<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もう・・・

1年の半分が経った! 速すぎる〜〜〜

そして、私の前からエアリアルがいなくなってから、1年の3分の2が経過した。

あんなに時間が経つのが遅くて、早く時が流れて悲しみが薄れる日が来ればいいのにと、焦燥感にかられていた日々・・・・

なのに、時が経つにつれて、時間の流れにどんどん加速度が付きます。エアリアルのいた日々が、どんどん遠ざかります。でも、エアリアルのことを思い出さない日は、1日もありません。


そして、アルファもあっという間に1才と3週間。

今日は、お勉強の日。



ハンドラー、脚遅っっっ!  
Aフレームの前のハードルで待ってはダメ! 犬より先行しないと。指示が遅くて、犬が舞い舞いしてる〜。

ただ、スタートで待てるようになったのは、大進歩です。

エアちゃんが同じ年頃には、もうフルコースを走っていた。それに比べると、ハチャメチャですなー。脚側行進もフセもできないしー。
「お勉強は1歳になってからでいいや」
と思って、学校にも行かせていないから無理もないけどー。

ま、アルファは、アホアホぶりがかわいいので、楽しく全力で走ってくれればいいや。・・・・今のうちはね・・・・

by sawa4482 | 2013-06-30 19:59 |

終に来た!

実家にも、「送りつけ詐欺」が!

「先日ご注文いただきました健康食品を、発送します」
と。
母が
「注文した憶えはありません」
と答えると、
「こちらには、記録が残っています」

って、この間ひるおびで紹介していた手口そのまんまじゃん!

「そんな記録、そっちが勝手に作ったんでしょ!」ガチャン!!

で終わり。母がしっかりした人でよかった。

 で、今回は、新手の「押し買い」。

「古着をリサイクルしている。品薄なので、Tシャツ1枚でもいいから、そちらの言い値で買い取ります。○曜日にその辺りを回っているので、○時頃を予約します。」
と、頼みもしないのに一方的に予約とは??? 第一、

着古したTシャツ1枚のためにわざわざやって来る業者が、どこの世界におるんじゃ〜〜〜っ!

 さすがに不安になったか、相談あり、無視して留守にでもしておくように言っておきました。その時刻、親戚の家にいたら、そこにも同じ内容の電話がかかってきて、しかも初めてではないと。

 よくもまあ、次から次へと色んな手口を考えるもんだ。それだけ頭がイイなら、もっと有効な事に使えばいいのに。

by sawa4482 | 2013-06-25 22:02

久々に夢で・・・

エアちゃんに会った。

 夢の中でも私は寝ていて、夢と現実の狭間で、エアちゃんの頭を両手でなでていた。

 夢の中で眠りから覚めて、
「眠りと覚醒の間の世界で、エアちゃんに会える」
と知って、一生懸命眠りと覚醒の間の世界に行こうとするけど、うまくいかない・・・

という内容だった。

 前回エアちゃんが夢に出てきたのは、2ヶ月以上前。私は、ニューヨークにあるような5階建てくらいのアパートの上階から、アパートの裏庭にいるエアリアルを見ていた。エアリアルは、他の人と遊んでいた。目が覚めてから、
「いよいよエアリアルは生まれ変わる順番が来たんだ」
と思った。

 先日、部屋の片付けをしていて、飾る気にもなれず放っておいたコイケルカレンダーを見つけて、めくってみた。昨年7月、琵琶湖で水遊びをしたときのエアリアルの写真を見た。あの日、エアリアルは、何度も何度も楽しそうにフリスビーを追いかけたっけ。その姿を思い出して、涙があふれた。

 楽しくない競技をやらされて、可哀想な一生だったと思っていたけど、楽しい事もあったね。幸せな日もあったよね。

by sawa4482 | 2013-06-24 16:57 |

寝相

「寝相で性格が分かる」
という説がある。人で最も多いのは、利き腕を下にした横向きの姿勢。仰向けに寝る人は、自己顕示欲の強い俳優型だそうだ。

 アルファは、いつもノビノビ、ヘソ天。
b0066826_2128748.jpg


 エアリアルは、暑い季節でさえ、いつも小さく、まぁるくなって寝ていた。

 そうしてみると、人での真偽の程はともかく、犬では案外当たっているのかもしれない。

 ちなみに、さつきは正しく「ケモノ扁」。
b0066826_2129118.jpg

 意外に中庸の性格???

by sawa4482 | 2013-06-21 21:29

LA TABLE de Joel Robuchon

 友達に、「今度東京へ行くんよ」と何気に言ったら、
「えー、私もその日横浜に出張よ」

 こういう偶然って、あるんだねー。となれば、せっかくだから普段行けないところに行こう!

