<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

空き巣?

 昨夜9時半頃、広島県某市のTanukoさん宅で、バッグなどを破壊しようとした女が逮捕されました。女は、室内を物色しているところを、風呂から出てきたTanukoさんに見つかり、逃走しようとしましたが、その場で現行犯逮捕されました。Tanukoさんがシャワーを浴びているわずか十数分の間の犯行でした。犯人は、Tanukoさんと同居している自称「アスリート」の推定34歳の女です。調べに対し、女は、
「だって、おもしろそうなものがたくさんありそうだったんだもん」
と、犯行を認めているものの、反省の色は全く見せていないということです。
b0066826_10475734.jpg


 インタービューに対し、Tanukoさんは、
b0066826_10552966.jpg

(プライバシー保護のため、音声と映像を変えてあります)
 「前々から、目を離すと悪事をするんじゃないかと思っていたんですよ。だから、私がお風呂に入っている間は、ハウスに入ってもらっていたんですけど、このところ何もせずにじっと待っていられたんで、つい、油断してしまいました。今から思えば、あれも彼女の作戦だったんですかねぇ。引き出しは以前から上手に開けられたんですけど、とうとう開き戸の開け方まで覚えてしまって・・・。使わずに大切にしまってあったヴィトンの財布に、歯形を付けられてしまいました。こんなことなら、使っときゃよかった。」
と、肩を落としていました。

by sawa4482 | 2007-08-31 10:49 | スキッパーキー

目を背けたい現実

 ビリー、細々と続けております。60分はとうてい無理です。最後までDVDを見たのは、一枚目だけ。それでも、何もしないより一日20分でもいいから継続することが大切と、一番気になるお腹周りにエネルギーを集中することに。ほぼ毎日アブ・ブートキャンプを続けていると、一週間前にはできなかったことがいつの間にかできるようになっている。少しは進歩するものだなぁ。 
 しかし、効果の程はやはり数値として確認しなければわからない。なので、久しぶりに体脂肪計付き体重計に電池を入れた。そこで目にしたものは・・・
人生で二番目に太っている!



   ・・・・・・・orz

 ローライズパンツの上がボンレスハムになることから、内心気付いていながら目を背け続けてきた現実が、数字となってはっきり突きつけられた。人生で一番太っていたのは、今を去ること遙か昔の学生時代。当時とは、肉の付き方が違う。顔と脚はそのまま、身体の中心部に集中的に脂肪が蓄積する。
 原因は、簡単。運動不足。競技用にアジ練をするとものすごくお腹がすくので食べる量が増えていたのに、暑くなってからお散歩も怠りがち。なのに、夏も冬も衰えることを知らない食欲のおかげで、食べる量だけは減らなかった。さつき共々、このまま右肩上がりが続くと、未来は真っ暗です。

 早く涼しくならないかな〜。つーか、犬のカロリー計算をする前に、自分のカロリー計算をしろよな<飼い主。

by sawa4482 | 2007-08-28 17:11

アジリティコンペ

 お師匠様が、新しいアジ道具を買った。そのお披露目を兼ねて、今日はアジコンペでした。道具の色は、お師匠様の好みにより、ピンク!どこかに落としても、一目でお師匠様のだとわかるね(落とすことはないだろうけど)。ロングジャンプ、ラブリー♪
b0066826_14371886.jpg


 今日のコンペは、一ヶ月後に迫った競技会シーズンの幕開けを占う、重要な一戦だ(←大袈裟)。とは言っても、拒絶を取らない、失格なし、制限時間内は何度失敗しても走ってよい、おやつで誘導してもよい(食べてはダメ)、の、ユルユルアジでした。まずは、ビギナークラスから。本邦初公開、アジるさつきをご覧下さい。

 テンション低低。カメののろい。でも、一応ノーミス完走。まずは無難な滑り出しだ。

 JPは、1番ハードルから4番トンネルまでが一直線。が、これは、ワナ。トンネルの入り口は、見えているのとは反対側なのだ。案の定、速い犬は「いらっしゃ〜い」と口を開けたワナに次々に吸い込まれていく。さつきは、テンションの低さが逆に幸いして、誘導に成功し、ノーミス完走です。


