


以上、変な顔4連発でした。

by sawa4482 | 2006-05-31 19:44 | スキッパーキー

誕生日

 5月21日は、競技会でもあったけど、さつきの3才の誕生日でもあった。
 去年に続き、ケーキとか新しいおもちゃとか、楽しいことは一切なし。記念写真の撮影をしました。ロゼッタを持った私と写っているのも、その時に撮ってもらったものです。

 今年は、公園で、サツキならぬツツジをバックに撮った。出勤前の時間帯だというのに、すでに暑い。まっくろくろすけの背中はホカホカ。太陽はまぶしいし、暑いし、全くやる気ナシのダルダル写真となりました。
b0066826_15422193.jpg


 3年なんて、あっという間ですね。二年前は、手に負えなくて、これからずっとこいつと暮らすのかと思うと、気が重くなることもあった。去年と比べても、ずいぶんお利口になったと思う。まだまだ、親しくない犬に向かっていくとか吠えつくとか、課題はあるけど。
 今年も一緒に楽しくすごそうね。

by sawa4482 | 2006-05-22 15:34 | スキッパーキー

天国と地獄(その2)

 さて、問題は、ビギナー2までの待ち時間をどのように過ごすかだ。気温はぐんぐん上がり、テントの下にいても暑い。まっくろくろすけのエネルギーは奪っておきたいが、暑すぎてばててもらっては困る。ちょこちょこ外に連れ出して、フリスビーをしたり、CAP君に遊んでもらったり。あんまり遊んで集中力をなくしてもいけないし。このあたりの調整が難しいな〜。

 さて、ビギナー2でありますが・・・。出走直前に他の犬とバトり、や〜な予感。

 ジャンプ!
b0066826_1233153.jpg


 次の瞬間、退場口に向かってまっしぐら。あえなく、失格。その間、ものの3秒もあったでしょうか。だから、写真は1枚しかないの(泣)。
 脱走後は、備前の悪夢の再現です。しかも、今回は、訓練競技会の会場に乱入。何しろ、アジと違ってロープで囲んであるだけだからね。会場の端っこまで一直線に爆走したと思ったら、ド近眼の私の目に狂いがなければ、おしっこしてました・・・・(T∇T)
 それからまた一直線に走ってきた。周囲の、「速えぇ〜〜〜」という声が聞こえます。もう、穴があったら入りたい。それでも、今回は、私の差し出したおやつに釣られて捕獲できたので、まだまし。それにしても、よりによってみんながピリピリしている訓練競技会の会場に乱入するとは・・・
バカ!バカ!バカ!バカ!バカ!
 競技中の皆様、申し訳ありませんでしたm(__)m(ここを見ちゃいないだろうけどw)

 ま、でも、これがさつきの本性よね。さっきの完走の方が、まぐれだったんだわ。
 原因は、わかっている。出走直前、さつきの前に走るヨーキー(矢印)に向かって、がうがうしていた。抱っこされて自分より頭が高くなったのが気に入らないらしい。入場した時から、ずーっと退場口の方を見ていた。完全に、アジ<<<<<<<ヨーキー。
 反省点:これからは、出走直前までクレートに入れておくことにしよう。

 これで、全て終了。終わった後は、ヒペリカムさんご一家と楽しくおしゃべりさせてもらいました。
b0066826_12433897.jpg


 昼過ぎに中間発表を見に行くと、な、何と、さつき、ビギナー1で47頭中6位入賞です。PR(Perfect run)約26%でした。アジは7位まで表彰されるので、ロゼッタ獲得です。表彰式まではずいぶん待たないといけないけど、一生に一度のことかもしれないので、帰るわけにはいきません。

 それにしても、長い一日だった。自分の出番は1時前に終わったのに、表彰されたのは6時頃。入賞するのはいいけど、待ち時間が。
証拠写真↓
b0066826_15165062.jpg


 ちなみに、CAP君は、二走とも失格でした。競技慣れしているCAP君にすら、JKCのピリピリした雰囲気は異様だったようです。ヒペリカムさんは、しきりに悔しがっていました。密かにリベンジを誓った模様。
 ああ、これでまた一人、ウツボカズラの甘い香りに誘われて密壺に落ちるハエのように、JKC競技会に絡め取られた人が増えたのでした(←喩えが悪すぎ?)。