 というわけで選んだのが、ここでした。ミシュランで選んだってところが、いかにもお上りさんらしい選択だ(苦笑)。残念ながら、ガストロノミーの方は満席。ま、ラ・ターブルだって、星2つだからね。客層、若し。そのうち、5組くらいが、彼女の誕生祝い。「若いカップルが、記念日に背伸びして来る店」という位置づけのようだ。

特選生雲丹、甲殻類のジュレになめらかなフヌイユのクリーム
b0066826_2042787.jpg


パテアンクルート ジュレと紫キャベツとリンゴのマリネ
b0066826_2043448.jpg


手長エビのポワレ イカスミのガレット添え、甲殻類のソースエピス
b0066826_20433917.jpg


キャビア とうもろこしのヴルーテに浮かべ、ビーフコンソメのジュレ
b0066826_20453849.jpg


活アワビのブレゼ アワビ茸添え
b0066826_2049665.jpg


子羊の鞍下肉 香草と共にクルートにし、肩肉とズッキーニをカネロニ仕立てに
b0066826_211561.jpg


追加でチーズの盛り合わせ
b0066826_211424.jpg


アヴァンデセール(スイカのグラニテ。見かけ通りスイカバーの味・笑)
b0066826_2121745.jpg


フランボワーズ シャンパーニュを加えたピュレとコロソルのソルベ
b0066826_2123969.jpg


 ワインは、マルサネー1996年。

 「バベットの晩餐」状態ですわ(宝くじで当たった賞金で、普通なら絶対手の届かない豪華晩餐をふるまうお話)。ただし、我々の晩餐は、自腹でした。

by sawa4482 | 2013-06-15 21:02

アルファ、東京さ行く

「アルファを飛行機に乗せたい!」

 ただそれだけのために、無理矢理設定した、東京出張。飛行機に乗せたらどういう反応を見せるか、試してみたかったのだ。さつきは、3回くらい飛行機に乗りましたが、その都度、ターミナルビルの端から端まで響き渡る声で鳴きまくっていた。今回は、さつきは、訓練所でお留守番です。

 結論から言うと、最初から最後まで、とってもお利口さんでした。

 手荷物預かりのところで同意書を書き、¥5000払っているうちに、いつの間にか音も無く消えていた。羽田に着くと、ターンテーブルで荷物を待っているところに、カートに乗せられて静々と運ばれてきた。鳴くことも暴れることも無く、静か〜。平常心なのか、凹んでいるのか、一見したところ分からない。

 ホテルに向かうタクシーの中で。
b0066826_9451787.gif

 運転手さんも犬を飼っているそうで、ケージを運ぶ時点から気の遣い方が違った。ホテル到着まで、犬話で盛り上がる。

 ホテルは、新高輪プリンス。ここには、犬と一緒に泊まれるお部屋がある(10kg超えは、ドッグクロークでお預かり)。チェックインまでには時間があるので、アルファをドッグクロークに預けて、早速自分の用事を済ませるためにお出かけ。ドッグクロークは、大型犬でも入れる個室が2階建てで並んでいる。個室はカギ付き。メーカーが「アルファ」だった(笑)。
b0066826_9124713.jpg


 目的地まで、往復3時間。アルファのことが気にかかる。大急ぎで帰ってみると、静かに待っていたけど、心なしかショボ〜ン。初めての飛行機で、「暗いよ〜、寒いよう、うるさいよ〜(泣)」→「知らない場所に一人で取り残される」なのだから、無理もない。やっと、お部屋に入って一息。

 お部屋の中は、こんな感じ。
b0066826_9141448.jpg

 壁には、リードフックが。
b0066826_9422099.gif


 さつきと初めてホテルにお泊まりしたときは、ベッドからベッドへ、ベッドからソファへと、牛若丸のように飛び回るは、備品は壊しそうになるは、神経が休まることはなかった。アルファ君は、ベッドに飛び乗る素振りも見せず、終始おとなしくしていました。緊張してるのかと思ったけど、おもちゃで遊ぶことはできた。
b0066826_915265.jpg


 困ったことに、オシッコしてくれない。家のトイレはサークルで囲ってあるから、サークルにトイレシートを敷けばしてくれると思ったのに、出ない。外をお散歩しても、出ない。友達とディナーの約束があるのに。仕方なく、ケージに入れてお留守番。その間、お漏らしなし。ワインを飲んでいい気持ちなのに、11時を過ぎて再びお散歩に。14時間ぶりに、やっと出た! やっぱり、緊張してたのかなー。

 翌日、出発まで時間があるので、品川エプソン水族館へ。アルファは、お部屋で待機。小さい水族館なのに、土曜日だからか、子供連れのお客さんで一杯。
 マンタ。
b0066826_9171094.jpg


 ノコギリザメを下から見ると、人の顔みたいだ。
b0066826_917612.jpg


 アシカのショーも見られて、小さくても十分楽しめる水族館だった。

 ランチは、ホテル内のカフェで。テラス席のみ、犬同伴OKなのです。
b0066826_9174116.jpg


 ずっとフセして待てました。側をお店の人が通っても、反応しない。ドッグカフェの経験は、少ないのに。「そんなにお利口にせんでもエエのに」と言いたくなるくらい。イイコすぎて、どこか具合が悪いのか?と心配になった。

