<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

唖然ボーゼン

 この夏、熱中症対策として、仕事に行っている間は犬たちをハウスから出してフリーにしておいた。何年か前、一度帰ってみたらエアコンが故障して停まっていたことがあり、その時は2機のうちの1機だったため、少し温度が上昇しただけですんだが、冷や汗をかいた。今年エアコンを買い替えた際、工事の都合で1機になった。万一これが停まってしまったら? 少しでも涼しい場所を自分で見つけて避難してもらいたい一心で、清水舞台の心境でフリーにしてみた。どんな代償が待っているでしょう?

 エアリアルのことは、全然心配してない。問題は、言うまでもなく、さつきさんのほうです。

 ほとんど、何も起こらない。時々、部屋の真ん中にサンダルが転がっているが、破壊するためではなく、アテンションゲッティングが目的のようだ。その証拠に、噛んだ後がない。
 一度は、お散歩バッグを高い所から引きずり下ろし、中に入れ忘れていた人間用クッキーを食べられた。
 一度は、サプリをドカ食いして、夜中のP〜騒ぎ。

 そして、昨日。

 リビングのドアを開けた私は、そのまま固まってしまった。部屋に散乱するのは、OPDESで獲得したメダルの数々!!! 箱に入れてTV台の下に置いておいたのに。そこにはいくつかの箱が結構隙間なく詰まっていたのに、どうやって出したのか? さつきとエアとで獲得した勲章に、何てことするの! しかし、こいつらにとって、こんな物、何の価値もないんだよなー。
 さつきの興味を一番引いたのは、プラスチック製皿立てだった。箱があった棚の下の引き出しを開けて、DVDなど様々なものを取り出した中で、皿立てを齧っていた。何というか、結果的に被害は最小だったのだが・・・・

 9年経ってほぼ行動パターンを把握したつもりでも、さらに上手を行くとは。その頭脳をもっと有益なことに使ってくれたら、ものすごい名犬になるだろうに。

 ちなみに、アルファは仕事先に連れて行き、ハウスに入れて休憩室に置かせてもらっています。
 

by sawa4482 | 2012-08-30 11:43 | スキッパーキー

お気に入り

 ホームセンターの特売品であっても、新しいカーペットは嬉しい。早速、黒くて小さいやつと、白茶で小さいやつの牙の餌食になった。それを、少し離れた場所から冷ややかに見つめるエアリアル。

 あのねぇ、そもそも最初にここにあったカーペットは、あんたが齧っていくつも穴をあけたから捨てたのよ。それを、まるで自分はそんなことには関わらないような顔をして・・・

 さつきとアルファがハウスに入って一人になったら、お気に入りのボールをピコピコピコピコピコピコピコピコ・・・・・・・
 
 
b0066826_16442493.gif

 30分以上やり続けました。涎のせいで音は鳴らなくなるし、新品のカーペットはエアのヨダレだらけ(^^;)
 ここまで集中が続くことは珍しい。エアちゃんは、一人でこういう遊びをするのが、一番好きなのね。

「それが何か?」
b0066826_16443588.gif

by sawa4482 | 2012-08-27 16:48 |

3年ぶりの・・・

 今日は、訓練所内のアジリティコンペでした。内輪だし、初心者ばかりだというので、さつきも出させてもらいました。実に、2009年7月以来のアジリティです。



 この3年間というもの、全く練習もしてなかった割には、よくできました。・・・・というように見えますが、実は動画に映っていない最初の部分、スタート地点で放浪しました。さすがはさつきさん、そういうところも忘れません!(笑) でも、スモールで3席になり、ウンチ袋ゲット! 後にも先にも、さつきが自分で何かを稼いだことがあったでしょうか? いや、あったな、現役の頃、コンペで。

 エアリアルも、アトラクション2に出ました。バーの高さを20cmにしてもらったのに、遅い! 病気が直接の原因ではありません。現在、脚には症状が出ていないのですから。この様子では、たとえ病気が完治したとしても、速くなることは期待できそうにありません。ノーミスであっても極小トイプーより遅く、2席。傘ゲット。これは、ありがたい。3度のミディアムの犬なのに、スーパーミニクラスで初心者を押しのけて賞品を頂くのは気が引けますが、ずうずうしくもらってきました。