 ヒペリカムさんご一家、さつきを一杯かわいがって下さってありがとうございました。またどこかの会場でお会いしましょう。
 さなださん、誘って下さってありがとうございました。行ってよかったです。

 さつきは、ロゼッタなんかもらっても少しも嬉しくない。それより、一粒のフードの方がありがたいはず。私も、入賞したことより、さつきがちゃんと付いてきてくれたことの方が嬉しかった。ヒペリカムさんやさなださんともお知り合いになれたし、休日の度に外出することが増えたし、それもこれも、さつきのおかげだね。さつきに感謝です。

今日の教訓:雨上がりの競技会場には、長靴を持っていこう。

by sawa4482 | 2006-05-21 12:58 | スキッパーキー

天国と地獄(その1)

 さて、いよいよ競技会当日です。雨続きの合間の、貴重な晴れ。先週といい、さつきがらみの行事は、なぜか天候に恵まれる。さつきの日頃の行いがいい??・・わけはないけど。しか〜し、香川県は前日の朝土砂降りだったそうな。河川敷の会場は、ぬかるみを通り越して一部沼と化している。アジ会場を一部別の箇所に移転したくらいだ。こんなんで、走れるのか、さつき。それより、こけないか、ハンドラー。

 7時過ぎに会場入りしたら、ヒペリカムさんご一家はすでに到着していました。前日出て、会場で仮眠を取ったそうだ。さすが、競技会慣れ。
 検分を待つ間、前回の反省をふまえて、さつきのガス抜きをすることに。会場の端っこに誰もいない広場があったので、さつきを離す。いきなり、爆走だ〜。いや〜、やっぱり走らせてよかった。これが本番で出たら、またもや地底の奥深くまで落ち込むところだったよ。フリスビーをしたり、呼び戻しの練習をしたりして、少しエネルギーを奪っておく。

 9時前にビギナー1の検分開始。おおーっと、いきなりブラックトンネルだ。備前の大会では、AGに使っていたのを見たけど、さつきはこれを見るのも初めて。入るの、拒絶しないかな〜。つーか、ビギナーでブラックトンネルなんか出すなよ(▼▼メ)
 コースは、ハードルからブラックトンネルに誘導する時、着地点から入口が見えそうで見えず、反対側に普通のトンネルが「いらっしゃ〜い」と口を開けている、微妙にいやらしい配置。ハードルを跳んだら、しっかり引きつけて入口を指示するよう、先生からアドバイスあり。

 さて、競技開始。ビギナーだけで100頭前後も出走する。離れた場所からだと、失格者がほとんどいないように見える。しかし、一番素早いハンドリングを要求される所が、一番ぬかるんでいる。案の定、ブラックトンネルの入り口付近で転倒する人続出。泥の中にバタッてのはやだな〜。

 いよいよ出番です。

スワレ
b0066826_1121112.jpg


マテ
b0066826_11212084.jpg


ジャンプ!
b0066826_1122136.jpg


こっち〜
b0066826_11223065.jpg


 心配したブラックトンネルは、何の迷いもなく通過。こういうとき、無神経な性格だと助かるよな〜。ハンドラーも、変な小走りになったけど、転びませんでした。
  終わってみると、何とノーミス完走。これには、飼い主の方がびっくり、ボーゼン。

 体を動かすと、腹が減るな〜。ゴハン、ゴハンっと。前回は、ほとんど空腹を感じなかった。余程緊張してたんだね。おなかが空くってことは、それだけ気持ちの余裕が出てきた証拠だろう。やっぱり、場数をこなすことは大切。

 さて、どうなる、ビギナー2? (続く)

by sawa4482 | 2006-05-21 11:00 | スキッパーキー

アジ三昧

 今日は、しつけ教室主宰の、アジリティ講習会。講習会だから、賞品は懸かっていない。上級者と初心者に別れて、のんびりアジを楽しむ会です。
 天気予報では、曇り時々雨だったのに、朝から雨は落ちてこない。結局、最後まで雨は降らず、日が差さなかったおかげでまっくろくろすけにも丁度いい気候だった。誰の行いがいいんだろう?(笑)
b0066826_17422295.jpg


 上級者の華麗な演技をお楽しみ下さい???
b0066826_17425878.jpg


 さつきは、恐れていた逃亡は全く出ず、ちゃんとハンドラーの指示を待っていました。・・・まではよかったのだが、出たよ、フード探知犬。あたりを嗅ぎ回って、飼い主の呼ぶ声なんぞ耳に入っていません(号泣)。
 なんちゃってアジの常として、みんなおやつポーチをぶら下げたまま走る。ポーチの口をちゃんと閉めていないと、フードをばらまきながら走ることに。で、落ちているフードに誰よりも執着するのが、さつきなんです。何も食べさせてないみたいじゃありませんか、みっともない!

