<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

記念に

 2度に上がった記念に何か買ってやろうと思ったのだけど、会場に出店が少なくて、余りよい物がなかった。そこで、帰ってからネットで注文した。複数のスキッパblogで推薦されていたハフマンのショックレス首輪とリードのセット。
b0066826_233494.jpg


 首輪には、名前を刺繍してもらった。
b0066826_2341863.jpg

 Dリングは一個のはずなのだが、どういうわけか二個付いていた。個人的には、鑑札などを付けるリングとリードのフックを付けるリングは別々の方が好きなので、これでいいです。

 何しろ、さつきの得意技は、散歩中のパトリオット発射。鳩を見つけたといってはバビューン。気になる匂いが漂ってきたといってはバビューン。意味もなくバビューン。その都度、肩と腕にガックンと衝撃がかかる。ということは、同じ衝撃がさつきの細い首にもかかってるってことだよね。体にいいわけない。ショックレス首輪の効果に期待しましょう。少なくとも、私の腕にかかる衝撃は、明らかに減じております。

 思えば、さつきが来る前に、ワクワクしながらかわいいチロリアンテープの首輪とリードと準備してやったのに、あっという間にドロドロのボロボロに。以来、買う度にかわいさが減って実用一点張りになっていく。ハフマンの首輪とリードのセットも、実用的かもしれないけど、おせじにもかわいいとは言えない。せめて、ベースのグレーとアクセントカラーの割合が逆ならいいのにと思う。

by sawa4482 | 2007-12-22 23:06 | スキッパーキー

今年最後の競技会

 昨日は、徳島でクラブ競技会があった。今年最後の競技会となると、プレッシャーがかかる。これから3ヶ月のブランクを、2度で過ごすのとリーチがかかったままで過ごすのとでは、気分的に大違いだからね。こうなると、怪我で福岡の二連戦をキャンセルしたことが、しみじみ悔やまれる。

 一人だけ前日現地入りしていた私は、みんなより1時間も早く、まだ夜も明けていないうちに会場着。張り切りすぎ? 前の晩、阿波尾鶏(徳島名産地鶏)も食べたし、昼食用に徳島限定カップ徳島ラーメンを用意したし、準備はバッチリ!(結局、食い物かよ!)

 この日は、全サイズ、JP→AGという進行だった。まずは、JPを動画でご覧ください。


 わかりにくいですが、2番ハードルを落としています。失敗1で、21位。仲良く日吉ちゃんと並びました。あ、もちろん、速いほうが日吉ちゃんね。
b0066826_14452579.jpg


 相変わらず、走るの遅いねー<飼い主。ちょこちょこ走りじゃん。「表彰台より確実に完走」をモットーにしてきたから、先行されてコントロール不能になるのを警戒しすぎた結果だわ。かといって、さつきが速すぎると、山口の時みたいに置いて行かれて、タッチ障害で失敗するし。加減が難しい。

 さて、これからが本番のAGです。

 ノーミス完走しました。2度昇格です。が・・・

 こんな時に限って、動画がない!

 出走順が15番目と、やや早かったので、検分の後、イメージトレーニングとさつきを集中させることで頭がいっぱいで、動画のことはチラとも浮かびませんでした。自覚していた以上に、緊張していたようです。仕方がないので、コース図だけでも。
b0066826_14111354.jpg


 ポイントは、2番から3番(現場で見ると、11番が正面でオイデをしているように見える)と、15番トンネルの出口から16番スラロームまで距離があること。ドラハで小細工をして失敗したので、素直に呼び戻すだけにした。結果。9位。
b0066826_14162429.jpg


 一年前、ここ徳島で出走した時は、「一緒に退場」が目標だった。あの時は、一日目こそ完走したものの、二日目は、雨の中、バーを2本跳んだだけで失格になったのだった。あれ程情けない思いを繰り返し、「やっかいな犬」に腹を立てながら練習に励んだ一年間。2度に昇格できたらどれほど感激するだろうと思っていたら・・・・

 案外冷静。

 実感が湧かない、というのが本当のところ。せめて表彰台に上がっていたら、感激もひとしおだったのかもしれないけど。場外脱走を繰り返しても懲りずに出走する私たちを嘲笑う人たちを見返してやりたいという気持ちが、エネルギー源だった。動機が不純かもしれないけど、

 さつきみたいな犬だって、頑張れば2度に上がれる!