 心配していた気温ですが、あまりカンカン照りではなかった上に、台風の余波なのか結構風があって、案じたほど暑くなりませんでした。さつきも久々の走りが楽しかったようで、よかったよかった。

by sawa4482 | 2012-08-26 20:22 | アジリティ

外遊び

 昨日、アルファに2回目の混合ワクチンを接種した。お外に出られるまで、もうしばらく待ってね〜。

 庭を造っててよかった。上り下りが大変だけど。
b0066826_1542249.gif

 
 遠く離れたこちらでも台風の影響なのか、風があって夕方は昨日までより涼しかった。ちなみに、夏だというのに芝生が枯れているのは、ザルツブルグに行っている間、スプリンクラーの自動設定をするのを忘れていたからです。
b0066826_15443796.gif

by sawa4482 | 2012-08-24 19:40 |

急変

 20日夜から、エアリアルが自力で食べられなくなりました。食べる気は満々で口をパクパクするのですが、全く入っていきません。舌がほとんど動かないのです。スプーンでのどの奥に入れてやると、飲み込めます。誤嚥もありません。それでも、食べること以外は元気で、ボール遊びもフリスビーも喜んでやります。舌の動きだけが悪いのです。言い換えると、舌さえ動くようになれば問題ないのに。
 21日は様子を見ることにしましたが、やはり一口も食べられません。このところ、一度にたくさん食べられないので、3食にしているのですが、3食とも介助が必要でした。しかし、自分からアーンして入れさせてくれることは、当然のことながらありません。無理に開けてのどの奥に押し込むのは、戦いです。おとなしい犬でよかった。
 22日は夜まで仕事で受診できませんでした。夜、P〜騒ぎがあったことは前述の通りです。下痢で水分を失ったというのに、夜からは水も飲めなくなりました。舌に全く力が入らないのです。だから、この通り、口からはみ出してしまっています。
b0066826_10103330.gif

 喉が渇いているのに飲めないから、何度も何度も水飲み場に行って、ぴちゃぴちゃやっています。水を飲ませる介助はできません。見ているだけで切なかったです。

 今朝一番に、病院に行きました。コリンエステラーゼ阻害剤(神経から筋肉に命令を伝えるアセチルコリンという物質が分解されて減るのを妨げる薬)が追加になりました。病院で飲ませてから約4時間後、昼のゴハンを与えてみたら、自力で食べられました!! 大きな口を開けてガツガツ食べる姿を、久しぶりに見ました。水も、時間がかかりながらどうにか飲めています。

 これから先、どうなるのでしょう。完治とまではいかなくても、薬とお付き合いしながら普通の日常生活が送れるようになってくれればいいのですが。

 詳しい闘病記は、別建てにしました。
http://myasthenia.exblog.jp/
 興味とお時間のある方は、ご覧ください。
 

by sawa4482 | 2012-08-23 22:59 |

捨てるっ!

 昨日、昼休みに一旦帰宅すると、犬用サプリメントを入れてあるボックスを引倒して、関節サポートのサプリを大量に盗み食いしていた。高いんだぞ、これ! 貴重な昼休みが、後片付けで潰れた。

 しかし、本当の地獄は、これからだった。

 深夜、いきなりエアが大P〜〜〜〜。一つのトイレでは足りず、もう一つのほうでもP〜〜〜〜。さらに、トイレを飛び出して、カーペットの上で歩きながらP〜〜〜〜(@@;/  「点々」などというものではなく、一筆書き。どこから手を付けてよいか分からず、オロオロしていると、続いてさつきまでP〜〜〜〜)@o@(

 これで、下痢の原因がわかった。昼間に盗み食いしたサプリのせいだ。その証拠に、犯行に加わっていなかったアルファは平気。

 トイレを片付け、いざ、カーペットの掃除に。染み込んだ水下痢の痕を前にして、ついに心が折れた。


  捨ててやるっっっ!




 20年連れ添ったカーペットですが・・・・

 犬たちがこの上で下痢したりゲロしたりするたびに捨てようと思いながら、重い上になまじ織がしっかりしているだけに小さくたためず、かといって粗大ゴミに出すのも面倒で、これまで何度も後始末をして使ってきましたが・・・

 もう、深夜なんだよ。一日中アルファの粗相の後始末と、エアの介助とで、いっぱいいっぱいなんだよ。

 幸い、明日(もう今日だけど)は燃えるゴミの日。火事場の馬鹿力で、3代の犬たちのおしっこを吸い込んできたカーペットを小さくたたみ、90Lのゴミ袋に押し込んだ。持って行ってくれるか不安でしたが、今朝見たら、ゴミステーションにはなかった。