 そんなお利口なアルファ君でも、都会に犬連れで行くのは、どっと疲れた。何が大変って、ホテル内はキャリーで運ばなければならないこと。10kgの犬をキャリーに入れたまま持ち歩けるわけがない。意外に役立ったのが、ドッグスリング。頭が完全に飛び出てるから注意されるかと気になったが、何も言われなかった。天気予報では肌寒いくらいのはずだったのに、すごく蒸し暑くて、散歩に出る度に汗だくに。疲れが倍増した。

 最後にキャリーをタクシーまで運んでくれたベルキャプテンも、以前シェルティを飼っていて、奥さんの実家では現在シェルティがいるそうだ。アルファをなでなで。他にも、今回、「きれいなワンちゃんですね」とか、「うちにも前シェルティがいたんですよ」とか、知らない人に何度も声をかけられた。アルファといると、こういうことがよくある。

 アルファは、ほとんど運動していないにもかかわらず、空港に向かうタクシーの中でウトウト。
b0066826_10234969.gif

 やっぱり、ずっと緊張してたのね。

 やっと、空港へ。アルファ、機内に搬入されていきます。
b0066826_10291212.gif


 それから1時間半後、無事に岡山空港に到着。たった1泊2日だったけど、中型犬を公共交通機関で都会に連れて行くのは大変だってことがよくわかった。いやー、どっと疲れたわ(^^;

 もう、当分犬連れ都会旅は、いいわ。

by sawa4482 | 2013-06-15 09:19 |

Happy Birthday to Alpha!

 6月10日は、アルファの1才の誕生日でした。2.2kgのふわふわの産毛の固まりは、10kg越えの立派な成犬になりました。お勉強はイマイチ(学校に行ってないのだから、無理もありませんが)ですが、人も犬も大好き、アンポン天真爛漫に育ちました。

「ケーキ発見!!」
b0066826_18121655.gif


「写真なんかいいから、早く食べた〜〜〜い!!」
b0066826_18131577.gif

 写真ではわかりにくいですが、「←」の部分、すでに齧られております(^^;

 毎年恒例、プロに撮ってもらった1枚。
b0066826_18145398.jpg


 アタマのネジが1本足りなくてもいいから、天真爛漫なまま、丈夫で長生きして欲しいと願っています。

by sawa4482 | 2013-06-13 18:15

Happy Birthday to Satsuki!

 5月21日、さつきは無事に10回目の誕生日を迎えました。

 気管虚脱の手術を受けることになった時には、「後1年でも元気に過ごしてくれれば、手術する価値がある」とまで思い詰めましたが、あれから3年4ヶ月。さすがに、脚が遅くなったり、ソファの背もたれに背面から直接飛び乗ることができなくなったりと、驚異的な運動能力に陰りが見え始めましたが、相変わらず身軽さでは並の犬には負けません。

 今年のケーキ。
b0066826_20572164.gif

 解凍した時にクリームがひび割れたのが残念。

b0066826_20581187.gif


 このところ、他の犬に襲いかかることも、すれ違う人に吠えることも、すっかり影を潜めました。他人に触らせるどころか、知っている人にはお腹を見せるまでに。(昔に比べると)すっかり丸くなって、普通の犬に近づきました。

 10年も一緒にいると、いるのが当たり前になって、いつまでも一緒にいると錯覚してしまいます。日頃は、アルファの方を構いがちだけど、いなくなると喪失感が大きいんだろうなぁ。

by sawa4482 | 2013-06-11 21:06 | スキッパーキー

アルファ君、お勉強中

 ミルトスセミナーでのアルファ君。


 タッチ障害の下のおもちゃを走りながら取れないのが課題だが、なかなか上達しない。

「走っている時のアルファ君は、キリッとした顔をしてるよ」
と友達が言うので、試しに撮ってもらった。アルファがキリッとしているかどうかはよくわからないが、私の短パン姿、

  カッコ悪りぃ!!

ことだけは、よくわかった。競技会では、この格好はしないことにしよう。
 
 コーヒーブレイク。
b0066826_2245245.jpg


 ぷーちゃんママ、いつもありがとうございました。あのミラクルなスイーツがもう味わえないと思うと、セミナーの魅力も半減!?

 いえいえ、スイーツがなくても、がんばります。

by sawa4482 | 2013-06-07 22:39 | アジリティ

雑技団

教えたわけでもないのに、
b0066826_1312824.jpg


箱を置いたら、自分から入っていきました。
以前から思っていたんだけど、さつきの前世は、猫に違いない。

by sawa4482 | 2013-06-03 13:03 | スキッパーキー