 これで、競技だけに明け暮れた一年が終わりました。この一年で、さつきを見る目が変わりました。よく頑張ったよね。ようやく、「これを跳べばおいしい物がもらえる」ということがわかったようで、楽しそうです。やっぱり、動機が不純だ!(笑)

 ところで、今日、ワタクシ、大変疲れております。脚だけならわかるけど、なぜか首と肩もこわばっています。そんなに緊張してたかしら。二週間後は、大晦日なのに。それまでに快復するんだろうか?

by sawa4482 | 2007-12-17 13:32 | スキッパーキー

散歩中の風景

 河川敷に、消防の出初め式に使う櫓が組み立ててあった。これを見ると、師走なんだとしみじみ実感する。まだ年賀状も買ってないというのに。

 同じ河川敷で、地味〜にコリーの単犬種展をやっていた。わー、ラッシーが一杯。コリーって、まだこんなにいたんだ。昔ながらのラッシーカラーの他に、シェルティーと同じようにブルーマールがあるのね。ご多分に漏れず、「名犬ラッシー」に夢中になった世代には、懐かしくさえ思える光景でした。

 タイトルに「風景」と付けたくせに、写真が一枚もないとは。デジカメはおろか、ケータイさえ持ってなかった(汗)。

by sawa4482 | 2007-12-10 17:32

ダイソン

 「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」のはずなのに、最近目に見えて吸引力が落ちてきたうちのダイソン。故障かな・・? 吸引力が落ちた時の対処法が書いてあるかもと期待して、しまい込んだままの取扱説明書をゴソゴソ引っ張り出した。何々? 

 「フィルターは半年に一度外して水洗い」しろだって〜〜〜?(@_@;)



         知らんかったorz

b0066826_13223173.jpg


 早速フィルターを外してみると、4年分のホコリが分厚いフェルト状になって両面にこびりついていた(写真は、洗った後)。これじゃぁ、吸引力が落ちるどころか、わずかでも吸っていただけで奇跡だ。モーターに余計な負荷をかけちゃったなぁ。

 乾くのを待って再装着し、スイッチon! おおっ、よみがえるかつての吸引力(と騒音)。見る見るクリアビンが一杯に。こんなゴミの中で暮らしてたのね・・・

 余計な負荷をかけたせいで、掃除機の寿命が短くなったんじゃないかと、今度はそっちのほうが心配になったのでありました。

by sawa4482 | 2007-12-09 13:19

トーフ

 煮魚に加えようとして豆腐を切っていたら、一切れぼとっと落としてしまった。ほぼ同時に、目にも留まらぬ早さで黒い固まりが現れ、あっという間に豆腐は跡形もなく消え去った。

 無理に取り上げようと思えばできないことはなかったのだが、どうせ崩れた豆腐は使えないし、異物を食べた時におからを食わせるくらいだから豆腐も犬にとって悪いことはないのだろうと、放置した。
 これだから、調理中の私の足下にへばりついて離れないはずだわ。

b0066826_23221636.jpg

by sawa4482 | 2007-12-06 21:41 | スキッパーキー

近江牛

 皆さん、これが近江牛のサーロインでございます。
b0066826_15375230.jpg


 昨年ドラハに行った時も、せっかくここまで来たんだから近江牛を買って帰りたいと思ってはみたものの、ドラハは原野のど真ん中。どちらに向かっていったらお店があるのか、見当も付かず、すごすご帰ったのでありました。
 今年は、あらかじめネットで有名店を検索。
「まかり間違って一位になったら、もう一泊してあの店で食べて帰ろうか」
などと冗談を言っておりましたが、やはりそのような間違いは起こらず、夢マボロシと消えたのでありました。
 でも、近江牛に対する執着は消えず、せめても、と、おみやげに買って帰ったのでした。
 さて、感想ですが・・・・・

 正直に言ってもいい?

