<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

3ヶ月

 今日は、エアリアルの3回目の月命日です。

 昨夜、エアリアルが夢に出てきました。何も食べられなくてやせ細っているのに、神社の参道のような場所を、元気に散歩していました。田舎道にそれた所で、おにぎりのかけらを拾い食い。私は、
「何も食べられないんだから」
と言って、口の中からおにぎりを掻き出しました。「ごめんね、ごめんね・・・」と謝りながら。

 夢の中でまで、食べられないなんて! 食いしん坊のエアリアルが最後は何も食べられなかったことが、一番のトラウマなんですね。



 あれから、まだ3ヶ月。


 ずいぶん経ったような気がします。


 10月は、長かった。病気の進行は、ヒトの1日が犬の4日に相当するそうです。1日ごとどころか、時間単位で変化する症状に一喜一憂したあの1ヶ月、私は犬時間で生きていました。4ヶ月分の時間が流れたのです。

 何もする気がしなくて、ただただ時間が早く過ぎることだけを願いながら過ごした11月。

 12月。少しずつ日常に戻り、暮れの慌ただしさをきっかけに、それまでの反動でもあるかのように、恐ろしく早く日が経って行きます。
 
 これからは、エアリアルのいた日々がどんどん遠くなっていくんだろうな。

 年が改まってから、ぐちゃぐちゃだった家の中を、取り付かれたように片付け、掃除をしました。その一環で、長い間片付けられなかった2つの物=エアリアルが子供の頃から車の中で過ごしたバリケンと、歩けなくなったエアリアルを乗せて回ったカートを、終に片付けました。"Out of sight,out of mind"と言うくらいですから、目の前からなくなれば、エアリアルを思い出して悲しむことも減るかと思っていました。が、結果は逆でした。
 なくなったことで、エアリアルがこの世にいないことが、余計に実感されます。

 亡くなった直後、たくさんんお花を頂いて嬉しかったけど、萎れて捨てるときが悲しいので、プリザーブドフラワーを買いました。けれど、結局エアリアルのために毎日生花を飾っています。アロマキャンドルも、毎晩灯しています。
b0066826_18393699.gif


 1月に入って、トレーニング以外はほぼ元の生活に戻りました。アルファのおかげで、毎日楽しいです。ですが、エアリアルのことを思い出さない日は、1日もありません。何を見ても、何をしても、エアリアルとの思い出に結びつきます。時折、どうしようもない悲しみに襲われて、号泣することがあります。

 エアちゃん、今頃どうしてるのかなぁ。最近は、高いところから見られているような気がします。もう、あちらの世界に行ってしまったんでしょうね。

 最近、ようやく、可愛かった姿を思い出すことができるようになりました。エアちゃん、ママは、毎日エアちゃんのことを思っているからね。

by sawa4482 | 2013-01-31 18:35 |

中国ブロック

 起きてビックリ、雪が積もってる! 年に1回か2回しか積もらないのに。今日は寒くなりそうです。

 会場は、家から車で10分くらい。走らないので暇だから、豚汁作って、出走が始まる頃に着きました。小雪が舞ったり、強風のためにハードルがバタバタ倒れたり、厳しい条件でしたが、晴れた時間帯もあって、思った程寒くはありませんでした。知った犬の走りを見たり、おしゃべりしたり、出走しなくても全然退屈しませんでした。

 そして、思いがけないことに、ゆのちゃんママから、エアちゃんのためにこんなにきれいなお花を頂きました。
b0066826_192869.gif


 わざわざ大阪から持ってきてくださったのです。49日も過ぎた今では、お供えを頂くこともありませんから、本当に嬉しかったです。ゆのちゃんとは、スキッパーキーならではの苦労を共有しているから、多少さつきのおかげもあるのかな(^^)。

 もう一つ、思いがけないことが。帰りに買い物に立ち寄った先で、先日エアちゃんを思って悲しんでいる時にメールをくれた元スタッフに、ばったり会って、少しエアちゃんの思い出をお話しすることができました。時々会うだけだった犬なのに、エアちゃんはこんなにも愛されていたんだね。
 
 今日は、なぜかエアちゃんに縁のある一日でした。

 帰宅してから、エアちゃんのことが恋しくてたまりません。競技に出たかったとか、そういう思いは全くなく、もう会えないことがただただ悲しいのです。競技会での思い出よりも、寝ている私の側でクルクルっと回ってどすんと横になり、私に背中をくっつけて寝たこと・・・そういう日常の方が、ずっとずっと、胸が締め付けられる程懐かしいです。

 ありがとう、エアちゃん。あなたがこの世からいなくなっても、あなたのおかげで結ばれた絆は、なくなりません。

by sawa4482 | 2013-01-26 19:14 | アジリティ

あんせい中(はんせい中ではない)