 ところで、このハードルも、
 
b0066826_113970.jpg

このトンネルも、
b0066826_11335100.jpg

なんちゃってアジリティ実行委員長の自作です。ネットに作り方が載っているのをご存じの方がいらっしゃるかもしれませんが、毎回、その労力に感服します。おかげで、私たちはいつもユルアジを楽しませてもらっています。感謝です。

 ゆる〜いアジを楽しんだ後は、みんなでランチタイムです。今日は、各自お弁当持ち寄りとなりました。
b0066826_1164751.jpg

 中のお一人、料理の名手が、韓国風海苔巻きをみんなの分まで作ってきて下さって、堪能させて頂きました。これまた、感謝です。

 ちなみに、これは私が作ったお弁当。おかずは、昨夜のうちに作ってあったのですけどね。
b0066826_1183065.jpg


 さて、来週はいよいよ競技会です。今年に入って、アジ練を含め、週末はほとんど犬関係の行事で埋まっていた。さつきが来る前は、どうやって休日を過ごしていたのか、もう思い出せません^_^;

by sawa4482 | 2006-05-14 16:42 | スキッパーキー

いぶきの里

 三連休に実家に帰ったついでに、「いぶきの里」に行った。なぜなら、ドッグランがあるからさ。
 そこは、岡山県と鳥取県の県境。人用の温泉、オートキャンプ場の他、犬連れで泊まれる宿泊施設もある。犬用の露天風呂まで!(といっても、シャンプー台に毛が生えたようなものですがw) 
 ここのウリは、何といっても、JKC公認アジリティ道具だ。
b0066826_11544412.jpg

 おー、本当だ。全種類、そろっています。しかも、新品だ〜。
 って、あーた、こんな所にそんな立派な設備を作っても、十分活用されるのかいな?
 三連休だけあって、さつきがいる間に他の犬が4、5頭きたけど、アジ経験者は誰一人いません。使い放題です。
b0066826_11583962.jpg


 しかし、一人でアジ練やっても、盛り上がらんなー。・・・って、勝手に休憩しとるやないか! 
b0066826_120644.jpg


 ちょっと目を離すと、他の人の所におやつをねだりに行くし(汗)。
b0066826_1205022.jpg

 ほら〜、アメコカに唸られてるじゃありませんか。

 じゃ、さつきの大好きなフリスビーやるよ〜。
b0066826_1215635.jpg


 こら〜っ、勝手にやめて帰るな〜っ!
b0066826_122318.jpg

 あまりの暑さに、ディスクをくわえたまま、とっとと日陰に退散してしまったのでありました。

 とまあ、楽しかったんだかどうだかよくわからなかったドッグランですが、何といっても、立派なアジ道具にウッドチップを敷き詰めたグラウンド。GWでこの程度なのですから、普段の日曜日なら、独占状態かも。今度は、ぜひ、なんちゃってアジグループでやってきて、アジ練を楽しみたいと思ったのでした。

 ちなみに、ドッグランの後ろに見えているスロープは、冬はスキー場。そう、ここは、冬期閉鎖なのであります。岡山県にも、雪深い所はあるのです。

by sawa4482 | 2006-05-04 21:41 | スキッパーキー

げたんは

 マリン母さんが、鹿児島旅行記でご紹介された「げたんは」、食しました。といっても、購入したのは広島県内のデパートです。最近、地下の食品売り場を改装し、郷土菓子のコーナーができたのです。東北に行くたびにお世話になる(?)南部せんべいもあります。ごま入りもあるけど、私は、丸ごと南京豆がごろごろ入ったのが好きですね。
↓げたんは。ちゃんと、鹿児島県産であります。
b0066826_12543695.jpg

 黒砂糖の風味が、南国っぽいですね。一口囓ると、「甘〜〜〜っ」なのですが、不思議と後口に残りません。こんな大きいのが食べられるのかと思いましたが、案外あっさりいけました。

 これで、鹿児島を訪ねる目的が一つ、広島県で果たせてしまいました(笑)。

by sawa4482 | 2006-05-03 12:44