 おいしいと思えたのは、最初の三分の一くらいまでで、後は、脂肪が重かったです。

 やはり、庶民が慣れないことをするものではありません。

by sawa4482 | 2007-12-04 15:44 | 食い物

迷走

 FCIインターでの快挙は、ほんの一週間前のことだけど、ものすごい過去のことのように思える。昨日は、滋賀県はドラゴンハットに行ってきた。

 まずは、解説なしで動画をご覧ください。


 一回目のフレームアウトの間、さつきは出口を探してネット沿いをタッタカ走っていた。呼んでも来やしないし、回収しなきゃと思ったところで気付いた。
 「まだ失格じゃない!」
 あわてて呼び戻し、トンネルから再開。二度目の拒絶のあとは、いつ失格のホイッスルが鳴るか、耳がダンボの状態で走った。久々に、「入退場口遮断部隊」が出動した(ハンドラーは、自分のことに必死で全然気付いていません)。迷走しながらも、何と、完走。拒絶2に、タイム減点30.18。こんな数字、見たことない。笑うしかなかった。結果は、81走中42位(完走率53.09%、PR率13.59%)。失格のすぐ上にいるかと思ったが、ブービーだった。あんなに迷走しても完走する方がいいのか、勢いよく失格になる方がいいのか、わからん。

 予兆は、朝会場に到着した時からあったのだ。去年、あれ程警戒したドラハ独特の音の反響に意外と平気だったので、今年は安心していた。しかし、今年は去年よりうるさくないか? 去年も一緒に来た仲間も、同意見だった。参加人数も多いし。出走順が後の方だったので、それまでには会場の音にも慣れるだろうと、ハウスに入れておいた。いつもなら静かにできるのに、やたらに吠える。落ち着きがない。順番が近づいてきてハウスから出すと、隣のリンクでシーソーがガタンというたびに、ビクビク。場内放送の声にびくぅぅぅぅっっっ。明らかに、挙動不審だ。オビ入れしようにも、飼い主の方を見てもくれません。いよいよ次というところで抱っこすると、何と、ぶるぶる震えているではありませんか。ひー、こんなこと、初めて。スタートでマテができないさつきは、カタパルト発射するのだが、いつもなら、体を後ろに引くと体重をぐっと前脚にかける。なのに、この日は、そのまま後ずさりして逃げようとした。それを、無理矢理立て直して走ったのだ。結果は散々だけど、震えるほど嫌なのによく戻ってきて最後まで走ったと、むしろ褒めるべきか。

 午後からのAGは、これに懲りてぎりぎりまで車の中で待たせることにした。その間に、さつきの気持ちを引き立たせようと、出店ブースにおもちゃとおやつを買いにいく。
 出走が近づいて会場に連れて来たが、生まれて初めて買ってもらった犬用チーズが余程嬉しかったのか、JPの時よりもずっとご機嫌だ。



 これは、策に溺れた。7番タイヤから8番スラロームに入れるのに、角度が付いていると失敗しやすいので、一旦外に引っ張ってから方向転換し、一直線上に入れるつもりだった。だが、これがプチ迷走を招く。後から考えたら、タイヤとスラの間には多少距離があったのだから、普通に犬の右についてそのまま呼び込めばよかった。結果、拒絶1+プチ迷走が響いてまたもやタイム減点。36位(完走率67.91%、PR率12.35%)。

  クヤシーーーーーッ

 やっぱり、ドラハは鬼門だわ。

 ↓今朝のさつきさん。さすがにお疲れ。
b0066826_1640451.jpg


今年は、後、2週間後の徳島しかない。こんなことなら、無理してでも和歌山に行っておけばよかった。次は、ノーミス完走しかありません。

by sawa4482 | 2007-12-03 16:41 | スキッパーキー