 クレートトレーニングは大切! クレート以外のどこで安静にしろというのでしょう? 室内で自由にさせると、ドドドドーー、ドターン、ガウガウ・・・・一日中クレートの中だから、反動でいつもよりひどい。これ、どこかで見た光景。そう、さつきが肋骨骨折した時。「安静」は全く守れず、とうとうヒトの鎖骨骨折の治療の要領で、包帯を8の字にぐるぐる巻きにしたのでした。

 幸い、アルファ君、クレートには文句も言わず入ってくれます。けど、退屈なのか、クレートカバーを引き込んでカジカジ。直径20cmくらいの穴を開けられて、ゴミ箱行き050.gif
b0066826_1829343.gif


 ふて寝。
b0066826_1832151.gif


 いい天気なのにお散歩にも行けず、これじゃまるでお仕置き。

 後1日、我慢してね。

by sawa4482 | 2013-01-24 18:33 |

またまた病院通い

 思えば、我が家の不幸は、一昨年11月、エアリアルの後ろ脚にできた直径1cmのハゲから始まった。皮膚科通い、さつきの2度にわたる抜歯、エアリアルの皮膚症状の悪化とそれに続く顛末。

 そして今、またまた病院通い。ホントかウソか分からないさつきの高血圧。その上、10日前、耳をかゆがるからと受診したらマラセチアが見つかった。今日再診したら、よくなっていなかった。毎日点耳していたのに。通える日は耳の洗浄に通うことになった。

 そして、アルファ。昨日散歩の時、何か前脚の運びが変? トントンと左右均等に出ずに、トトントトンというリズムを刻んでいるような? 気のせいか? しかし、今日、他人から指摘されるに至って、さつきと共に受診。右前脚の手根骨の靭帯が伸びているから、数日間安静にしているようにと。アジ犬として活躍してもらおうと思っているのに、後遺症が残りませんように。ゆっくり歩く散歩ならよい。けど、「ゆっくり歩く」なんて、無理だから。そもそも、脚を痛めたのだって、ボールを追ってはコケ、頭から一回転し、家ではベッドに飛び乗ったり飛び降りたり、いつ受傷したのか分かりません!

 うちに病気の犬が集まるのか、ちょっとのことで病院に行くから病気が見つかるのか? 

 ドッチナンヤ? ドッチヲナオスベキナンヤ?


  ドッチモー!

by sawa4482 | 2013-01-23 00:24 |

再び雪を求めて

 3連休の最終日、再び仙養ヶ原ドッグランに行きました。本当は、日曜日に行く予定だったけど、天気予報が外れて、雪、なし。夜から全国的に崩れて、当地は雨。成人の日の朝になって、とりあえず行くだけ行ってみようということになりました。雪があっても、せいぜいみぞれまじりのベチャ雪を覚悟しながら。

 北上するにつれて、路肩に雪が。やがて、路面にも雪。

 国道なのに、除雪してねえ〜〜〜! 

 脇道に入ると、当然、状況はさらに悪化。終に、凍結した登り道で、車が動かなくなってしまいました。友達のご主人に、運転を代わってもらうはめに(滝汗)。「現地で待ち合わせね」なんて約束してなくて、よかった。

 ようやくドッグランに着いたものの、駐車場は除雪してありません。ミニバンのドアの下端をこすりそうなくらいの積雪です。いつものようにスライドドアから勢いよく飛び出したアルファ君、顎まですっぽり雪に埋まってしまいました。予想外の展開にパニックになったか、駐車場を逃げ回り、呼んでも呼んでも来ません。
b0066826_17554942.gif

 アルは呼び戻しが利くと信じていただけに、軽くショックでした。

 どうにか回収して、ドッグランに。貸し切りです。積雪、40cmくらいはあったんじゃないかな? 量もですが、予想に反して、フカフカの新雪でした。

 さつきは、身が軽いし、若い頃に何度かスキー場に連れて行って、雪は大好き。


 一方、アルファ君は、
b0066826_187441.gif


 体格が同じくらいの2ビーが、軽々走っているというのに。

 結局、救助に行きました。

 新雪をラッセルする黒狸。
b0066826_1834480.gif


 しばらくすると、アルファも慣れました。
b0066826_185434.gif


 おやつのおかげでモテモテ(笑)。
b0066826_186273.gif


 さー、十分走ったし、おやつも食べたし、帰るよー。

 あれ? アルファは?

