<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年のクリスマス

 初めて、「人も犬も食べられる」というケーキを買ってみました。
b0066826_8562857.jpg


 スポンジがチョコに見えますが、さすがにチョコのわけはなく、黒糖のようでした。そのためか、犬用にしてはかなり甘くなっていました。

 この一年で、エアリアルも、食べ物を前にしても待てるようになりました(笑)。
b0066826_8575213.jpg


 ヨシ。
b0066826_8581733.jpg


 え〜、で、お味の方ですが・・・

 「やっぱり、ヒト用のケーキの方がいい!」(爆)

 来年は、ヒト用と犬用を別々に買おう。

 


 今年最後の更新となりました。ここを訪ねて下さった皆さん、オフ会や競技会でお世話になった皆さん、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

 皆さん、よいお年を! (^o^)/

by sawa4482 | 2009-12-31 09:01

アホアホスイッチ全開

 11月28日は、ドラゴンハットでJKC3度目の挑戦だった。独特の雰囲気と音響のせいで、毎回さつきが平常心を失うドラハ。今回の目標は、「ドラハを怖がらないこと」だ。

 が、それは全くの杞憂に終わった。それどころか、飼い主も初めて見る人口密度、犬密度に、エアリアル大興奮。「飛びつく相手候補が選り取り見取り過ぎて、目移りしちゃう〜〜〜」と、すれ違う人みんなに飛びつきそうになるのを抑えるのが大変だった。

 そんな興奮状態で、ビギナー1。


 リンクインの時点で、すでに挙動不審。肝心の走りは遅く、ノーミスながら22頭中10席。

 続いてビギナー2。スタートダッシュはよかったのに、4番ハードルで呼び込みすぎ、内に入ってきたのがきっかけで、アホアホスイッチ、ON!


 何が嬉しいんだか、全く収拾不能となってしまった。ずっと尻尾が上がって楽しそうだから、この場から逃げ出したい一心で出口を探すさつきよりマシと言えるかもしれないけど、

 漂流犬は、一家に一頭で十分すぎますっっ!

 エアリアルが知らない場所で私から離れていくことはないと信じていただけに、ショックは大きく、当分立ち直れなかった。だが、「ドラハを怖がらない」という目的は、十二分に達したと言ってよかろう。

 それにしても、三席と三席→三席と失格→十席と失格と、次第に成績が落ちているのが気になる。来年前半には1度デビューさせようと思っているのに、どうなることやら。

by sawa4482 | 2009-12-29 22:33 |

唐津の旅

 せっかく遙々九州まで来たのに、とんぼ返りじゃ勿体ない!

 というわけで、少し西に足を延ばして、唐津にお泊まりです。翌朝、まずは曳山展示場、旧高取邸、河村美術館(青木繁の絵がある)と、ベタな辺りを巡る。駐車場が一杯だったら困ると、開館前に行ったら、市営駐車場はガラガラ! ちなみに、帰る時もがら空きでした。不況の波は、こんな所にも?
 ゆっくり見て回ったつもりでも、昼頃には見るべきものは見てしまったので、呼子に行ってみた。呼子と言えば、イカと朝市が有名。着いたのが正午近かったため、朝市はすでに店じまいが始まっていた。イカの干物だらけだが、サザエをその場で焼いて食べさせてくれるところもある。
b0066826_17273973.jpg

 ああー、ビールが飲みたい! けど、車。がまん、がまん。

 エアリアルは、動くおもちゃにビビリまくり。周りの人たちに笑われました。
b0066826_2254187.jpg


 呼子名物、イカの一夜干しと共に。
b0066826_22111681.jpg


 実は、私、イカの刺身が苦手。なので、せっかくイカの活き作りがウリの呼子に来ながら、昼食は普通の刺身定食でした。10種類くらいの盛り合わせで、豪華でした。が、写真を撮ることを思い出す頃には、半分くらい食い散らかされておりました(>_<) 毎度のことですが・・・(__;)
 おみやげに、佐賀牛のたたきを買って帰りました。目が飛び出るほど高かった!(@_@;)

 食後は、遊覧船でお魚観察。犬も乗船していいと言ってくれたので、エアリアルもお魚の勉強です。
b0066826_22171234.jpg

 40分ほどの船旅、ずっとお膝の上で大人しくしてくれて、助かりました。さつきだと、こうはいかなかったかも。

 呼子から唐津に戻ってもまだ日が高かったので、砂浜をお散歩した。くんちの時に曳山が集結する有名な海水浴場なのだが、シーズンオフの今日は、貸し切り状態でした。さつきは海が大の苦手で、波の音が聞こえただけでUターンしようとする。エアリアルが生まれて初めて見る海にどんな反応を示すか、心配だったのだが・・・