 AGは、スラの出口から直角に向きを変えて、ボックスシークエンスを直線に抜ける所がポイントだと思われる。

 徳島で見事に失敗したボックスシークエンスだが、カツオパワーのおかげか、これも無事クリアーしてノーミス完走でした。
(H様、撮影ありがとうございました)

 集計を待つ間に、先生たちが朝から一日がかりで用意して下さった、カレー
b0066826_1562751.jpg
と、デザートなど
b0066826_1573992.jpg

で慰労です。これだけ用意するのは、大変だったろうなぁ。運動した後、みんなで屋外で食べるカレーはおいしかった。ごちそうさまでした。この頃になると、とっぷり日も暮れて、ランタンの明かりだけで、キャンプのようでした。
b0066826_1510484.jpg


 いよいよ、結果発表。BGは一席、AGは二席だった。AGは、三走の中では一番速かったと思ったんだがなぁ。ビギナーは、入賞を逃した。ノーミスだったものの、のろすぎたのがたたったか。
 二席の賞品。
b0066826_15143617.jpg

 コップ付きペットボトルホルダー。これからまだ暑い日が続くから、これは助かる。

 一席の賞品。
b0066826_15151716.jpg


 これだけ見ると、「何だ、こりゃ?」だが、広げると、
b0066826_1516041.jpg

 ストッカーを兼ねたフードボウルと水入れのセットなのでした。

 今日は、脱走の気配は微塵も見せず、よい出来だった。今は、スピードより正確さの方が大切だから、これでいいと思う。
 山口も、この調子で頼むよ!

by sawa4482 | 2007-08-27 22:25 | スキッパーキー

高知のウマイ(その2)

 白い器の中身は、「ちちこ」。カツオの心臓のこと。甘辛く煮たのを瓶詰めにして売っている。写真が下手で、何だかよくわかりませんね。
b0066826_14214821.jpg

 土佐鶴は、言うまでもなく高知のお酒です。

 これは、カツオの生節。鰹節ほどからからではなく、半生状態になっている。包丁で簡単に切れます。
b0066826_14233750.jpg

 味付けされていないので、犬でも食べられます。さつきタンにやると、狂喜乱舞。これは、アジの時のルアーに使えそうだ。

by sawa4482 | 2007-08-26 14:19 | 食い物

早くも・・・

二日目にして、破壊されました。エレクトロラックス様があああああ〜っ。
          (T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
b0066826_10283267.jpg


 急速冷凍のスイッチを引きちぎってくれました。
 
 こういう壊れ方をするとは、さすがのエレクトロラックス様も、想定していなかったでしょう。

by sawa4482 | 2007-08-21 10:30 | スキッパーキー

買っちゃいました

 そもそも諸悪の根元は、玄関の間口が狭いことにあるのだ。そのせいで、何を買うにも、「搬入できるかどうか」が一番の条件になってしまう。だから、今の冷蔵庫を買った時も、前のが真夏のある日突然死したため、食材をレスキューするためにその日の内に納品できるものの中で、間口を通る物と言えば、選択肢がなかったのだよ。
 この冷蔵庫、冷蔵室は無駄に広いくせに、野菜室と冷凍室が狭い。自分の物だけでも冷凍室が閉まりにくいくらい満杯なのに、このところ、「さつきのBARFの材料」つー物が加わった。おかげで、自分の物がはじき出されてしまった。「アイスを買おうかなー」と思っても、「いや待て、フリーザーに入らない」とあきらめることになる。え?ダイエットに貢献してる? や、そういう問題じゃなくて、現実に、困っているのだ。BARFの材料だって、ちびちび買っていたのでは送料がもったいない。やはり、どーんと買ってどーんと保存していたいじゃないの。BAFRもいつまで続くかわからないからとためらっていたコレ↓
b0066826_15334.jpg

b0066826_1531673.jpg

エレクトロラックス社のフリーザー、買っちゃいました。215L。うちの冷蔵庫が370Lなのに大きすぎる気もするが、売れ筋はもっと大きな300L、400Lの製品なんだから、これくらいあってもいいのよ、きっと。

 写真では、さつきと比較しても今一つその大きさがわかりにくいが、リビングの入り口をで〜んと塞いで、通りにくいったら。実物を見るまで、こんなに巨大だとは思わなかった。そのせいで、搬入の時、大変なことになったのだ。

