<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お客様

 この日は、以前のしつけ教室で同じクラスだったお友達が遊びに来ました。このメンバーでのお茶会は、いつも豪華。今回も、お菓子作りの名人がお手製のケーキを持ってきてくださいました。
b0066826_1438454.jpg


 さつきの奴、名人の足下にへばりついて離れません。
b0066826_1443126.jpg

 何ももらえませんっっ!

 とうとう実力行使に。
b0066826_14435145.jpg
b0066826_14441333.jpg


 「図々しいよっっ!!」

by sawa4482 | 2008-07-29 14:35 | スキッパーキー

暑いよ〜〜

 毎日暑いです。さつきは、放っておくとずっとこんな姿をさらしています。
b0066826_1257878.jpg


 夕方になったのでトレーニングに行こうとすると、
b0066826_12574022.jpg

 
 帰ったら帰ったで、晩ご飯も食べずにこのお姿。
b0066826_130893.jpg


 でも、食欲だけは衰えません。ご飯のボウルを持つと、すっ飛んで来ます(笑)。

by sawa4482 | 2008-07-28 12:55 | スキッパーキー

CAMP(Day2)

 朝起きたら、テントでセミが脱皮していました。
b0066826_1033321.jpg


 本来避暑地のはずなのに、寝苦しい気温だった一夜が明けて、早朝はさすがに都会とは違う涼しさです。キャンプとは思えぬ豪華な朝食。
b0066826_1053482.jpg


 朝食も終わって撤収しようかというのに、のんきなセミちゃん。立派なアブラゼミになりました。テントと一緒にたたむわけにはいかないので、強制的に出て行ってもらいました。
b0066826_1065550.jpg


 川遊びのできる場所を求めて、上帝釈という景勝地に移動です。駐車場に車を置いて、川までは徒歩。日向は、早くも犬を歩かせられない暑さです。
b0066826_1038673.jpg


 平日だからか、幸いなことに誰もいません。レトリーバー軍団は、頼みもしないのに
わっほ〜〜〜〜い!と飛び込んでいきます。
b0066826_10394285.jpg


 みんな楽しそうだねー。
b0066826_10401686.jpg


 なのに、うちの女王様ときたら・・・
「何よ、ここ。川ぢゃないのさ!!!」
b0066826_10415463.jpg


「帰るぅぅぅぅ〜〜〜(T-T)」
b0066826_10444375.jpg


b0066826_10454111.jpg

 などと言っていた女王様でしたが、何を思ったのか、自分から水に入ります。
b0066826_11111984.jpg


 何だ、泳げるじゃないの。
b0066826_11115164.jpg


 そうとわかったら、お師匠様のスパルタのムチが振るわれます。
b0066826_11123644.jpg
b0066826_11125990.jpg
b0066826_11132241.jpg


 濡れ狸。女王様の威厳は、どこへやら。もはや、別のイキモノです(笑)。
b0066826_11142168.jpg


 一緒にお泊まりしたみんな。総勢16頭。
b0066826_1118920.jpg
b0066826_11194973.jpgb0066826_1120712.jpg

 
初めてのキャンプ、犬も飼い主もどうなるかと思いましたが、思った以上に楽しく過ごせました。今回も幹事をしてくださったメルモちゃん、ありがとうございました。

by sawa4482 | 2008-07-25 19:02 | スキッパーキー

CAMP(Day1)

 多くの方が迷子のスキッパーキーの飼い主さん探しに奔走なさっていることなどつゆ知らず、キャンプで楽しく過ごしておりました。この年で、屋外に宿泊するのは初めての経験です。昨年も誘われたのだけど、キャンプ未経験者が迷惑をかけてはいけないと辞退したのだ。けど、今年は思い切って参加してみた。犬のお陰で、行動範囲が広がるわ。
 やってきたのは、広島県の県北の休暇村帝釈峡内にある「くぬぎの森オートキャンプ場」。広大な敷地の中に、ホテル、ログハウス、オートキャンプ場が点在する。体育館や野球ができる広さの芝生広場まである。キャンプ場内は、リードを放さずウンチの始末さえすれば、犬を同伴できる。それくらいのルールは、言われなくても守れるでしょ。
 昼過ぎにチェックインし、テントを立てたら、涼しくなるまでしばしまったり。さつきの奴、他の犬の頭が自分より高いのが気に入らず、ハウスの中から吠え続けていたら、勢いでハウスが移動してしまいました(爆)。
b0066826_12464642.jpg

 周りに他のお客がいなくてよかった。

 夕食前に、全員参加のゲームです。
 目隠しをして犬を触り、誰が当てる。
b0066826_1248981.jpg

 イエローラブを3頭連れてきた人がいて、いくら飼い主でもわからんだろうとみんなが思っていたら、触っただけでどの子が当てた! さすがです。かと思えば、自分の犬なのにわからない飼い主さんがいて、笑いを誘ってみたり。

