<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

模擬GCT

 3月に岡山で本物のGCT(グッドシチズンテスト)がある。それに先だって、練習会があった。試験を受けない人でも参加OKなので、さつきも行ってきた。私の中では、JKCより難しいGCT、何年か前にナンチャッテを受けて以来だ。
 お師匠様からの指令は、
「何があっても、さつきを怒るな」
だった。とにかく、試験に対して嫌な印象を残さないこと、それだけを目標にしろと。ハイ、努力します・・・

 生徒10人に対し訓練士3人という、とても贅沢な練習会だった。それでも、場所を借りた時間の割には参加者多すぎってんで、まずは、
「挨拶」
b0066826_1652177.jpg

「他人に触ってもらう」
b0066826_16523260.jpg

「スワレで30秒待つ」
b0066826_16525019.jpg

「フセで10秒待つ」
b0066826_171973.jpg

「獣医の診察を受ける」を、4組に分かれて見てもらった。初めての場所な上、さして広くもない部屋に10人以上の人間と10頭の犬がワサワサしてるんだから、結果はおわかりですね(__;)。さつきさん、一つの動作が終わるごとに立ち上がって、うろうろきょろきょろ。世界一落ち着きのない犬であることを、みんなの前で立証して見せた。
「ヒールポジションでオスワリしている時にも、時々おやつをあげて集中が途切れないようにした方がいいかも。」
と注意を受けた。お師匠様からもいつも言われていることなんだよねー。それでも、鬼門である「触ってもらう」で立ち上がらなかったのは初めてだ。少しは進歩しているもんだね。
 他の項目は、時間が押していたので、くじと希望で各自4項目だけ実施した。
「人混みの中を歩く」
b0066826_18272640.jpg


さつきは、「紐付き行進」「活発に動かした後落ち着かせる」「犬同士のすれ違い」「呼び戻し」の4項目だった。
 紐付き行進は、さすがに無難にこなした。指示なし停座も問題なし。
 「活発に動かす」だが、さつきの「活発」の目安は、一般的な基準には当てはまらない。日頃の活発さを披露しようとしたが、いい加減テストにうんざりしていたさつきは、全然反応なし。つまらなそうでも、不合格なんだよねー、このテスト。けど、さつきが注意を受けたのは、歯を見せたことだった。
  そんなとこまで見るの?(@ _@;;)
 他の犬を見ていると、「活発」とは程遠い感じ。興奮しすぎて失格になるくらいなら、活発でないくらいに押さえておいた方がいいらしい。これ、受験テクニックね。なんだか、高校時代を思い出してしまった。
 「呼び戻し」は、飼い主がリードを持っていくのを忘れそうになった(ヲイヲイ)以外は、大変よくできました。
 さて、最大の鬼門は、「犬同士のすれ違い」だ。昔受けたナンチャッテGCTでは、全くコントロール不能だった(泣)。この日は、少なくとも、相手の方に行こうとして全然座らないってことだけはなかった。何回か繰り返してやらせてもらううちに、ポケットにトリーツが入っていることに気付いてからというもの、相手の犬のことはそっちのけで、ポケットに注目していましたとさ(笑)。
 万一ターゲットにロックオンしてしまったら、(練習では)他の方向におやつを投げてでもいいから、注意を他に逸らすこと。ロックオンしているのにリードを引っ張ったら、ますますそちらに執着してしまう。これは、憶えておかなくては(._.) φ メモメモ

 初めての場所で、知らない人や犬に囲まれた状態で、曲がりなりにもコントロールできたんだから、まあ、よしとするか。相変わらず目標が低いが、少なくとも、以前に比べたら格段の進歩だ。優良家庭犬普及協会が目指す犬とは、まだまだ程遠いけど。
 今日の参加者は、どの子も、アジ犬と違って、態度も見かけも(笑)太っ腹だった。さすがに、大人しい子ばかり。一番落ち着きのないのが、さつきでした(いつものことだけど)。

 ところで、本番の試験ですが、もちろん、受けません。そんな、お金をドブに捨てるようなマネ。それでなくても、河川敷や運動公園にお金を捨ててきたのに。ま、さつきが他の人や犬に吠える気力もないほどよぼよぼになったら、考えてもいいかな。

by sawa4482 | 2008-02-28 16:43 | スキッパーキー

バディちゃん、6ヶ月

 バディちゃん、飼い主さんがお休みの土曜日、真面目にトレーニングをしています。この日は私も用事がなかったので、久しぶりにバディちゃんに会いに行ってみました。訓練所に着いてみると、ハシゴ乗りの練習中。
b0066826_10425157.jpg

 将来立派な災害救助犬になるため・・・ではなく、脚側行進の時に何となくぼ〜〜っと飼い主の側にいるんじゃなくて、自分の足の運びに神経を使わせる訓練なのだそうだ。

 アジ練も始めてます。
b0066826_10445572.jpg
b0066826_10451197.jpg


 ご褒美は、飼い主さんに遊んでもらうこと。
b0066826_10454378.jpg

 さつきは、何をするにもおやつをご褒美にしてきたが、特にアジの時は、遊びをご褒美にする方がよかったんじゃないかと、今になって思う。子犬の頃に飼い主と遊んで楽しいという感覚を植え付けるのに失敗したから、今更難しい(>_<)
 バディちゃんは、ハードルでもトンネルでも、躊躇するということがありません。将来、アジ犬として期待できます。