 まず、玄関に置いて鉢植えなどを乗せている棚が邪魔。玄関前の踊り場はフリーザーが塞いでいて出せないので、仕方なく室内に移動。ようやく玄関に入れたと思ったら、今度はリビングの入り口が通れない。

 ドアを外す。
 それでも、後数ミリ、ほんの数ミリ
足りない・・・・・・orz

 スペックによると、ぎりぎり通るサイズのはずなのに・・・・。ハンドルや蓋のヒンジが飛び出しているのは、全くの想定外だった。
「これ以上はどうしようもありません」
と、S急便のお兄さん。
「そんな所に置いたまま帰ってもらっては困りますっっ!!!」

 そうよ、これを外せばいいんだわ! 扉の桟(↓)
b0066826_1515372.jpg


 ボンドで雑に貼り付けてあるだけなので、手で簡単にパリパリと剥がれました。
b0066826_15161559.jpg


 それでもぎりぎり、右に左に数センチずつ向きを変えながら、ようやく搬入が完了したのでした。それでなくても暑いこの日、お兄さんたち、汗まみれです。ご苦労様でした。受取状にサインする時、
「ここを壊したのは、初めてです」
と言われました。そりゃ、そうでしょう。でも、フリーザーが玄関に置きっぱなしになるくらいなら、家を壊す方を選びます。

 さあ、これで、心おきなくギンギンに凍らせたグラスでビールが飲めるし、ウォッカだってジンだって冷やせるわ・・・・って、さつきのBARFのためじゃなかったのか?

by sawa4482 | 2007-08-20 15:03

夏バテと運動不足

 西日本は、猛暑が続いております。そして、私、生まれて初めて「夏バテ」というものを経験しております。
 長い人生、夏も冬も食欲が衰えたことはなく、従って、夏に痩せず、冬にも痩せず、現在の体型に到りました。それが、このところ、食欲がなく、お腹の調子も悪く、ダルダルで、一日中室内でゴロゴロしています。これが、噂に聞く「夏バテ」か? 
 なのに、いっこうに痩せません。理由は簡単、運動不足です。運動量は、冬の半分以下です。ビリー隊長にもお盆休暇を申請したまま、キャンプに戻っていません。このままでは、敵前逃亡で銃殺です。
 運動不足は、さつきも同様です。何しろ、朝6時台に散歩に行くのに失敗(主に、飼い主の朝寝坊による)した日は、お散歩なしです。7時以降に外出するのは、自殺行為ですから。

 今日は、約2週間振りにアジ練でした。家を出る時、急に曇って涼しい風が吹き、しめしめと思ったのも束の間、そのまま雷雲に発達して、グラウンドに到着する頃にはピカピカゴロゴロ。花火同様、雷も嫌いなさつきは、こういう場合コントロール不能に陥ります。雷が止むまで、車で待機。雲の切れ間を狙って出たものの、ちょっとオビ練をしたらゴロゴロ→撤収、一回走ったらゴロゴロ→撤収、で、全然練習になりませんでした。今シーズン最初の競技会まで後一月余り、アジ嫌いだけにはさせたくありませんからね。無理はしませんでした。なのに、おやつだけはしっかりもらい、またまたダイエットが遠くなったのでした。

 はぁ〜、来週は教室のアジコンペなのだよ。こんなことで、まともに走れるんだろうか?

by sawa4482 | 2007-08-19 19:14 | スキッパーキー

高知のウマイ

 高知といえば、カツオのたたき、四万十川のウナギに川エビ等々、ウマイものは数々ありますが、今回ご紹介するのはこれ↓
b0066826_1073776.jpg

 「土佐ジローの卵」です。「土佐ジロー」は、高知県で飼育している地鶏です。ごらんの通り、普通の卵(左)より一回り小さいです。放し飼いの有精卵で黄身が濃いですから、私はオーソドックスに卵かけご飯がお気に入りです。
b0066826_10154961.jpg


 もしかしたら経験なさった方もいらっしゃるかもしれませんが、有精卵を割る時は、要注意です。私の友達は、ゆで卵の中からヒナが出てきた経験があり、そのせいかどうか知りませんが件の友達はゆで卵が嫌いです。

