IQテスト第3弾

 これも、ずっと以前、どうぶつ奇想天外でやっていた。
「バスタオルを犬にかぶせたら、何秒で払いのけるか」というもの。
 ほっかむりと基本的には同じ傾向と言える。

 バスタオルを持ち出すと、早速、「何、何、何、何、何するの?」と、興味津々で寄ってくる。その上にタオルをバサッとかぶせると、、、

 スルッ。
b0066826_23331868.jpg

 ちょ、ちょっと、写真取る暇なかったじゃん。

 仕切り直し。
 バサッ。
 スルッ。
b0066826_23341665.jpg

 何度やっても、バサッ→スルッ、バサッ→スルッ。

 で、結局こんな写真しか撮れなかった。

 番組では、頭がいいはずの介助犬が、タイムアウトになるまで何もせずにじ〜〜〜〜っとしていた。解説のドッグ・トレーナー曰く、
「介助犬は、人から指示があるのを待っているんじゃないでしょうか」
 う〜む、説得力あるわ。介助犬が人の命令に関係なく勝手に動いちゃ困るもんね。そこが、頼みもしないのに余計なことばかりするさつきとの違いね。

 フードをハンカチで隠す、ほっかむりに続く第3問目であったが、これらのテストは、結局犬の知能テストではなくて、性格テストのような気がするなぁ。

 ちなみに、下の写真は、「頼みもしないのにベッドカバーの下に潜り込む」の図です。
b0066826_2352218.jpg

by sawa4482 | 2005-01-12 23:53