 平常心
b0066826_22232261.jpg


 むしろ、これまた生まれて初めて見る貝殻の方に興味津々。
b0066826_22225746.jpg


 そのまま帰宅してもよかったのだが、「渋滞に巻き込まれるのがイヤ!」というだけの理由で、もう一泊。夜は、佐賀牛。これまた、写真がありませんorz どうして、食い物を前にすると理性がなくなるんだ! これじゃ、うちの犬たちと同じだ。

by sawa4482 | 2009-12-27 17:27 |

コイケルオフ

 気が付けば、一ヶ月以上経過している(汗)、11月22日に行われたコイケルオフ。

 13ヶ月前エアリアルを連れて帰った道を逆にたどって、エアリアルの生まれた犬舎に初めての里帰り。さつきは、お師匠様のところでお留守番。スキッパオフの時はエアリアルがお留守番したんだから、いいよね。
 早朝に出発したにもかかわらず、すでに皆さん到着されていた。県外組はうちだけで、他の飼い主さんたちはお互い顔見知りのようだった。
 あいにく昼前から雨が降り始め、犬たちは屋根付き運動場に放牧した。内弁慶のエアリアルは、知らない犬が近寄るとタジタジ(^^ゞ
b0066826_22343111.jpg


b0066826_22402894.jpg

 この直後、カメラに向かって垂直跳びをかまし、前日に衝動買いしたばかりのデジイチのレンズに、鼻スタンプべったり(号泣)。レンズカバーを付けていたからよかったのもの、そうでなかったらマジで泣きが入るところだった。

 しばらくしたら昼時になり、犬たちをサークルに放牧したまま、飼い主たちは別のテントで昼食。
b0066826_2245632.jpg


 皆さんが持ち寄って下さったのだが、早朝に出発した私は、手ぶら。ご馳走になりました(-人-)

 人間がいるテントは、犬たちのサークルとは少し離れていたのだが、エアリアルは終始こちらをガン見です(笑)
b0066826_22484583.jpg


 エアリアルのママ、ウィングちゃんに初めて会いました。
b0066826_22521280.jpg


 名前の通り、背中に天使の羽。授乳中に付き、どすこいな体型だったのが残念。最後のお産、お疲れ様でした。エアリアルを生んでくれて、ありがとう。

 エアリアルのパパ。アガー。
b0066826_22545768.jpg


 ショーにチャレンジ中とかで、立派な毛並みでした。

 他のコイケルさんたちの写真もあるのだが、長い間放置していたため、名前の記憶があやふやになってしまいました。スミマセン。

 ところで、エアリアルの同胎で最後に残った一頭が某有名代議士の家にもらわれていったという噂は、本当だった。私でさえ顔を知っている某代議士がそのリーフちゃんを抱っこしている写真が、置いてあった(決して飾ってあったのではない)。
 5頭のうち2頭だけ残っていたあなた達のうち、どちらをもらって帰るか、柿木さんもあきれるくらい散々迷った末、エアリアルを選んだのだった。

 ああっ、エアリアルちゃん、一歩間違っていたら、あなたが大金持ちの家の養女になっていたかもしれないのに!

 双子の片割れがお金持ちの家にもらわれ、もう一方がビンボーな家にもらわれて行くって、一昔前の少女漫画か昼メロにありがちな設定だわな。

 庶民の家でごめんね。でも、飼い主はエアリアルにしてよかったと思っているので、勘弁してね。

 そんなこんなで数時間の滞在となり、お忙しい中、長居をしてすみませんでした。

 エアリアルとの九州路、まだ続く。

by sawa4482 | 2009-12-26 22:36 |

ギリギリ!

 コイケルオフ会とか、アホアホな結果に終わったドラハとか、書くべきことが溜まっているのだけど、先に今日のチームテストの結果報告。
 一応、「合格」でした。TT1は、基本、逸走して呼び戻し不能にならない限り、まず落とさないからね。

 「お願いですから、35点下さい」
という心境で臨みました。休止で、落ち着いて待っていられるなんて、期待していません。練習の時は、
(1)鼻泣き
  ↓
(2)吠える
  ↓
(3)立ち上がる

 今日は、(1)を飛ばして、いきなり(2)から入りました。従って、立ち上がるまでの時間も最短で、何度「フセ」と言ったことか! その場から動かなかったのが、せめてもの救いだった。
 この日、唯一「V」評価を頂いたのは、停座。3週間前のデモでは立ち上がってしまったから、まあ、進歩したと言ってもよかろう。「伏臥および招呼」では、伏臥の時二声符になった(ご丁寧に、体符付き)。正面停座の時誘導した(そうしないと、オーバーランするんだもん)。
 
 確かに、「35点でもいいから」とお祈りはしたけど、結果、35点に限りなく近い

 
  37点!

でした。さつきでさえ、こんな点数取ったことないぞ。

 さつきの受験より遙かにリラックスしていたつもりだったが、帰宅してからどっと疲れが出た。エアリアルもいつもとは違う雰囲気に緊張していたようで、受験会場にいた5時間ほどの間、一切水も飲まず、ンコも出ず。帰宅後はグースカ寝ていました。

 これで、1度に出走する権利、

 取ったど〜〜〜ヽ  (^0^)ノ

by sawa4482 | 2009-12-06 20:42 |