 ちなみに、そのカーペットとは、下の写真でアルファがかじってるやつです。

 次は、ホームセンターで安いのを買おう。

by sawa4482 | 2012-08-23 10:21 |

アルファその後 

 アルファは、元気に成長中。一人で家中を走り回ったり、何かをかじったりしています。
b0066826_9532419.gif

 見ているだけで面白い奴です。生後約12週になりますが、トイレを覚える気配、皆無orz。 一日中トイレシートと消臭スプレーを持って後を追いかけている気がします。これが一頭目だったら、やんちゃとトイレの失敗に我慢できなかったかも。エアリアルはおとなしかったなぁ。いつも私の後をちょこちょこ付いて回り、どこに行ったのかと辺りを見回すと必ず足下にいた。子供の頃のエアちゃんは、本当に可愛かったのよ。今は病気のせいで美貌が台無しだけど。
 さつきは、野生動物だった(笑)。9年かかってやっと犬に進化しました。案外アルファとうまくやってます。
b0066826_9453990.gif

 一緒に遊んでいるように見えますが、子犬の相手をしてやっているわけではありません。やりたいことがたまたま同じなんです。2ヶ月の子犬と中身が同じ9歳って・・・・(爆) しつこくつきまとわれてうっとうしくなると、激しく追い払い、アルファが隅っこで小さくなっている時もあります。それでも、数分後には立ち直って、再びさつきにちょっかいを出します。懲りない奴です。まあ、それくらいでないと競技犬は務まりません。

 エアリアルは、相変わらず嫌っている。私のそばにいる時にアルファが近寄ったりすると、かなり攻撃的に追い払います。さつきより激しい。アルファの方でも、さつきより怖がっています。それでも、最近エアのふさふさしたしっぽが気になり、エアがお座りしている時に後ろから忍び寄って前足でつついたりします。当然怒られますけど。
 このところ、後追いはアルファの役割になって、約4年続いたエアリアルの後追いが終了した。寂しい(ToT)。アルファがハウスに入っている間はやはり後追いしてくるから、本当は自分がしたいんだろうなぁ。どう思っているのか、聞いてみたい。
 

 おこられても、しゅぐわすれるの。エヘエヘ。
b0066826_9541238.gif

by sawa4482 | 2012-08-22 09:36 |

子犬その後

 アルファが加わってから、部屋のレイアウトがこんな感じに。
b0066826_1445675.gif

 飼い主の居場所がどんどんなくなっていく。

b0066826_15131397.gif

 トイレは、元々は右側のをサークルで囲っていたが、まだ自力でトイレに行ってくれないアルファを連れて行ってサークルの扉を閉めてしまうと、他の2匹が使用できなくなる。なので、アルファ用にしつけ用トイレ(頂き物)を別途設置した。サークルがあると置き切れないので、サークルは撤去した。位置も元より多少右寄りになった。さつきは、サークルがなくなろうが、多少位置が変わろうが、全く関係なくこれまで通りに使用。だが、エアリアルが2回続けてずれた場所でおしっこ。すわ、アルファの登場で情緒不安になったか!?と、とても心配になった。ところが、その後、アルファ用のトイレを使用し始めた。
 そういえば、トイレのサークルは、エアリアルが来たときトイレトレーニング用に設置した物。つまり、エアリアルにとって「トイレ=サークルで囲まれた場所」と脳に刻み込まれていたのだ。だから、最初は混乱したものの、多少位置や大きさが変わっても、サークルで囲まれた場所がトイレなんだと考えたようだ。

 2頭の反応は、だいたい予想通り。さつきは、しつこくアタックされたりおもちゃを取られそうになったりすると怒るが、意外に大人の反応。エアリアルが来た時は1ヶ月くらい「見えていない振り」をしていたのに比べると、ずいぶん進歩したものだ。
 案じていた通り、エアリアルの方が問題。ママべったりの分離不安犬は、うっとうしいチビに対して「近寄るな」オーラ全開。うっかり近づきすぎると、激しく追い払う。まだ血は見てないけど。エアが来てから、あの「飼い主いなくてもヘーキ」だったさつきがものすごく甘えてくるようになった。エアリアルにこれ以上甘えて来られては、飼い主の身が持たないかも(__;
b0066826_15115241.gif


 ところで、「子犬が来てから洗濯物が増えたでしょう」ときかれたけど、そのようなことはありません。洗濯物を増やしてくれるのは、もっぱらこのお二人↓
b0066826_14445575.gif