 試しに、バディちゃんとさつきを一緒に放牧してみた。が・・・・



  全然絡みません


 お互いに無視して、わざわざ離れて歩き回ったり、隣の囲いにいる他の犬が気になったりorz

 しばらくしてようやくお互いの存在を認めたようです。


 吠えているのはさつきです。
「うるさい、寄るな、あっち行け」
・・・ってな感じでしょうか。小さな子に誘われているのに、何という態度。ツーショットを撮るにも、一苦労でした。
b0066826_10552940.jpg

 そもそも、バディちゃんが全然じっとしてくれないんです。オスワリもフセもコマンドでできるのに、1秒も静止していられません。この写真の陰に、何枚のボツがあることか・・・(笑)。ま、さつきもそうだったわな。目が覚めている限り動き続けて、この子は頭がおかしいんじゃないかと思ったっけ。それでも、バディちゃんはコマンドが入っているだけ、さつきよりまだまし。生後6ヶ月のさつきは、何にもできませんでした。
 ちなみに、左がさつき、右がバディちゃんです。バディちゃんは、さつきに比べると、ややマズルが短く、額からマズルにかけての角度が、直角に近いです。すでに体長はさつきと同じくらいあって、体重は4kg超。6ヶ月でこれですから、さつきよりうんと大きくなること間違いありません。
 訓練中にすでにフケフケになっていたバディちゃんは、さつきが帰るまでにはすっかり粉ふきいもになってしまったとさ(笑)。

by sawa4482 | 2008-02-16 10:24 | スキッパーキー

バレンタインデー

なので、ハート形のチョコマドレーヌを作りました。
b0066826_10221528.jpg


 

               ・・・・・。


 あげるべき本命がいなくて、アジ仲間と食べたことは、不問に付してください(号泣)。

by sawa4482 | 2008-02-14 10:19 | 食い物

久々の、

 このところ、週末になると天気が崩れる。お陰で、アジ練も思うようにできない。しかし、この日は珍しく天気がよくて久々にぽかぽか陽気の予報。祝日は訓練もお休みだし、前日に急に思い立って、久しぶりにキンデルパークに行ってみた。昨年秋、キンデルに行こうと計画するとケンネルコフになり、ようやく治ってさあ行こうと計画すると今度は骨折し、「キンデルに行く計画=獣医に行く結果」という図式が出来上がるのかと思われた。
 幸い、今回は邪魔が入らず、無事にキンデルパークにたどり着けた。一緒に行ったのは、三日前に「お別れ」したばかりのミルクちゃん(笑)。

 そう言えば、何ヶ月も自由に走らせることがなかった。久しぶりに自由を得て、さつき、実に楽しそう。生き生き走り回っています。お母さんの側を離れないミルクちゃんのことは、全く眼中になし。久々の自由を、一人で存分に楽しみました。

 お陰で、翌日の訓練の時も、自由になっていました(怒)。まあ、それでも、呼べば帰ってくるようになったし。
b0066826_1073828.jpg

 最近は、さすがに行ったきり回収不能と言うことはなくなりました・・・って、こんなことで喜んでいていいんだろうか?

 どうしてみんな、他の飼い主の前でおねだりするんだろう?
b0066826_109295.jpg

b0066826_1095393.jpg


 2時間くらい遊んでから、お気に入りのドッグカフェNick's Wanに行った。サンドイッチランチ。
b0066826_10112468.jpg


 ランチにもミニアイスが付いていたにもかかわらず、更にパフェを頼む二人(笑)。今日は、犬だけが勝手に走って、飼い主は全然運動しなかったのに、こんなにカロリー摂取して大丈夫なのか?
b0066826_10131497.jpg


 お店の女の子が、二日前に同じ犬が来たと言うので話を聞いてみると、やはり、バディちゃん。ニアミスだぁ!

 ミルクちゃんは、このところ飼い主さんが引っ越しのための片づけに忙しく、あまり構ってもらえないらしい。少しはストレス解消になったかな? こちらにいられるのもあと少し、楽しい思い出をたくさん作ってね。

by sawa4482 | 2008-02-11 16:55 | スキッパーキー

お別れ

 長い間前のしつけ教室でご一緒したミルクちゃんが、お父さんの転勤で遠くへ行ってしまうことになりました。
b0066826_12343838.jpg

(萌え〜な格好をしていますが、歴とした男の子です。顔がブレちゃって、ごめんよ。)

 ミルクちゃんとは、他の皆さんと一緒にドッグランへ行ったり、ドッグカフェに行ったり、楽しい思い出がたくさんあります。今日は、みんなで度々行ったドッグカフェでランチした後、我が家でティーパーティーをしました。一応うちでお茶菓子を用意したのですが、皆さんが持ち寄ってくださって、こんなに豪華な食卓に。
b0066826_12373630.jpg


 しつけ教室は、週に何回かあるのですが、なぜか私たちのクラスだけ結束が堅く、教室以外でも度々一緒に遊びに行きました。一人減ってしまうのは、寂しい限りです。本当に名残惜しかったです。ミルクちゃん、元気でね。向こうでもよいお友達ができるといいね。
b0066826_12394535.jpg


 ところで、大型犬を含め計5頭が集まったのですが、階下の人は、帰り際に犬の姿を見るまで、犬が来ていると気付きませんでした。誰も粗相もせず、騒ぎもせず、大変お利口でした。こういうお友達は、得難いです。ミルクちゃんはいなくなるけど、残る皆さんは、これからも仲良くしてくださいね。

by sawa4482 | 2008-02-08 20:33 | スキッパーキー