 またもや救助に行きました。

 帰りにラーメンを食べ、高原のリゾートホテルでケーキセットを頼み(ここも貸し切り状態)、大満足。しかし、帰路も、国道に出るまでは文字通り「手に汗握る」運転でした。

 車に乗るときは「走り足りねぇ〜〜」と暴れていたアルファも、家に着いてハウスに入れたとたん、爆睡でした。

by sawa4482 | 2013-01-16 17:12 |

エアちゃんのおくりもの

 久しぶりに「わすれられないおくりもの」という絵本を手に取りました。年老いたアナグマが死んでみんなが悲しむけど、アナグマが教えたことは残されたみんなの心に生き続ける、というお話です。

 読みながら、エアちゃんのことが思い出されて、涙が止まりませんでした。

 その時でした。どこからともなく、エアちゃんのしっぽの毛が1本、落ちてきました。

 きっと、長い間触れていなかった本棚に引っかかっていたのでしょう。エアちゃんが死んだ後に切り取ったしっぽの毛より、ずっと長かったです。最後は、あんなに短くなっていたんだね。

 
 このところ、私がエアちゃんのことを思って悲しんでいるタイミングで、エアちゃんからのおくりものが届きます。エアちゃんが、「悲しまなくていいんだよ」と言ってくれているような気がしました。

 でも、ママは、やっぱりエアちゃんが恋しいよ。

 生後4ヶ月のエアちゃん。
b0066826_11593110.jpg

by sawa4482 | 2013-01-14 23:48

ノビノビ〜〜〜

熟睡中。
b0066826_11545983.gif



さつきもエアリアルも、こういう格好はほとんど見せなかったなあ。

もしかして、アル君、大物?

by sawa4482 | 2013-01-14 22:55 |

エアリアルを思えば・・・

 年末は、例年のごとくギリギリに年賀状を投函し、実家に帰り、バタバタと台湾に向けて出発し、旅行は思ったより内容みっちりで・・・エアリアルのことをしみじみ思う暇もありませんでした。一度だけ、台北の地下鉄を待っている時、ついケータイの中のエアちゃんの写真を見てしまい、不意に泣き出しそうになりました。周りに人がいたので、こらえるのに必死でした。
 帰宅後も、後片付けなど忙しくしてしましたが・・・

 8日の夜、ちょうど10週間前(たったの10週間!)、エアリアルがこの世で最後の夜を苦しみながら過ごしていた頃、なぜかしきりにエアリアルの闘病中の姿が浮かんできて、悲しくてたまりませんでした。

 ちょうどその時、1通のメールが。昨年までうちの職場にいたスタッフからでした。エアリアルが亡くなったことをつい最近知り、心配してくれたのでした。その人とエアリアルとの直接の接点は、月に何度か廊下ですれ違うだけでした。7月末にエアリアルが薬を飲み始めた直後に退職したので、元気なエアリアルしか知らなかったのです。

 それなのに、気にかけてくれたなんて、なんて優しい人。

 そんな人だからか、エアリアルもたまにしか会わないその人のことが大好きで、会うといつもしっぽをちぎれる程振って、飛びついて行ってました。


 久しぶりにエアちゃんのことばかり思って悲しんでいたところに届いたメール。

 エアちゃんは、やはり、人の優しさを運ぶために私の所に遣わされたのだと思いました。

by sawa4482 | 2013-01-14 16:26 |

今年もよろしくお願いします

 松の内も出初式も終わってから今更ですが・・・

 昨年ここを訪れてくださった皆さん、ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

 今日、近所の神社にお参りに行ってきました。
 アルファ君、わたしがお願いしている間、後ろでオスワリして待てました。よくできました。
b0066826_2126537.gif


 願うことはただ一つ、「誰も欠けませんように」。

 昨日は、アルファ君初めての写真撮影でした。さつきが初めてプロに撮ってもらったのは、1才半のとき。エアリアルは、4ヶ月の時に撮ってもらいました。今見ても、本当に可愛い。とてもいい記念になりました。さつきも、小さい時の写真があったらよかったのにね。アルファは、色々あって遅くなってしまったけれど・・・
b0066826_2134736.gif


 なんだかんだ言っても、「丈夫で長生き」が一番です。アルファ君が、病気も怪我もせず、長生きしますように。

by sawa4482 | 2013-01-13 21:29 |

台湾珍百景

世界で2番目に高いTaipei101ビルのマスコット。
b0066826_17373011.gif

顔が「101」。カワイくない。

ホテルのエントランスにあった、巨大胡蝶蘭。日本で買ったら、いったいおいくら?
b0066826_1942451.jpg


「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルになった建物。宮崎駿監督は、ここ九ふん(人偏に「分」)で「千と千尋の神隠し」の構想を練ったそうだ。
b0066826_1962841.jpg


このずらーーーーっと並んだイスは、龍山寺で神様に自分の名前入り灯明をあげる順番取り。
b0066826_1822834.gif

一番いい場所=一番神様に近い場所は、早い者勝ちなので、灯明の受付は1月6日なのに、2日の時点ですでに2000越え! 中には、イスですらなく、プラスチックのカゴなども。持ち主がいなくても、割り込みや勝手に撤去されるなどというトラブルは起きないらしい。

by sawa4482 | 2013-01-08 19:12