<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

鬼澤セミナー

 本年最後から2番目のセミナー。いつも一緒にいると、変化が実感できないけど、見ていた人から、「すごく進歩した」と評価いただいた。


 さつきは、みんなと一緒のテントに入れると、近くを通る人や犬に吠えるから、それが嫌でずっと車中待機だったのだが、最近、一人で待たせるとずっと吠え続けるようになった。しかたなくテントに連れて来ると、以前と違って、静かにおねんね。
b0066826_20244478.gif

年を取ったせいか、分離不安気味です。一緒にいるほうが、安心するようです。

 2日間終了して、先生の〆のお言葉の間、ウトウト。さすがに疲れたよね。
b0066826_20245948.gif


 ミルトスに来ると、エアリアルを思い出します。1年前のセミナー、すでにエアリアルは走れなくなっていて、ずっとテントで待機していた。代わりに、アルファがパピークラスに出た。ミルトスで最後に撮影したエアリアルの写真もある。

 色々と感慨深いセミナーでした。

by sawa4482 | 2013-09-21 14:43 |

無理矢理…

車には、ちゃんとそれぞれのハウスがあるのに、
b0066826_14523868.jpg

さつきが「どうしても、ここに入る!」と言い張って、仕方なくアルファのケージに2頭とも押し込みました。

アルファ君の困惑顔(笑)。

by sawa4482 | 2013-09-12 14:55 |

新しい仲間

 コイケルのカイト君。4ヶ月。


 エアちゃんとは犬舎が違うし、全く血縁はない。顔も全然違う。エアちゃんは、もっと手足ががっちりしてたし、耳がビーグルみたいに大きかったし、顔もスパニエルっぽく口元がタプタプしてた。

 みんなが、「エアちゃんは賢かった」と言うそうだ。

 エアちゃん、そんなに賢く見えてたのか。飼い主にとっては、「賢かった」というより、「手のかからないイイコ」だった。

b0066826_21591746.jpg


 飼い主の欲目だけど、エアちゃんは可愛かった。競技なんか押し付けずに、楽しいことだけして過ごさせてあげればよかった・・・

by sawa4482 | 2013-09-09 22:01 |

合同練習会

 昨日大阪まで日帰りしてコンペに出たばかりだというのに、今日は地元で訓練所の合同練習会。さつきも、1年に1度の出番です。



 「コンペ」ではなく「練習会」なのでおやつ持っても可、のおかげか、迷走することもなくCR。1年ぶりの走りだというのに、大変よくできました。ちょっと感動した。
 それにしても、遅くなったねぇ。年のせいか、病気のせいか。

 アルファ。


 初めて見る35cmのハードルに戸惑ったか、前半、遅し。昨日に続き、この程度のコースでもCRできないものだねーorz

 アルファJP。ありがたい「スラロームガード付き」。ガードがなければ、完走できませ〜ん。

 結構速く走っているように見えるのだが、旋回スピード4.4m/sと、平凡な記録。最後、フロントクロスに入るつもりが、入りきれず、中途半端なリアになって失速。後から見直すと、入れないこともなかった。ハンドラー、もっと頑張るべし!

 25cmのハードルでこの程度のスピードでは、ダメだよねー。犬の脚を引っ張るハンドラー050.gif

by sawa4482 | 2013-09-08 22:28 | アジリティ

ふぁんすたいる杯

 前回は、熱中症一歩手前で立ちくらみがしたが、今日は半袖では肌寒いくらい、秋の気配を感じました。この4週間で、これといった進歩は見られないんですけど・・・

OPリトライ


OP2

 18.72秒。コース全長がわからないので、旋回スピードは不明。このコースなら、5m/sの後半はほしいところです。

OP1走目は、拒絶2のはずなんだけど、失格になっていました。ま、いいけど。

 OP2は、1走目のハンドラーの動きが納得できず、リトライしたら、2回目はグダグダのあげく失格orz。

 この程度のコースでも、なかなかCRは出せないものですねぇ。アルファのJKCデビューは、まだまだ先のことになりそうです。

by sawa4482 | 2013-09-07 23:28 | アジリティ

チームテスト模擬

 日照りが続いたかと思えば、毎日雨。いい加減にしてくれ、と言いたい雨の中、チームテストの模擬が地元でありました。学校に行っていない上にほとんど練習していないし〜、うちの子が一番おバカで当然、とお気楽な気持ちで臨んだのですが・・・
 くじを引くと、1の1、本日一番手の服従です。あら〜〜(@@;

脚側


腹臥および称呼


 反転ターンと歩度の変化は、全く練習していなかったので、できなくて当然。しかし、「座って待つ」と、「休止」でそれぞれ満点を頂き、合計44.5。予想外の高得点に、これが本番だったらよかったのにと思ったのでした。ビギナーズラック、無欲の勝利でしょう。
 声符と視符を同時に使用したのはお咎めなしで、減点されませんでした。休止中、草を食べた瞬間も、審査員が見ていませんでした。本番では、こうはいかないでしょう。

 挙動不審な犬が続出する本降りの雨の中、全く気にする様子がなかったのが、一番の収穫でした。「頭がイイ」より、「鈍感」なほうが大切だと、しみじみ感じました。このまま、頭のネジが1本足りないまま大人になってほしいものです。

by sawa4482 | 2013-09-01 22:22 |