 イス取りゲームの息詰まる(?)決勝。
b0066826_1250414.jpg

 さつきは、準々決勝で敗退しました。
 
 この他に、宝探しやかくれんぼ(犬が自分の飼い主を探す)があり、さつきは5等で、賞品はこれ↓でした。
b0066826_1258795.jpg

 これをかぶって菜園の手入れに精を出しなさいという思し召しですね(笑)。

 夕食は、お約束のバーベキューです。
b0066826_1259641.jpg

 
 ホテルのお風呂に入りに行って、ついでにアイスを食べ、キャンプとはいっても文明的で快適でした。初めてのテントでのお泊まり、案外寝られました。けど、寝返りを打つたびに背中が痛くて目が覚め、来年はもっとましなマットを買って行こうと心に誓ったのでした。さつきも同じテントの中にハウスを入れて寝かせたのだが、存在を忘れるほど静かにしてくれました。(続く)

by sawa4482 | 2008-07-24 22:31 | スキッパーキー

シバ刈り

 「おじいさんは山へ柴刈りに・・・」ではない。

 「芝刈り」

 まだ朝8時過ぎだというのに、心臓の具合が悪くなりそうなほど暑い。下を向くと、サングラスのレンズに汗のしずくが溜まる。

 使用前。
b0066826_14535892.jpg

 猫額の芝生には不似合いな、立派な電動芝刈り機(笑)。

 漫然と眺めていると気が付かなかったが、けっこう雑草が生えている。
b0066826_14551013.jpg

 一本一本手で引き抜かないといけないので、かなり面倒。雑草が生えるのは、芝がまばらな部分だ。本業が廃れると裏稼業がはびこるのは、どの世界でも同じらしい。

 あまり青々と伸びてはいないので量はないが、刈れた物はこんな風にたまる仕掛け。
b0066826_14574560.jpg


 機械が入れない際の部分は、フィンランド製の芝刈りばさみ(これが、結構高い> <)でちょきちょき。
b0066826_14595262.jpg


 使用後。
b0066826_1512680.jpg


 労力の割に、代わり映えがしないなぁ orz

by sawa4482 | 2008-07-20 14:52 | 菜園日記

ボディラップ

 テリントンタッチ(Tタッチ)を習ったことのある方なら、ボディラップはご存じだろう。異常なパニック状態や興奮状態になった時、伸縮包帯(人間用)を体に巻くと、「自分の体がここにある」ということを意識させ、浮き足立っている精神を平常に取り戻す効果がある(そうだ)。アジやオビで、四肢の先に髪の毛を括るパイル地の輪ゴムをはめて、自分の足の位置を意識させる方法もある。
 実は、御殿場でボディラップをやっていた。会場入りしてしばらく、そわそわうろうろして水も飲まないほど興奮していたので、巻いてみたのだが、スタート時の落ち着き方を見ると、効果があったようだ。

 今日、ボディラップの効果を試す絶好の機会が訪れた。数ヶ月ぶりの雷だ。ガタガタ震えるほどの恐怖を押さえる効果がボディラップにあるのかが知りたくて、雷を待っていたのだ(←オニ!)。

 遠くでゴロゴロ言い始めると、それに答えてワンワン吠える。まだ余裕がある証拠だ。パニックになる前に、包帯を巻く。
b0066826_11333152.jpg

 しっぽがない犬は、後ろ脚に巻いた部分が固定しにくくて困る。だめ押しに、耳にレスキュークリームを塗った。

 洋服でさえ嫌いなさつき、さっそく嫌がって暴れています。
b0066826_11343232.jpg


 放置すること数分。落ち着いたら外してやる。
b0066826_11353250.jpg


 パニックになることはなかった。ただし、この日は近くで鳴ったのは2、3発のみですぐ遠ざかってしまったため、果たしてボディラップの効果だったどうか、断言できない。近くに落雷があるくらいの雷雨の時に、真の効果がわかるだろう。

 「勘弁してください(泣)」     byさつき

by sawa4482 | 2008-07-19 20:33 | スキッパーキー

さつきさん、屋上デビュー

 完成して間もない頃、一度だけ自分から階段をダダダーッと上っていきました。その頃はまだ芝生が養生中で、犬は上がってはダメと言われていたので、私に抱っこされて様子を眺めただけだった。
 ところが、何が気に入らなかったのか、それ以後、全く階段に近づこうとしません。1cmでも高いところが好きなさつきが、いったいどうしたことでしょうヽ(。_゚)ノ?

 なので、無理矢理抱っこして、屋上ビアガーデンに付き合って頂きました。

 匂いを嗅ぐ。
b0066826_1133022.jpg


 匂いを嗅ぐ。
b0066826_1135785.jpg


 芝生を食う。
b0066826_1142247.jpg


 この後、するべきこと=マーキングをしたら、もう飽きて、おやつをねだる。
b0066826_117182.jpg

 幸いなことに、マーキングは、ハーブの上ではありませんでした(笑)。

 ちなみに、その後も、階段には一切お近づきになりません。

by sawa4482 | 2008-07-18 19:59 | スキッパーキー

屋上の幸

 屋上で採れたミディトマトとバジルを使った、モッツァレラチーズのサラダ。
b0066826_10562223.jpg


 屋上で採れたバジルを使ったジェノベーゼソースのリングィーネ。
b0066826_10571237.jpg


 鯛とジャガイモのハーブ焼き。
b0066826_10575885.jpg

 オリジナルレシピでは、スズキを使うことになっていました。独特の臭みが好きになれません。タイでもクロダイ(チヌ)でも可。

 ハーブがいつでも使い放題なのは、嬉しいです。

by sawa4482 | 2008-07-18 10:55 | 菜園日記