 こちらは、ウマイものというより、珍しさに惹かれて買った、くじらカレー。言わずもがなですが、鯨肉が入っています。
b0066826_10181142.jpg

 今、「鯨肉? なっつかしぃ〜」と叫んだそこのアナタ! 年がバレますよ(笑)。
 カレーが本格的すぎて、肝心の鯨の味はよくわかりません。よく噛めば、なるほど、鯨の風味かも。

by sawa4482 | 2007-08-17 10:21

さつき、初めての合宿

 合宿中の日課は、朝ゆっくり近くの喫茶店にモーニングを食べに行く→一旦宿に戻ってから、おもむろに海に出かける→ものの3時間も海岸で過ごしたら、撤収→エアコンの効いた部屋で高校野球を見る→まだ日が高いうちに夕食を食べに出かけて海の幸三昧→以下、繰り返し。
 同じ休みでも、自宅にいるのだったら、こうもごろごろしたら罪悪感を覚えるところだ。場所を変えるって、効果絶大。

 ところで、いつもなら犬連れの場合は個室にしてもらえたんだけど、今年は3人一部屋。これまで何度も会ったことのある相手とはいえ、他人と同じ部屋で寝た経験が一度もないさつき、どういう反応を示すか、不安だ。
 宿について室内に放すと、早速探索開始。隅から隅まで、うろうろ、クンクン。その様子は、何年か前の「行動障害犬」が復活したかのようだ。続いて、人の荷物を点検して回る。心配した他人への威嚇行動は全くなし。ま、自分のテリトリーじゃないしな。というより、
       目に入ってない!

 それでも、三日も経つとさつきも他人の存在に慣れたらしく、
b0066826_11244717.jpg

 すっかりお友達になりました(お友達なのか?)

 慣れれば、おねだりも忘れません。
b0066826_11253022.jpg


 図々しいよっ!
b0066826_11255326.jpg


 さつきは、舐め舐めする相手と、荷物をあさる相手とを自分なりに分けていた。理由は不明。いつもながら、奴の考えることは理解不能です。

 ところで、去年ウ○コを漏らしてしまった花火、今年も例年のごとく、大々的に行われた。けど、今年の宿は何キロも離れていたおかげで、聞こえる音は、ポン、ポン、というくらいで、パニックになるほどではなかった。とはいっても、その現場を見ている訳じゃないのだ。だって、我々は去年と同じ、打ち上げ場所のすぐ対岸で花火を鑑賞していたのだから。改めてその場にいると、音と光だけじゃなく、振動が腹にずしんと響く。これじゃあ、さつきが腰を抜かすのも無理ないわ。まだたけなわのうちに切り上げて、さつきのことを気にしつつ急いで戻ったら、さすがにンコは漏らしてなかった。が、ハウスに足跡のしみが。どうやら、ストレスで足裏に汗をかいたらしい。遠く離れてはいても、花火は恐かったのね。

 ま、それはそれとして、夜は静かに寝るし、私たちが食事に出かけている間お留守番もできたし、初めての合宿にしては上出来でしょう。
 しかし、やはり他人との同居はさつきにとっては大きなストレスだったらしく、帰宅後はずっとこんなお姿。
b0066826_11294916.jpg


 無理矢理水に入れられたし、やはり海はさつきにとってろくな所じゃないのでした。

by sawa4482 | 2007-08-15 10:54 | スキッパーキー

嫌だって言ってるのに!!!

 今年もやってきました、高知県某所。暑いは、知らない人はいるは、第一、海が大嫌いだは、さつきに口がきけたら、「あたしはお留守番する」と言うに違いない。が、そのような意向は無視されて、連れてこられてしまいました。

 砂浜を歩く時、できるだけ波打ち際から遠い所を歩く。そこまで嫌いなのを知っていながら、無理に水に浸ける飼い主(←オニ!)。



 いやぁ、逃げ足速いねぇ。回収してもう一度海に入れても、結果は同じ。本当は、ライフジャケットなしでも泳ぎは上手なのに、どうしてそこまで嫌がるかねぇ。
 タープに戻ったら、みんなから
「虐待!」
と言われました。さつきさんは、やり場のない怒りを砂にぶつけます。


「あれ程嫌だと言ったのにっっっ!!! よくも、よくも、よくも・・・・」

 そして、すごい顔になってしまいましたとさ。
b0066826_11522871.jpg

by sawa4482 | 2007-08-12 19:41 | スキッパーキー