 さつきは興奮するとハウスの中でお漏らしするし、エアリアルは病気のせいでよだれが出るので毎日大量のよだれ拭きが必要なのだ。アルファの方は、カーペットにチビりまくるので、カーペットのお掃除に追われています(号泣)。

by sawa4482 | 2012-08-14 15:17 |

新入り

8月9日から仲間入り。アルファです。ヨロシク。
b0066826_15444735.gif


エアリアルがこんなややこしい病気になるなどと思いもしなかった頃に予約していた子です。エラソーに踏んづけているのは、さつきのベッド。早くも我が物顔です(^^;A

今、ママが願っているのは一つだけ。


  早くトイレを覚えて〜〜

by sawa4482 | 2012-08-12 15:43 |

難病コレクター

 ザルツブルクの記事が途中止めのままです。ドッグショーやオビディエンス競技会の様子をupしようと思いながら、その後取り込んでて、放置していました。

 エアリアルが、「重症筋無力症」だということがわかった。
 そもそも、昨年11月頃から立て続けにおかしくなり始めた。最初はカイカイ。大金を払ってアレルギーの検査をしたが、全て陰性。原因が分からないまま悪化していき、今年3月、両目の周りを掻きむしって出血するに至って、ついにステロイドの内服を開始した。その頃は、競技会の結果も散々で、珍しくバーを落としたりしていた。のみならず、アジリティーだけでなく全ての動作がのろく、表情も無気力で、まるで老犬のようだった。訓練の先生含めみんなが、かゆくて夜も眠れないから元気がないんだろうと思っていた。
 それでも、ステロイドを飲み始めて皮膚の状態が改善するにつれて、少しずつ元気を取り戻したように見えた。しかし、6月に入ってステロイドを中止してからかゆみが悪化し、それにつれてまた全てがトロくなり、バーを跳ぶのも嫌がるようになってきた。けど、元々盛り上がりに欠ける犬なので、単にやる気がないのだと思っていた。以前、獣医に「かゆいだけでなく、元気もないんです」と訴えても取り合ってもらえなかったから、どうせ相手にしてもらえないと思って、受診はしなかった。
 その一方で、食い物命のエアリアルが、口に入れたおやつをなかなか飲み込むことができず、のどの奥に留まったままのことが多くなった。その上ゴハンを食べるのにも水を飲むのにも、時間がかかるようになった。7月の終わり頃、一旦飲み込んだ(はずの)おやつを吐き出すに至って、さすがにおかしいと思い、ついに動物病院を受診した。その結果が、「重症筋無力症」の診断でした。
 ヒトの難病であることは知っていたけど、まさか犬にもあるとは! 症状からして、ほぼ間違いないと。そう言われてよく観察してみると、ゴハン食べるとき舌がうまく動いてない。いつも、ゴハンを食べている間は他の用事をしていたから、これまで気付かなかった。友達には「鳴き声が変だ」と指摘されるし。「球麻痺」の症状ですね。人間だったら、言葉がうまくしゃべれなくなるところです。
 しかし、確定診断に必要な抗アセチルコリンレセプター抗体は、陰性だったんだよなー。わざわざアメリカまで検査に出して、¥29000も払ったのに!!! 20%くらいは陰性になるらしい。2週間前からステロイドを飲み始めて、ゴハンの食べ方は少し上手になった。でも、まだ、固形のおやつはうまく飲み込めません。
 ちなみに、皮膚のカイカイとこの病気とは、何の関係もありません。が、どちらも免疫の異常なので、エアちゃんの体内でT細胞が暴走中なのでしょう。皮肉なことに、ステロイドを飲み始めたから、皮膚の状態は著名改善。重症筋無力症も、運が良ければ、数ヶ月の治療で自然に治るらしい。けど、自己免疫疾患なので、今回はステロイドとの長いお付き合いを覚悟です。

 さつきの気管虚脱に続いて、2分の2の確率で難病にかかるとは。友達は、「Tanukoだから早く気付いたのよ〜。普通は、変だと思っているうちに取り返しがつかない状態になるんじゃない?」と、慰めてくれました。エアリアルの異常には、もっと早く気づいてあげられたんじゃないかと、後悔してます。これがさつきだったら、すぐおかしいと思ったでしょうが、元々がトロい子なので気持ちの問題で片付けてしまいました。
 さつきは、元気です。9歳になるけど、相変わらず倍速再生の動きを見せています。エアと年齢が逆のようです。さつきが元気にこの夏を乗り切ってくれそうなのが、唯一の慰めかも。

by sawa4482 | 2012-08-11 16:41 |